エチルピロリジニウム に関する公開一覧

エチルピロリジニウム」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「エチルピロリジニウム」の詳細情報や、「エチルピロリジニウム」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「エチルピロリジニウム」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(401件中)1/21ページ目

  1. 【課題】高温保存後の容量損失、ガス発生量及び抵抗増加が小さく、安全性の高い非水系電解液電池を提供する。【解決手段】特定の環状酸無水物と、下記式(2)で表される化合物とを含有する非水系電解液。M1−(A−SO3)x …(2)(上記式(2)中、M1は、金属原子、N(R4)4又はP(R4)4(ここで、R4は、炭素数1〜12の有機基又は水素原子であり(ただし、4つのR4の全...

  2. 【課題】 帯電防止性に優れる上、基材との密着性に優れるコーティング層を与える帯電防止コーティング層形成用組成物を提供する。【解決手段】 不飽和炭化水素(a03)と、不飽和カルボン酸(a02)と、不飽和カルボン酸塩(a01)とを構成単量体として含む共重合体(A)、及び架橋剤(C)を含む組成物であって、前記(a02)が炭素数3〜10の不飽和カルボン酸であり、前記(a0...

  3. 【課題】ガラスおよび透明導電層に対して、発泡や剥がれ、または加湿白濁を生じない耐久性を満足し、かつ光漏れによる表示ムラを抑制することができる粘着剤層を形成することができる光学フィルム用粘着剤組成物を提供すること。【解決手段】モノマー単位として、アルキル(メタ)アクリレート(a1)33重量%以上、芳香環含有(メタ)アクリレート(a2)3〜25重量%、N−ビニル基含有ラク...

  4. 【課題】複数の導電性小片の一括同時検査に好適に用いられ得る新規な粘着シートを提供する。【解決手段】粘着剤層を備える粘着シートが提供される。前記粘着剤層の表面抵抗値は1.0×108Ω/□以下である。また、この粘着シートは、ステンレス鋼板に対する粘着力が0.01〜4.0N/20mmの範囲内である。

    粘着シートおよびその利用

  5. 【課題・解決手段】アルカリ金属セルと、準固体電極を有するアルカリ金属セルを調製する方法において、(a)ある量の活物質と、ある量の電解質と、導電性添加剤とを組み合わせて、変形可能な導電性電極材料を形成するステップであって、導電性フィラメントを含有する導電性添加剤が、電子伝導経路の3Dネットワークを形成するステップと;(b)電極材料を準固体電極として形成するステップであっ...

    変形可能な準固体電極材料を備えたアルカリ金属電池

  6. 【課題】樹脂エマルジョンの重合安定性を十分に確保しつつ、当該樹脂エマルジョンの防錆性を向上させうる手段を提供する。【解決手段】下記化学式(1):で表されるイオン結合性塩を、防錆剤の作用向上剤として用いる。

  7. 【課題】画像表示装置において最も視認側に設けられる偏光フィルムの信頼性を損なうことなく、タッチパネルの感度低下を引き起こさないレベルで帯電防止機能を付与することができる透明樹脂層を提供する。【解決手段】透明樹脂層Aは、画像表示装置Bにおいて最も視認側に設けられる偏光フィルム1よりも、視認側に配置される。タッチパネルCは、透明基体と、透明樹脂層を有し、透明樹脂層の偏光フ...

    透明樹脂層、粘着剤層付偏光フィルムおよび画像表示装置

  8. 【課題】高温高湿度環境下で使用した際にも粘着剤層中に結晶が析出せず、種々の用途に適用できる粘着剤、とりわけ偏光板用に好適な粘着剤を得ることができる粘着剤組成物を提供することを目的とする。【解決手段】アクリル系樹脂(A)及びオキシアルキレン構造を有するカルボジイミド化合物(B)を含有し、オキシアルキレン構造を有するカルボジイミド化合物(B)の含有量がアクリル系樹脂(A)...

  9. 【課題】高温高湿度環境下で使用した際にも粘着剤層中に結晶が析出せず、種々の用途に適用できる粘着剤、とりわけ偏光板用に好適な粘着剤を得ることができる粘着剤組成物を提供することを目的とする。【解決手段】アクリル系樹脂(A)、カルボジイミド化合物(B)、及び脂肪族イソアネート系架橋剤及び脂環式イソシアネート系架橋剤から選ばれる少なくとも1つのイソシアネート系架橋剤(C)を含...

  10. 【課題】帯電防止剤(導電剤)による外観不良や耐久性の問題がなく、帯電防止性にも優れた画像表示パネル用途に使用できる粘着剤組成物、粘着剤層、及び、粘着剤層付光学フィルムを提供すること。また、前記粘着剤層付光学フィルムを粘着剤層と接する画像表示パネルの表面に、導電層を介することなく貼付されている画像表示パネル、前記画像表示パネルを有する液晶表示装置を提供すること。【解決手...

    粘着剤組成物、粘着剤層、粘着剤層付光学フィルム、画像表示パネル、及び、液晶表示装置

  11. 【課題】優れた帯電防止性能を有し、更に高温高湿度環境下で使用した際にも粘着剤層中に結晶が析出せず、種々の用途に適用できる粘着剤、とりわけ偏光板用に好適な粘着剤を得ることができる粘着剤組成物を提供する。【解決手段】アクリル系樹脂(A)、イオン性化合物(B)及びポリマー型カルボジイミド化合物(C)を含有することを特徴とする粘着剤組成物。前記アクリル系樹脂(A)が、カルボキ...

  12. 【課題】外観品位を高いレベルで保持しつつ、さらに印字耐水性を有するトップコート層付きフィルムを提供する。【解決手段】トップコート層付きフィルム10は、フィルム基材12と、フィルム基材12の一方の表面12Aに設けられたトップコート層14と、を備える。トップコート層14の厚さは、10nmを超え、かつ50nm未満である。トップコート層表面14Aは、以下の特性:(A)水接触角...

    トップコート層付きフィルム、表面保護フィルムおよび光学部品

  13. 【課題】電池の用途が、非輸送で低比エネルギーおよび低エネルギー密度用途に限定される。現在の亜鉛−臭素電池技術の欠点の多くは、電解質溶液におけるZn2+およびBr2/Br-の効率的貯蔵および/または輸送に係る問題に関連している。【解決手段】本発明は、第1の導電性表面と接触している第1のゲル化イオン液体フィルムであって、ゲルマトリックス中に封入された第1のイオン液体を含む...

    ゲル化イオン液体フィルムコート表面およびその使用

  14. 【課題・解決手段】アルカリ金属電池を製造する方法であって、(a)(少なくとも80体積%の細孔を有する)複数の導電性多孔質層と、液体電解質と混合されたアノード活性材料の複数の湿潤アノード層と、液体電解質と混合されたカソード活性材料の複数の湿潤カソード層とを用意するステップと、(b)所望の数の多孔質層および所望の数の湿潤アノード層を積層して固化して、アノード電極を形成する...

    高体積および重量エネルギー密度を有するアルカリ金属またはアルカリイオン電池を製造する方法

  15. 【課題】1−アルキル−3−メチル−ピリジニウム臭化物の水溶液を調製する方法の提供。【解決手段】3−ピコリンと1以上のブロモアルカンとを、反応容器中で、これら反応混合物の融点を超える温度で、溶媒無しで、反応させる工程と、反応生成物を水と混合する工程であって、該反応生成物が実質的に液状の1−アルキル−3−メチル−ピリジニウム臭化物からなるものである工程と、該1−アルキル−...

    1−アルキル−3−アルキル−ピリジニウム臭化物の調製方法および電気化学セルにおけるその添加剤としての使用

  16. 【課題】帯電防止機能を有し、かつ耐久性を満足する粘着剤層を有し、光学特性の劣化が小さい粘着剤層付偏光フィルムを提供すること。【解決手段】偏光フィルムと、当該偏光フィルムに設けられた粘着剤層を有する粘着剤層付偏光フィルムであって、前記偏光フィルムは、偏光子の片側にのみ透明保護フィルムを有し、前記粘着剤層は、前記透明保護フィルムを有しない側の偏光子に設けられており、かつ前...

  17. 【課題・解決手段】(a)少なくとも80体積%の細孔を有する3D多孔質アノード集電体の細孔内に配設された第1の液体電解質中に分散されたアノード活性材料を有するアノードと;(b)3D多孔質カソード集電体の細孔内に配設された第2の液体電解質中に分散されたカソード活性材料を有するカソードであって、カソード厚さとカソード集電体の厚さとの比が0.8/1〜1/0.8であるカソードと...

    高体積および重量エネルギー密度を有するアルカリ金属またはアルカリイオン電池

  18. 【課題・解決手段】本発明は、痛み、痒み、及び神経性炎症の治療用の化合物、組成物、方法、及びキットを提供する。

    荷電イオンチャネル遮断薬及び使用方法

  19. 【課題】画像表示装置において最も視認側に設けられる偏光フィルムの信頼性を損なうことなく、タッチパネルの感度低下を引き起こさないレベルで帯電防止機能を付与することができる透明樹脂層を提供すること。【解決手段】画像表示装置において最も視認側に設けられる偏光フィルムよりも、視認側に配置される透明樹脂層であって、前記透明樹脂層は、表面抵抗値が1.0×1013Ω/□以下であるこ...

    透明樹脂層、粘着剤層付偏光フィルムおよび画像表示装置

  20. 【課題】超軽剥離性を備え、被着体表面の汚染性が低い、表面保護フィルムを提供する。【解決手段】本発明の表面保護フィルムは、粘着剤層を有する表面保護フィルムであって、該粘着剤層に厚み25μmのポリエチレンテレフタレートフィルムを貼り合せ、23℃で30分後に、該ポリエチレンテレフタレートフィルムを、剥離角度180度、剥離速度6000mm/分において剥がした際の剥離力が0.1...

    表面保護フィルム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 23