エマルジョン型 に関する公開一覧

エマルジョン型」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「エマルジョン型」の詳細情報や、「エマルジョン型」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「エマルジョン型」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,598件中)1/330ページ目

  1. 技術 フィルム

    【課題】低光沢外観を有し、かつ視認可能なテクスチャを有するフィルムの提供。【解決手段】表面層10を有し、表面層10が、樹脂を含むバインダーと、4μm以上、20μm以下の平均粒径を有する樹脂ビーズ24とを含む低光沢層20と、低光沢層20を部分的に被覆する印刷パターン30とを含み、低光沢層20の印刷パターン30で被覆されていない領域が、表面光沢度が60度で1.5GU以下で...

    フィルム

  2. 【課題】低光沢外観を装飾表面に付与することができるオーバーラミネートフィルム、及びそのようなオーバーラミネートフィルムを含むグラフィック積層体の提供。【解決手段】装飾表面に適用されるオーバーラミネートフィルム100であって、第1面及び第1面と反対側の第2面とを有する透明樹脂ベースフィルム110と、透明樹脂ベースフィルムの第1面に配置された低光沢層120と、透明樹脂ベー...

    オーバーラミネートフィルム及びグラフィック積層体

  3. 【課題】優れた低光沢外観を呈する積層体及び表面コーティング剤を提供する。【解決手段】本開示の一実施態様の積層体は、基材、並びに、4マイクロメートル以上、20マイクロメートル以下の平均粒径を有する樹脂ビーズ、無機ナノ粒子、及びバインダーを含有する表面層を含み、この表面層は、バインダー100質量部を基準として、樹脂ビーズ及び無機ナノ粒子を合計で100質量部以上含み、かつ、...

    低光沢な外観を呈する積層体及び表面コーティング剤

  4. 【課題】複数の葉片が奇抜な立体的な形態に展開されるため受取人により強いインパクト・興味を与えると共に今までになく多くの情報を伝達することができる折り畳み名刺を提供する。【解決手段】縦方向の折り線7を介して横方向に連接された3葉片以上からなる一組の単位シートが横方向の折り線を介して縦方向に2組連接された名刺シートを、縦方向の折り線7から折り畳んだ後に最終的に横方向の折り...

    折り畳み名刺

  5. 【課題】高い清浄度及び傷品位が要求されるフラットパネル・ディスプレイ用の基板材料として用いられるガラス板向けの、当該ガラスの表面の汚染を実際上問題のないレベルにまで低減することが可能な合紙、並びに、当該合紙用の木材パルプを提供する。【解決手段】JIS P 8222に準拠した方法で調製された手すき紙の蛍光X線分析による該手すき紙の各元素の濃度が下記(1)アルミニウム...

  6. 【課題】板紙基材と、バイオマス由来のエチレンを用いたカーボンニュートラルなポリエチレンを含むバイオマスポリオレフィン樹脂組成物からなるバイオマスポリオレフィン樹脂層とを有してなる包装製品用積層体を提供する。【解決手段】本発明による包装製品用積層体は、100〜700g/m2の坪量を有する板紙基材と、バイオマス由来のエチレンを含むモノマーが重合してなるバイオマス由来のポリ...

    バイオマス由来の樹脂層を有する積層体を備える包装製品

  7. 【課題】従来の化石燃料由来のポリオレフィンからなるポリオレフィン樹脂層を備える積層体と機械的特性等の物性面で遜色ないバイオマスポリオレフィンを含むポリオレフィン樹脂層を備える積層体の提供。【解決手段】本発明による積層体は、少なくとも、紙基材層と、ポリオレフィン樹脂層とを備え、前記ポリオレフィン樹脂層が、バイオマス由来のエチレンを含むモノマーの重合体であるバイオマスポリ...

    ポリオレフィン樹脂層を備える積層体およびそれを備える包装製品

  8. 【課題】従来よりも感熱スクリーン印刷版におけるピンホールの発生を抑制できる技術を提供する。【解決手段】水溶性有機溶剤、固体樹脂及び増粘剤を少なくとも含み、粘度が80mPa・s以上である感熱スクリーン版用補強剤。増粘剤がセルロースナノファイバーまたはポリアクリル酸を含むことが好ましい。セルロールナノファイバーの含有量は、補強剤全体100質量%に対して0.5〜1.5質量%...

  9. 【課題】高温環境下で用いた場合であっても、伸縮及びカールを抑制し、粘着力を維持することができる粘着化粧シートを提供する。【解決手段】樹脂基材10と、樹脂基材10の少なくとも一方の面側に設けられた粘着剤層20とを備える粘着化粧シート1であって、粘着剤層20の樹脂基材10とは反対の面側に不織布層30を備える。

    粘着化粧シート

  10. 【課題】偏平形状の胴部に位置する左右傾斜部にシュリンクフィルムがきれいに装着されたシュリンクフィルム付き容器及びその製造方法を提供する。【解決手段】口部11、胴部12及び底部13を有する容器本体10と、胴部12に装着された筒状のシュリンクフィルム20とを有し、胴部12が、上面視で長手方向を規定する偏平形状であり、また、長手方向の少なくとも一端部において下方側から上方側...

    シュリンクフィルム付き容器及びその製造方法

  11. 【課題】化石燃料の使用量を削減することにより、二酸化炭素の排出を削減しつつ、包装製品の開口性に優れる樹脂フィルムを提供する。【解決手段】樹脂フィルムは、第1層と、第2層とを少なくとも備える。樹脂フィルムは、第2層が、樹脂フィルムの少なくとも一方の最外層を構成している。第1層と、第2層とは、直接又は熱可塑性樹脂層を介して積層されている。樹脂フィルムは、直鎖状低密度ポリエ...

    樹脂フィルム、積層体及び包装製品

  12. 【課題】化石燃料の使用量を削減することにより、二酸化炭素の排出を削減しつつ、包装製品の開口性に優れる樹脂フィルムを提供する。【解決手段】樹脂フィルムは単層である。樹脂フィルムは、直鎖状低密度ポリエチレンと低密度ポリエチレンとを含む。樹脂フィルムは、バイオマス由来のポリエチレンを含む。樹脂フィルムは、JIS K 7252−1:2008に準拠して、樹脂フィルムのGPC...

    樹脂フィルム、積層体及び包装製品

  13. 【課題】化石燃料の使用量を削減することにより、二酸化炭素の排出を削減しつつ、耐熱性をもつ樹脂フィルムを提供する。【解決手段】樹脂フィルム10は、第1層11と、第2層12とを順に備える樹脂フィルム10である。第1層11および第2層12は、直接または熱可塑性樹脂層を介して互いに積層されている。第1層11は、主成分としてポリプロピレンを含む。第2層12は、主成分としてポリプ...

    樹脂フィルム、積層体、蓋材および蓋付き容器

  14. 【課題】化石燃料の使用量を削減することにより、二酸化炭素の排出を削減しつつ、耐熱性をもつ樹脂フィルムを提供する。【解決手段】樹脂フィルム10は、第1層11と、第2層12とを順に備える。第1層11および第2層12は、直接または熱可塑性樹脂層を介して互いに積層されている。第1層11は、主成分として密度940kg/m3以上の第1のポリエチレンを含む。第2層12は、主成分とし...

    樹脂フィルム、積層体、蓋材および蓋付き容器

  15. 【課題】 十分な保護性を有し、壁や床に貼付け可能で、かつ容易に剥がすことのできる粘着保護シートを提供する。【解決手段】 本発明の粘着保護シートは、衝撃吸収体層と粘着層を有する粘着保護シートであって、衝撃吸収体層は衝撃を吸収する構造を有し、粘着層は、両面に複数の凹形状を有する。

    粘着保護シート

  16. 【課題】 既存の壁紙上の一部領域に重ね貼りすることができ、かつ糊残りなく容易に剥がすことができる部分装飾用化粧シート、部分装飾用化粧シートの施工方法、および既存化粧シートと部分装飾用化粧シートの積層体を提供する。【解決手段】 本発明の部分装飾用化粧シートは、被着体の被着面に部分的に貼り付けされる部分装飾用化粧シートであって、部分装飾用化粧シートは、第1シートと、第...

    部分装飾用化粧シート、部分装飾用化粧シートの施工方法、および既存化粧シートと部分装飾用化粧シートの積層体

  17. 【課題】 表面に防滑性を有し、床材に貼付け可能で、かつ容易に剥がすことのできる防滑床用化粧シートを提供する。【解決手段】 本発明の防滑床用化粧シートは、防滑性化粧層と粘着層を有する防滑床用化粧シートであって、防滑性化粧層は、その一方の面に防滑性を有する防滑面を有し、粘着層は、防滑性化粧層の他方の面側に積層され、両面に複数の凹形状を有する。

    防滑床用化粧シート

  18. 【課題】遮熱性の高い多孔質微粒子を提供することを課題とする。【解決手段】ビニル系樹脂を含む内部多孔質構造と、前記内部多孔質構造を覆う非多孔質の表面層とを有し、前記内部多孔質構造が:(i)ケイ素成分を含有し、(ii)SEM−EDXによる分析で炭素原子の原子数濃度C(%)とケイ素原子の原子数濃度Si(%)を得た際に、10≦C/Si≦100の関係を満たすことを特徴とする多孔...

    多孔質微粒子及びその製造方法

  19. 【課題】本発明の課題は、無機物と繊維との複合体を製造する技術を提供することである。【解決手段】 [工程1]繊維を溶媒に分散させる工程、[工程2]工程1で得られた繊維の分散液に薬品を添加し無機物と繊維の複合体を生成反応させる工程、[工程3]工程2で得られた無機物と繊維の複合体の懸濁液より無機物と繊維の複合体を精選処理する工程を含む方法によって、効率的に無機物と繊維の複...

    複合体の製造方法

  20. 【課題】製造適正に優れ、簡易な層構成でありながら、屎尿や吐瀉物およびこれらが染み込んだ紙や布、生ごみ、有機肥料等の汚物を収容する為の、非常に優れた消臭性を有する消臭フィルム、さらに優れた自己粘着性を有する消臭フィルム、および、該消臭フィルムから作製される包装材料、包装体、包装資材、包装袋の提供。【解決手段】汚物を収容する為の消臭フィルム1であって、少なくとも、無機多孔...

    消臭フィルム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 330