オーバーサンプリング処理 に関する公開一覧

オーバーサンプリング処理」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「オーバーサンプリング処理」の詳細情報や、「オーバーサンプリング処理」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「オーバーサンプリング処理」の意味・用法はこちら

281〜291件を表示(291件中)15/15ページ目

  1. 【課題】例えばサンプリング周波数が44.1KHzで、データ語長が16ビットのマルチビットディジタルデータを記録している光ディスクと、例えばサンプリング周波数が64×44.1KHz(=2.8224MHz)の1ビットデータを記録している光ディスクとが存在すると、それぞれ専用の再生装置を用いなければオーディオ信号の再生が不可能である。【解決手段】復調部3はCD再生装置1から...

    信号処理装置

  2. 【課題】変調信号波形の立ち上がり、立ち下がりを制御でき、構成を簡単化できる直交振幅変調装置を提供する。【解決手段】中間周波数の搬送波cos ωt、sin ωtの4倍のサンプリングレートを採用し、符号化回路200から与えられるI、Q信号を入力するフィルタ回路202から、I、Q成分のフィルタリング出力209を交互に取り出し、アップコンバート・アパーチャ補正回路203に供給...

    ディジタル変調装置および送信出力制御方法

  3. 【目的】本発明は、オーバーサンプリング間隔で元デジタル音響データにオフセットデータを加算した後に下位ビットを切り捨てることにより出力データを生成しD/A変換器に出力する技術において、波形歪みを減少させることを目的とする。【構成】加算器102は、サンプリング周波数に同期したサンプリング間隔で変化する入力レジスタ101からのXビットの入力データに対し、その増減傾向に対応し...

    デジタル音響データ出力装置

  4. 【目的】直流近傍のノイズに起因して現れる虚像を、原理的に避けることができ、しかもオーバーサンプリングの効果により量子化雑音を削減できる信号処理を実現する【構成】アナログ受信器において、NMR信号の中心周波数から所定の周波数だけシフトした周波数を有する参照信号によって検波し、従来の撮影帯域401に対して、画像帯域402をサンプリング周波数の4分の1シフトさせる。この信号...

    磁気共鳴イメージング用信号処理装置

  5. 【目的】スパイラル状に配置されたトラックを有するディスクを再生する場合でも、高速のアクセス方式を可能とする優れたディスクプレーヤを提供する。【構成】ディスク1上のトラックに所定情報量のセクタ単位に記録された情報を読み取る際にセクタのアドレスを参照し、現在アドレスと目標アドレスとの差に応じて決定されたトラック本数を用いてトラックジャンプを実行するトラックジャンプ実行手段...

    ディスクプレーヤ

  6. 【目的】本発明のヴィタビ等化器用サンプリング位相同期装置は、移動体通信特有のマルチパスフェージング伝送路環境下において、ヴィタビ等化器で復調される復調符号の信頼性が最良になるようなサンプリングタイミングを提供する。【構成】受信機14において、受信信号13は、直交変換部15で直交変換され、複素ベースバンド信号16となる。複素ベースバンド信号は、オーバーサンプリング部17...

    サンプリング位相同期装置

  7. 【目的】バーコードなどの特定画像を正しく伝送する。【構成】バーコードを含む送信原稿1は、スキャナ2で読み取られ、画像処理部3で2値化される。同時に、情報格納図形分析部12でバーコードが表現する数値が抽出される。情報格納図形領域抽出部11では、バーコードが配置されている領域が認識される。領域分離部13は、送信原稿1の画像において、バーコード領域を白紙化する。情報格納図形...

    画像送信装置および画像受信装置

  8. 【目的】ただ1つの信号プロセッサにより信号処理及び制御動作を行うことができるサンプリング周波数変換装置を得ること。【構成】本発明サンプリング周波数変換装置は、これに供給される入力データに働くオーバーサンプラー10、変換装置の動作を制御しオーバーサンプルされた入力データからオーバーサンプルされた出力データを発生する信号プロセッサ50、該オーバーサンプル出力データから出力...

    サンプリング周波数変換装置

  9. 【目的】映像信号のサブバンド分割伝送における圧縮率を高める。【構成】入力映像信号から低域成分を分離する低域フィルタ12と、前記低域フィルタの出力信号の輪郭を補正する輪郭補正回路40と、前記入力映像信号と前記輪郭補正回路の出力信号との差の成分を取り出す減算器14と、前記低域フィルタの出力信号を圧縮及び符号化する第1の符号器16と、前記演算回路の出力信号を圧縮及び符号化す...

    帯域圧縮伸長方式及び帯域圧縮伸長装置

  10. 【目的】超音波信号処理装置の性能を向上させ、被検者や撮像部位によらず、常に高画質の断層像を得ることができるようにする。【構成】ディジタル化された超音波信号を低周波変換する混合器と、変換した信号を累加処理する累加算器と、加算した各信号を遅延させて時間を合わせる遅延回路と、遅延した各信号を加算する加算器とを有し、周波数を低周波へ移動してから超音波信号のオーバーサンプリング...

    超音波信号処理装置

  11. 【構成】映像信号を、動き補償フレーム間予測符号化、DCT(離散コサイン変換)による直交変換符号化、エントロピ符号化した輝度成分、色差成分の符号化信号YE,CRE、およびディジタル化した音声信号ADSを時分割に多重した録画信号RDを半導体メモリで構成したICメモリカードの記録媒体に記録する。【効果】情報量の圧縮効率が極めて高く、高品質・高精細な画像を再生する記録・再生装...

    電子式映像信号記録再生装置

  1. 1
  2. ...
  3. 10
  4. 11
  5. 12
  6. 13
  7. 14
  8. 15