オーバーサンプリング処理 に関する公開一覧

オーバーサンプリング処理」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「オーバーサンプリング処理」の詳細情報や、「オーバーサンプリング処理」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「オーバーサンプリング処理」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(291件中)4/15ページ目

  1. 技術 撮像装置

    【課題】高解像度の輝度信号中に含まれる偽信号を低減できる撮像装置を提供することを目的とする。【解決手段】本発明にかかる撮像装置は、複数の画素からなり、各画素がカラーフィルターを有する撮像素子と、撮像素子から出力された画像信号に対してホワイトバランスの調整を行う調整手段と、調整手段により調整された画像信号に含まれる画素の周辺のエッジ成分を検出する検出手段と、検出手段によ...

    撮像装置

  2. 【課題】音複数の音声信号に含まれる同相成分の劣化を防止する音響処理装置を提供する。【解決手段】オーディオ信号GLとオーディオ信号GRを加算し、0.5倍に増幅して逆相化することで、オーディオ信号C(同相成分)については、オーディオ信号GLとオーディオ信号GRとに含まれるものと振幅が同じで逆相のオーディオ信号GRLが生成される。そのため、加算器93でオーディオ信号GRとオ...

    音響処理装置

  3. 【課題】逐次比較型A/D変換器において、オーバーサンプリングを行う場合の処理にかかる時間、ひいてはA/D変換の変換時間を短縮する。【解決手段】オーバーサンプリングを行う際に、1回目のA/D変換処理では、N回のステップでアナログ信号についてNビットのデジタル値を求める。そして、2回目以降のA/D変換処理では、1回目のA/D変換処理で得たNビットのデジタル値の上位nビット...

    逐次比較型A/D変換器および撮像装置

  4. 【課題】無信号時にノイズシェーパを巡回する量子化誤差ノイズを除去する際に、可聴帯域に発生するノイズを抑圧する。【解決手段】信号処理装置100は、乗算器22-0〜22-3を有するノイズシェーパ20A、PCMデータDinの無信号状態を検出する無信号状態検出回路30、および係数設定回路40を備える。係数設定回路40は、無信号状態が検出されると、ノイズシェーパ20Aの次数を、...

    信号処理装置

  5. 【課題】非線形処理で生じる高調波の折り返しノイズを低減する。【解決手段】信号処理装置100は、サンプリング周波数FsでサンプリングされたPCMデータDinにオーバーサンプリング処理を施すオーバーサンプリング回路20と、補間処理によってサンプリング周波数を128Fsまで高める補間回路30と、補間回路30の出力信号にスライス処理を施すスライス回路40と、ノイズシェーパ50...

    信号処理装置

  6. 【課題】音声データを装置間で伝送する際の受信側での音声の品質低下を抑止すること。【解決手段】第1のクロック信号に従ってサンプリングされた音声データを受信する受信部と、前記音声データに含まれるクロック成分を抽出することにより、前記第1のクロック信号と同期させた第2のクロック信号を生成する同期部と、前記第2のクロック信号に従って前記音声データを復調する復調部と、前記第2の...

    音声データ受信装置、音声データ受信方法、及び音声データ送受信システム

  7. 【課題】LSI等を実装したデジタル処理回路上の論理回路のロジックテストの回数を最小化してデジタル処理回路ごとのテストコストを削減する。【解決手段】本発明のデジタル処理回路20は、テスト信号に基づき所定のロジック処理を行ってnビットの第1の処理結果を出力するDSP22と、DSP22に縦続して接続され、第1の処理結果を入力し、入力した第1の処理結果に基づき所定のロジック処...

    デジタル処理回路

  8. 【課題】演算時間を短縮することができる離散信号の実時間補間装置および方法を提供すること。【解決手段】離散信号補間装置は、複数の標本化関数値を記憶する標本化関数値記憶部120と、入力される離散データを取り込んで順番に出力する離散信号入力部110と、標本化関数値記憶部120に格納された複数の関数値のそれぞれと離散データとを乗算することにより、複数の標本化関数値のそれぞれに...

    離散信号の実時間補間装置および方法

  9. 【課題】逐次比較型A/D変換器において、オーバーサンプリングを行う場合の処理にかかる時間、ひいてはA/D変換の変換時間を短縮する。【解決手段】オーバーサンプリングを行う際に、1回目のA/D変換処理では、N回のステップでアナログ信号についてNビットのデジタル値を求める。そして、2回目以降のA/D変換処理では、1回目のA/D変換処理で得たNビットのデジタル値の上位nビット...

    逐次比較型A/D変換器、逐次比較型A/D変換器の制御方法、固体撮像装置および撮像装置

  10. 【課題】 従来の変換器はコストが高く、特許文献1のΔΣ型A/D変換器を単にコストの安い逐次比較型A/D変換器に置き換えただけでは、ノイズが大きくなる。【解決手段】 レーダ装置は、第1の周波数を有する第1のアナログ信号及び第2の周波数を有する第2のアナログ信号を出力する信号出力部と、信号出力部に接続され、信号出力部が出力した第1及び第2のアナログ信号を、それぞれ第1...

    レーダ装置

  11. 【課題】専用の光学系及びセンサを用いた焦点検出装置と、イメージセンサ上に焦点検出用画素を配置する焦点検出装置とを備える撮像装置において、相関演算回路の規模を削減する。【解決手段】画像情報を取得するための撮像素子上に離散的に配置された焦点検出用の画素からの信号に基づいて位相差方式による焦点検出を行う第1の焦点検出部と、撮像素子とは異なる、焦点検出のための専用のセンサを用...

    焦点検出装置

  12. 【課題・解決手段】既存のコンピュータ等に容易に接続することができ、煩雑な操作が不要なFMトランスミッタを提供することを目的とする。FMトランスミッタ100は、USBホスト装置としてのPC400に接続可能なUSBデバイス機能を有しており、PC400のUSBソケット410にUSBプラグ110が接続されたときに、USBソケット410の電源ピンに接続されて所定の動作電圧を生成...

    FMトランスミッタ

  13. 【課題】パルス幅変調に起因した電磁干渉を抑制する。【解決手段】周期制御部30は、各単位期間Uの時間長TUを可変に制御する。パルス幅変調部20は、保持部22と計数部24と波形生成部26とで構成される。保持部22は、順次に供給される複数のデータXDを単位期間U毎にデータXEとして保持する。計数部24は、各単位期間U内で計数値Cを変化させる。波形生成部26は、保持部22が保...

    信号生成装置およびD級増幅装置

  14. 技術 撮像装置

    【課題】R,B用撮像素子の出力信号に対しては画素加算処理を行いつつも偽色の発生を抑えて高画質化を図ることができるとともに、画素加算処理を行うことによって低電力化ならびに高解像度化が可能になる撮像装置を提供する。【解決手段】ガンマ補正(非線形処理)によって波形が歪む前に、帯域分割回路106において画素加算されていないG信号を、画素加算されたR,B信号と同じ帯域の第1のG...

    撮像装置

  15. 【課題】PAPRを低く抑え、送信電力の増幅を効率的に行う送信機を得ること。【解決手段】本発明は、変調信号をオーバーサンプリングして送信信号を生成する送信機であって、情報系列に対して変調処理を実施して定包絡線信号を生成する変調部11と、前記定包絡線信号の各信号点の間に、当該各信号点と振幅が同一の所定数の信号を、元の信号点を含む各信号点が等間隔となるように挿入する位相補間...

    送信機および送信方法

  16. 【課題】2個のチップを接続する配線本数を削減しつつ、SN比の低下を抑制する。【解決手段】第1のチップ10は、第2データD2を1ビットの第3データD3に変換するノイズシェーパー14と、第1信号配線L1を介して送信信号YPDMを送信し、第2信号配線L2を介してクロック信号YCLKを送信するPDM送信回路15とを備え、第2のチップ20は、第3データD3を6ビットのデータに変...

    信号処理装置

  17. 【課題】電力伝送中に通信が行われている場合でも安定した無線電力伝送を維持する。【解決手段】送電装置50は、電力を無線で伝送する無線電力伝送システムにおいて用いられる。送電装置50は、電力を送出する電力伝送部51と、受電装置60との間で電力の伝送を制御するための情報を通信する通信部52と、通信部52が通信を行うとき、電力伝送部51が送出する電力を大きくするように、電力伝...

    送電装置および無線電力伝送システム

  18. 【課題・解決手段】高精度な歪補償を実現するという課題を解決するために、デジタルフィルタ装置は、入力された信号に含まれる第1の波形歪の歪補償をデジタル信号処理により行う第1の歪補償フィルタユニットと、第1の歪補償フィルタユニットのフィルタ係数を設定する第1のフィルタ係数設定ユニットと、第1の歪補償フィルタユニットから出力される信号に含まれる第2の波形歪を補償する第2の歪...

    デジタルフィルタ装置、デジタルフィルタリング方法及びデジタルフィルタ装置の制御プログラム

  19. 【課題】マルチパスフェージング環境下での高速移動通信によるスループットを効率的に向上できるデジタル無線受信装置を提供する。【解決手段】前方および後方トレーニングシーケンスシンボルの受信信号からタップ毎のマルチパス干渉成分を示す前方タップ係数および後方タップ係数をそれぞれ算出する前方タップ係数算出部610および後方タップ係数算出部620と、前方タップ係数および後方タップ...

    デジタル無線受信装置およびデジタル無線受信方法

  20. 【課題】2台のカメラが撮像した映像に生じた光軸ズレを補正する場合に、カメラ自体を動かすことなく補正する。【解決手段】カメラヘッド1a,1bが、標準映像信号及び拡大領域映像信号を伝送する所定の伝送フォーマットにより、標準映像信号を伝送すると共に、伝送フォーマットの垂直帰線区間と水平帰線区間に拡大領域映像信号を重畳する場合に、映像を表示する表示部に標準映像信号及び拡大領域...

    カメラシステム及び映像信号処理方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 15