オイルクーラー に関する公開一覧

オイルクーラー」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「オイルクーラー」の詳細情報や、「オイルクーラー」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「オイルクーラー」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,238件中)1/62ページ目

  1. 【課題】本開示は、優れた絶縁性及び耐熱性を有しかつ改善された伝熱特性を有する非水系の冷却液組成物を提供することを目的とする。【解決手段】本実施形態は、非水系基剤として少なくとも1種の炭素数6以上のエーテル化合物を含み、且つ水を実質的に含まない、冷却液組成物である。

    冷却液組成物及び冷却システム

  2. 技術 駆動装置

    【課題】ギヤ部に取り付けられた中間シャフトによる振動及び衝撃を抑制する。【解決手段】駆動装置は、中心軸回りに回転するモータシャフトを有するモータと、前記モータを収容するモータハウジング部と、前記モータハウジング部の軸方向一方側に設けられたギヤ部と、前記ギヤ部の軸方向他方側に取り付けられて前記ギヤ部を介して前記モータシャフトの回転が伝達される中間シャフトと、を有し、前記...

    駆動装置

  3. 技術 駆動装置

    【課題】インバータに接続されるワイヤーハーネスを備えた駆動装置において、小型化を図ることが可能な駆動装置を提供する。【解決手段】駆動装置1は、回転するモータシャフト22を有するモータ2と、前記モータシャフトの回転を中間シャフトMsに伝達するギヤ部3と、インバータ6を収容するインバータハウジング部73と、一端側が前記インバータに電気的に接続されるワイヤーハーネス9と、を...

    駆動装置

  4. 【課題】低温環境において、オイル温度を参照せずに電動オイルポンプを適切に駆動制御可能な車両搭載モータユニットの制御装置を提供する。【解決手段】車両に搭載されるモータユニット1は、モータ軸周りに並ぶ複数のコイルを有するモータ2と、モータの動力を車軸に伝達する伝達機構と、モータおよび伝達機構を収容するハウジングと、ハウジング内のオイルを搬送する電動オイルポンプ9と、モータ...

    モータユニットの制御装置

  5. 【課題】振動を十分に低減するモータユニットを提供する。【解決手段】モータ軸J2を中心として回転するロータを有するモータと、前記モータを収容するモータハウジング60と、前記モータと電気的に接続されるインバータを収容するインバータケース111と、を備える。前記インバータケースは、上側に開口し、前記モータ軸に交差する方向で前記モータハウジングの横に配置されている。前記インバ...

    モータユニット

  6. 【課題】3つの環状膨出部を有するパイプ部材を、生産性良く且つ工業的に有利に製造し得る方法、並びにそのための装置を提供する。【解決手段】パイプ収容孔14内にパイプ素材10をクランプした後、第一のパンチ型50にて第一のサブクランプ型18をパイプ素材10の軸方向に押圧して、メインクランプ型16と第一のサブクランプ型18との間で、第一の環状膨出部4を形成した後、第二のパンチ型...

    環状膨出部を有するパイプ部材の製造方法及び装置

  7. 技術 作業車

    【課題】エンジンの動力を油圧ポンプにより作業油として作業装置に供給する構成と、エンジンの動力を機械的に作業装置に伝達する構成とを、適切に組み合わせる。【解決手段】エンジン8の出力軸9に接続された入力軸17、入力軸17の動力を咬み合いにより機械的に複数に分岐させる咬み合い伝動部18、及び、咬み合い伝動部18により複数に分岐した動力を出力する複数の分岐出力軸11〜14を有...

    作業車

  8. 【課題】本開示は、優れた絶縁性、伝熱特性及びゴム適合性を有する非水系の冷却液組成物を提供することを目的とする。【解決手段】本実施形態は、非水系基剤として少なくとも1種の炭素数6以上の飽和炭化水素化合物を含み、且つ水を実質的に含まない、冷却液組成物である。

    冷却液組成物及び冷却システム

  9. 【課題】本開示は、優れた絶縁性、伝熱特性及び耐加水分解性を有する非水系の冷却液組成物を提供することを目的とする。【解決手段】本実施形態は、非水系基剤として少なくとも1種の炭素数6以上のケトン化合物を含み、且つ水を実質的に含まない、冷却液組成物である。

    冷却液組成物及び冷却システム

  10. 【課題】本開示は、優れた絶縁性及び伝熱特性を有する非水系の冷却液組成物を提供することを目的とする。【解決手段】本実施形態は、非水系基剤として少なくとも1種のカルボン酸エステル化合物を含み、且つ水を実質的に含まない、冷却液組成物である。

    冷却液組成物及び冷却システム

  11. 技術 作業機械

    【課題】軽負荷作業時おけるフリーフォール速度の低下を抑止することが可能な作業機械を提供する。【解決手段】クレーン100は、ウインチドラム1と、ウインチモータ20と、クラッチ部4と、荷重検出部70と、冷却油用ポンプ36と、供給管路60と、冷却油量制御部43と、を備える。冷却油量制御部43は、クラッチ部4のクラッチオフ状態(フリーフォール状態)において、吊り荷の荷重が大き...

    作業機械

  12. 【課題】工作機械の大型化を抑止しつつ、流体回収装置内に溜まった泡が流体回収装置から溢れることを抑制し得る流体回収装置を提供する。【解決手段】左右前後の四方を囲う側部81と、一端側から他端側の上方を覆うように側部に接続された上部82と、一端側から他端側の下方を覆うように側部81に接続されている底部83と、を有する回収流路部84と、上部82に開口されて、回収対象の流体Lが...

    流体回収装置

  13. 【課題】大型のラジエータを備えた冷却アセンブリを、比較的容易に車体に組み付けることができる冷却装置の組み付け方法を提供する。【解決手段】本発明は、冷却装置の組み付け方法であって、車体、及び冷却アセンブリ(10)を準備する準備ステップ(S1)を有し、車体は、第1、第2クロスメンバ(12a, 12b)を備え、冷却アセンブリは、支持部(20c)が設けられたサポート部材(20...

    冷却装置の組み付け方法、及び冷却装置

  14. 【課題】車両が正面から衝突した場合にも、ラジエータの後方に配置された高電圧部品が損傷されにくい車両用冷却装置を提供する。【解決手段】本発明は、車両(1)の車体前部に搭載される車両用冷却装置(10)であって、車体の前部に取り付けられ、車両用の冷却水を冷却するためのラジエータ(14)と、車体の前部であって、ラジエータに対し、車両の前後方向後ろ側に配置された、高電圧が作用し...

    車両用冷却装置

  15. 【課題】車両が正面から衝突した場合にも、ラジエータの後方に配置された高電圧部品が損傷されにくい車両用冷却装置を提供する。【解決手段】本発明は、車両(1)の車体前部に搭載される車両用冷却装置(10)であって、車体の前部に取り付けられ、車両用の冷却水を冷却するためのラジエータ(14)と、車体の前部に、ラジエータよりも後ろ側に配置された、高電圧が作用している高電圧部品(8a...

    車両用冷却装置

  16. 【課題・解決手段】機械要素(2)と、オイルポンプ(4)と、機械要素(2)とオイルポンプ(4)を駆動するモータ(3)と、を備える機械であって、オイルポンプ(4)は、ロータ(12)を有する軸(13)を備え、オイルポンプ(4)は、機械の1又は2以上の軸受又は他の構成要素を潤滑及び/又は冷却するために、オイルリザーバ(5)から入口導管(8)を通ってオイルをモータ(3)及び/又...

    オイルポンプを備えた機械及びこのような機械を始動する方法

  17. 技術 駆動装置

    【課題】ハウジングの大型化を抑制しつつ強度を高めた駆動装置を提供する。【解決手段】モータと、伝達機構と、モータおよび伝達機構を収容するハウジング10と、を備える駆動装置1。ハウジングは、筒状のモータハウジング11aと、モータハウジングの端部から径方向に広がる連結部11bと、連結部と軸方向に接合されるギヤカバー12と、車軸挿入孔を有し連結部から軸方向一方側に突出する車軸...

    駆動装置

  18. 【課題】 作業者の安全と地球環境への負荷を軽減した、食品加工工場向けと金属加工工場向けの安全な2種類の洗浄剤及びその使用方法を提供する。【解決手段】 近年、微細な気泡(マイクロバブル)の研究が進み、大きな洗浄効果が明らかとなった。原材料を調合して化学的にマイクロバブルを発生する洗浄剤。産業用の空調機アルミフィンを洗浄する洗浄剤を2種類発明した。洗浄力は、市販の苛性...

    産業用空調機アルミフィンの洗浄剤及びその使用方法

  19. 【課題】簡素な構成で外力の吸収性能を向上させ、歩行者への衝撃が和らげられる車両前部構造を提供する。【解決手段】本件の車両前部構造は、車両前部で車幅方向に延設されるアッパーバー1と、車両前部を前方から覆うフロントグリル3と、緩衝部材4とを備える。緩衝部材4は、フロントグリル3の内面とアッパーバー1の前面との間をつなぐ面状に形成された面状部5と、面状部5の後端からアッパー...

    車両前部構造

  20. 【課題】オイルの温度の低下による内燃機関の摩擦損失の増加を抑制すると共に、オイルポンプの吐出口の圧力の上昇を抑制してオイルポンプの駆動力の増加を抑制すること。【解決手段】内燃機関のピストン温度制御装置1は、オイルパンPよりオイルを吸い込む吸込口11と、吸込口11から吸い込んだオイルを吐出する吐出口12と、を備えるオイルポンプ10と、ピストンにオイルを噴射するピストンオ...

    内燃機関のピストン温度制御装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 62