ガイドエレメント に関する公開一覧

ガイドエレメント」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ガイドエレメント」の詳細情報や、「ガイドエレメント」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ガイドエレメント」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(703件中)1/36ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、ドラフト装置(4)に供給されたストランド状のスライバをドラフトするための、繊維機械用のドラフト装置(4)に関する。本発明によれば、ドラフト装置(4)は、スライバ(9)の搬送方向において相前後して配置された少なくとも2つのドラフト装置モジュール(26)を含んでおり、該ドラフト装置モジュール(26)はそれぞれ1つのローラ(1)と、該ローラ(1)...

    ストランド状のスライバをドラフトするためのドラフト装置、およびこのようなドラフト装置を備えた繊維機械

  2. 【課題・解決手段】改善した操作性を備えた開端スライドファスナー組立体。一部実施形態において、スライドファスナー組立体(8)は防水かつ/または気密である。スライドファスナー組立体(8)は、1個以上のスライダー(12)および、スライドファスナーと一体である箱体・蝶棒機構を含む。蝶棒機構(38)はスライダー(12)に挿入されると同時に箱体(38)に挿入される必要はなく、スラ...

    スライドファスナー組立体

  3. 【課題・解決手段】本発明は、蒸着法によって1つ又は2つ以上の糸を被覆する装置であって、該処理チャンバが少なくとも第1及び第2処理ゾーンを画定し、第1及び第2処理ゾーン内で、少なくとも1つの糸が、蒸着法を実施することによって被覆され、第1ゾーンと第2ゾーンが壁によって分離されており、第1ゾーンが第2ゾーンを取り囲んでいるか又は第2ゾーン上に重ね合わされている、処理チャン...

    1つ又は2つ以上の糸を蒸着法によって被覆する装置

  4. 【課題・解決手段】本発明は、可動に支持された家具部分(3)を家具本体(2)に対して相対的に、閉鎖された終端位置に引き込む引込み装置(13)であって、可動の家具部分(3)と離脱可能に連結可能な連行体(14)と、連行体の引出し方向(31)とは逆向きに連行体(14)に力を加える少なくとも1つのばね装置(16)であって、連行体(14)とは別体のばね保持体(17)を介して連行体...

    可動の家具部分用の引込み装置

  5. 【課題・解決手段】本発明は、内部にステアリングカラム(15)のステアリングカラムハウジング(14)が調節可能に支持されている軸受ブロック(12)と、ステアリングカラムハウジング(14)の高さを調節可能にする第1のガイド手段(16)と、ステアリングカラムハウジング(14)の傾斜を調節可能にする第2のガイド手段(20)と、を備えた、自動車のステアリングカラムを調節する装置...

    自動車のステアリングカラムを調節する装置およびステアリングシステム

  6. 【課題・解決手段】医療手順を実施するためのシステムは、第1のアセンブリおよび第2のアセンブリを含む。第1のアセンブリは、関節式プローブアセンブリおよび第1のハウジングを含む。関節式プローブアセンブリは、外側プローブおよび内側プローブを含む。外側プローブは、複数の関節式外側リンクおよび第1のコネクタを含む。内側プローブは、複数の関節式内側リンクおよび第2のコネクタを含む...

    関節型ロボットプローブ、プローブを組み込むシステムおよび方法、および外科手順を実施する方法

  7. 【課題】スペース節約的であると同時に簡便に開放することができ、商品を取り出す際に、できるだけ僅かな障害にしかならないような冷蔵キャビネットを提供する。【解決手段】フロント側の収納および取出し用の開口を有するハウジングと、収納および取出し用の開口のための、少なくとも1つの扉リーフを有する扉とを備え、扉リーフが、所定の高さと所定の幅とを有し、かつ垂直方向の旋回軸線周りに旋...

    冷蔵キャビネット

  8. 【課題・解決手段】繊維複合部材を製造するシステムであって、ワークピース(12)に繊維スクリムを装着する少なくとも1つの繊維敷設機(2)と、繊維敷設機(2)とは異なる、ワークピースを変更する別の加工ステーションと、を有しており、ワークピース(12)は、自動化された搬送装置(4,5)を用いて、繊維敷設機(2)と別の加工ステーションとに移送可能である、繊維複合部材を製造するシステム。

    繊維複合部材を製造するシステム

  9. 【課題・解決手段】往復圧縮機の吐出量を制御するための電気機械式アクチュエータ(9、9’、9”、9”’)であって、このアクチュエータは、一端で往復圧縮機の吸気弁(3)と協働し、他端で磁化可能材料からなる可動エレメント(18)と協働するように設計された可動ロッド(12、12’)と、前記可動エレメント(18)を収容する少なくとも一つのチャンバ(17)とを備え、該チャンバ(1...

    往復圧縮機のフロー制御アクチュエータ

  10. 【課題・解決手段】ドローン(10)の質量中心を調整するための装置、方法、およびシステムは、バランストラック(140)および再位置付け可能な重り(150)を含み得る。バランストラックは、ドローンの中心領域(115)から外側に伸び得る。バランストラックは、複数の重量バランス固定位置(145)を含み得る。再位置付け可能な重りは、複数の重量バランス固定位置のうちのいずれか1つ...

    マルチローターヘリコプタードローンのための調整可能な重量配分

  11. 【課題・解決手段】発明の名称から分かるように、本発明の目的は後のデンタルインプラントの植立のためのプランニングおよびドリリング用ガイドであり、特に、以前に開けられた第1の垂直な孔に基づいて、角度のつけられた穿孔を骨組織に施行しなければならないケースを特に示す。ガイドは、基本的に、支持体(1)と、動かすことができ、支持体から外すことができるような、支持体(1)に固定され...

    デンタルインプラントのプランニングおよびドリリングのためのガイド

  12. 【課題】択一的な形式で、下側ニッパプレートの自由な前端部と円形コームの包絡円との間における間隔を調節する、コーミング機械用の装置を提供する。【解決手段】ニッパフレームおよび下側ニッパプレート14を備えた往復動可能なニッパアセンブリを有し、下側ニッパプレートがその後端部においてニッパフレームに固定され、円形コーム保持体を備えた円形コームを有し、円形コーム保持体は、円形コ...

    コーミング機械用の装置

  13. 【課題・解決手段】第1の伝達手段(102)を含むマニピュレータアーム(16)の少なくとも1つの連結ユニット(100)を有するロボット支援手術の為のデバイス。ステリルロック(200)を含むステリルカバー(38)は、マニピュレータアーム(16)を殺菌した領域(39)から保護する。ステリルロック(200)は、連結ユニット(100)とステリルユニット(400)とに接続可能であ...

    ロボット支援手術の為のデバイス

  14. 本発明は、少なくとも第一部品(A)と第二部品(B)とを互いに連結可能な迅速締結具(1)を開示する。さらに本発明は、この迅速締結具の製造方法に関する。迅速締結具は、第二部品Bに締結可能な、第一螺旋方向の締結ネジ(12)を有する締結ボルト(10)と、第一部品Aに締結可能で、第一螺旋方向とは反対の第二螺旋方向の付勢ネジを半径方向内側面に備える圧縮可能付勢エレメント(3)と、...

    迅速締結具、迅速締結具によって二つの部品を連結する方法、並びにその製造方法

  15. 【課題・解決手段】細長い本体(9)と、メインスリーブ(1)に軸方向に設置される同軸クロージャスリーブ(4)とを備える、液体を充填または放出するための装置であって、メインスリーブ(1)は、クロージャスリーブ(4)および本体(9)に対して摺動可能であり、本体(9)から遠い側に、出口端と、本体(9)に近く、液体入口に向かう側に入口端とを備え、入口側で、メインスリーブ(1)は...

    液体吐出バルブを有するスパウト

  16. 【課題】ペースト状2成分ポリメチルメタクリレート骨セメント用の収納混合システムを提供する。【解決手段】チューブ状カートリッジ1と、カートリッジヘッド7と、カートリッジヘッド7によって境界を定められたカートリッジ1の円筒形の内側チャンバを、一方に第1のペースト状セメント成分が存在し、他方に第2のペースト状セメント成分が存在する、互いに空間的に分離された2つのキャビティ3...

    ペースト状セメント成分用の収納混合システムおよびそのための方法

  17. 【課題・解決手段】水を加熱し圧送するための装置(10,11)と、加熱された水が導入される抽出チャンバ(6)と、抽出チャンバ(6)の側方の開口(20)において、飲料を抽出するための内容物を備えるカプセル(15)を位置決めするための位置決め装置(19)と、抽出チャンバ(6)の下側に設けられた流出部(22)と、を備える、抽出飲料を調製する装置(1)において、駆動装置(8)が...

    抽出飲料を調製する装置および方法

  18. 【課題・解決手段】抽出飲料を調製する装置であって、水を加熱して圧送するための装置(10,11)と、加熱された水が導入される抽出チャンバ(6)と、抽出チャンバ(6)の側方の開口に、飲料を抽出するための内容物を備えたカプセル(15)を位置決めするための位置決め装置(19)と、抽出チャンバ(6)の下側に設けられた、切換可能な弁(23)を備えた流出部(22)と、を備える装置に...

    抽出飲料を調製する装置および方法

  19. 【課題・解決手段】抽出飲料を調製する方法は、飲料を抽出するための内容物を備えたカプセル(15)を、抽出チャンバ(6)の側方の開口(20)において位置決めするステップと、水を加熱して抽出チャンバ(6)へと圧送するステップと、加熱された水を抽出チャンバ(6)内に流入させるステップと、加熱された水をカプセル(15)に満たしながら、抽出チャンバ(6)内で飲料を調製するステップ...

    抽出飲料を調製する方法および装置

  20. 【課題・解決手段】ブラシのブリッスルフィールドを製造するための方法と、装置(1)と、支持プレート(17)と、このような支持プレート(17)を備えたブラシ(60)とは、ガス流または空気流により搬送装置(6)により束保持プレート(9)に搬送されるブリッスル束(5)から、搬送装置(6)による搬送中に電気的に放電が行われ、これによりブリッスル束(5)が容易に搬送装置(6)を通...

    支持プレートおよびブラシ、特に支持プレートを備えた歯ブラシ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 36