オイルクーラー に関する公開一覧

オイルクーラー」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「オイルクーラー」の詳細情報や、「オイルクーラー」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「オイルクーラー」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(652件中)1/33ページ目

  1. 【課題】メカニカルシールを構成する部材の摩耗を抑制する。【解決手段】コンプレッサ10は、気体を圧縮するインペラ12と、電動モータ15と、前記インペラと前記電動モータとを結合する回転軸14と、前記回転軸と前記電動モータを収納するハウジング60と、前記回転軸に設けられた回転側シール部材24と、前記回転側シール部材に前記インペラ側で接触するように前記ハウジングに固定された静...

    コンプレッサ

  2. 【課題】本発明は、吊り荷の重量が大きい場合の操作性の低下を抑制することができるクレーンを提供することを課題とする。【解決手段】本発明に係るクレーンは、エンジンと、このエンジンによって駆動される油圧ポンプと、この油圧ポンプから供給される作動油によって動作し、ウインチを駆動する油圧モーターと、この油圧モーターに作動油を供給及び排出する流路に設けられるカウンターバランス弁と...

    クレーン及びクレーンの制御方法

  3. 【課題】ハイブリッド車両が動力循環状態が生じる走行モードである場合の第1電動機に対する冷却性能を向上させるハイブリッド車両の制御装置を提供する。【解決手段】ハイブリッド車両10において、バッテリ14に対するバッテリ用冷却回路30(第1冷却回路)と第1電動機MG1および第2電動機MG2に対する第2の電動機用冷却回路60及びPCU用冷却回路40(第2冷却回路70)とが独立...

    ハイブリッド車両の制御装置

  4. 【課題】触媒からの熱による熱交換器への熱害を抑制し、エンジンの冷却性能を向上させる。【解決手段】自動二輪車は、車体フレーム2と、車体フレーム2に支持されるエンジン9と、エンジン9の排気口60から排出される排気ガスが流れる排気管86と、排気管86内に設けられ、エンジン9の前方に配置される触媒81と、エンジン9の前方に配置される熱交換器14と、を備え、車体フレーム2は、ヘ...

    自動二輪車

  5. 【課題】車両用冷却システムの制御方法に関する。【解決手段】本発明の実施形態による車両用冷却システムの制御方法は、冷却水ラインでそれぞれ連結され、ウォーターポンプの作動により冷却水が循環するエンジン、EGRクーラー、オイルクーラー、ヒーター及びラジエーターと、前記エンジンから冷却水の供給を受け、前記オイルクーラー、前記ヒーター及び前記ラジエーターとそれぞれ連結される制御...

    車両用冷却システムの制御方法

  6. 【課題】運転条件により供給される冷却水を制御してウォームアップ時間を短縮し、冷却効率を向上させる流量制御装置を含む冷却システムを提供する。【解決手段】冷却水が流入される流入口51、冷却水が流出される流出口53、第1冷却水供給ライン55および第2冷却水供給ライン56が形成された冷却水制御部ハウジング54、前記冷却水制御部ハウジングに装着されて冷却水を供給するウォーターポ...

    流量制御装置、これを含む冷却システムおよびその制御方法

  7. 技術 ダクト

    【課題】歩行者保護性能を有するダクトを提供する。【解決手段】ダクト20は、空気取込口20aから空気送出口20bへ空気を導く空気流通路22の各面を画成する壁部24を備えている。ダクト20は、連なる2面の壁部24,24のそれぞれに少なくとも設けられ、空気流通路22の空気流通方向を横切るように延在する溝部26を備えている。溝部26は、壁部24毎に互いに独立して、該壁部24を...

    ダクト

  8. 技術 内燃機関

    【課題】できる限り油路の経路を単純化することができる内燃機関を提供する。【解決手段】内燃機関31は、クランクケース33に形成される装着面52に取り付けられて、流入するオイルを浄化するオイルフィルター53と、クランクケース33の前方に配置されて、オイルフィルター53から流入するオイルを冷却してクランクケース33内の流路に戻すオイルクーラー45と、クランクケース33の前壁...

    内燃機関

  9. 技術 エンジン

    【課題】全体に対してオイルパンの割合を増加させることができるエンジンを提供する。【解決手段】エンジン31は、水平面Dp内に規定される割り面47で上下体に分割されるクランクケース33と、クランクケース33の水平面Dpに対して所定の傾斜角で交差する仮想平面(Mp)内に規定される合わせ面49でクランクケース33に下方から結合されて、オイルを貯留するオイルパン51と、オイルパ...

    エンジン

  10. 【課題】設置後に反射面の角度を調整すること。【解決手段】入射した電波を反射する反射面111を備えた反射板110と、略鉛直方向に沿って立設する複数の脚部121を備えた構造体であって反射板110を支持する支持躯体120と、支持躯体120における複数の脚部121のそれぞれに連結され、それぞれが当該脚部121との連結位置を上下動可能な上下方向調整機構410を備えた調整機構13...

    無給電中継装置

  11. 技術 車両

    【課題】内燃機関の振動を低減させるバランサー機構を備える一方で、シリンダーの後方、かつクランクケースの上方に、燃料タンクの増量用の空間的な余裕や、機器等を配置する空間的な余裕を確保可能な車両を提供する。【解決手段】エンジン9は、クランクケース51内に設けられ、かつクランクシャフト63から伝達される動力でエンジン9の振動を低減させるバランサー機構66を備えている。バラン...

    車両

  12. 技術 内燃機関

    【課題】クランクケース内の潤滑系統の簡素化を図り、製造コストが低廉で、小型化可能な内燃機関を提供する。【解決手段】エンジンは、クランクケースと、シリンダーと、クランクシャフトと、クランクケース内に設けられ、かつクランクシャフトから伝達される動力でエンジンの振動を低減させるバランサー機構と、クランクケースの上面に設けられるブリーザー室と、クランクケースに設けられてクラン...

    内燃機関

  13. 技術 内燃機関

    【課題】内燃機関の振動を低減させるバランサー機構を備える一方で、シリンダーの厚肉化を回避して、軽量化可能な内燃機関を提供する。【解決手段】エンジン9は、クランクケース51と、シリンダーボア73を有するシリンダー52と、クランクケース51内に設けられて回転自在に支持されるクランクシャフトと、クランクケース51内に設けられ、クランクシャフトから伝達される動力でエンジン9の...

    内燃機関

  14. 【課題】排気ガス出口の配置に関する柔軟性を可能にする船舶用内燃機関を提供すること。【解決手段】本発明は、クランクケース3と、クランクシャフト4と、クランクシャフト振動ダンパー5と、出力側のフライホイール6と、排気ガス出口11を備えるターボチャージャユニット7と、を有する船舶用内燃機関に関し、クランクシャフト4は、クランクケース3の第1の側面3aおよび第2の側面3bにお...

    船舶用内燃機関

  15. 【課題】熱交換器と、熱交換器を内部に収納するケースとを備える熱交換装置であって、十分な熱交換を行うことが可能で、簡単な構造かつ設計的制約が少なく、さらに熱交換器及びケース内部の洗浄を容易、効率的かつ低コストで行うことができる熱交換装置を提供すること。【解決手段】熱交換器100と、熱交換器100を内部に収納するケース200、ケース200の内部と外部とを連通可能に接続する...

    熱交換装置

  16. 【課題】気体圧縮装置において、回転体の回転時におけるアンバランスを抑制する。【解決手段】気体圧縮装置は、第1インペラと、第1インペラが取り付けられた回転軸と、回転軸が挿通されて回転軸とともに回転する複数の回転部材と、を備える。回転軸は、回転軸と一体に成形され、軸方向に垂直な第1の面を有し回転軸の径方向に突出するフランジを備え、第1インペラの背面は第1の面に接触し、複数...

    気体圧縮装置、気体圧縮装置の製造方法

  17. 【課題】爆発荷重に対する気筒間の剛性を確保しつつ、シリンダヘッドにおける冷却水の圧損を抑制することを課題とする。【解決手段】ウォータジャケット構造は、シリンダブロックの上部に設置されたシリンダヘッドの内部に設けられた下段ウォータジャケットと、前記下段ウォータジャケットと連通し、前記下段ウォータジャケットよりも前記シリンダブロックから離れた側に設けられた上段ウォータジャ...

    ウォータジャケット構造

  18. 【課題】従来は、単に冷却ファンの周囲を包囲するだけであり、ラジエーターを保護するものは存在しない。【解決手段】走行装置2を設けた機体フレーム1の上部一側に脱穀装置3を設け、他側にはグレンタンク5を設け、該グレンタンク5の前方に操縦部6を設け、前記機体フレーム1の前方に刈取装置4を設け、前記操縦部6の操作席10の下方にエンジン11を設け、エンジン11の外側にはラジエータ...

    コンバイン

  19. 【課題】遊星歯車機構を備えた自動変速機において、プラネタリギア等の潤滑に必要なオイルをできるだけ多く確保可能な自動変速機の提供を目的とした。【解決手段】自動変速機10は、第二遊星歯車機構18をなすプラネタリギア18bの潤滑に必要なオイルを受け入れるためのレシーバ50を、第二プラネタリキャリア18dに取り付けたものである。レシーバ50は、第二プラネタリキャリア18dの側...

    自動変速機

  20. 【課題】 シャフトに作用する荷重を低減することができる波力発電システムの液圧ポンプ装置を提供する。【解決手段】 波力発電システムの液圧ポンプ装置は、少なくとも1つの波受部材の揺動に連動して回動するシャフトと、直線往復運動可能なロッドを有し、該ロッドが直線往復運動することによって作動液を吸引して吐出する一対のシリンダ機構と、シャフトの回動運動を直線往復運動に変換して...

    波力発電システムの液圧ポンプ装置、及びそれを備える波力発電システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 112