エスダイン に関する公開一覧

エスダイン」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「エスダイン」の詳細情報や、「エスダイン」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「エスダイン」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(513件中)1/26ページ目

  1. 【課題】コストを低減することのできる燃料用フィルタを提供する。【解決手段】燃料用フィルタは、濾過材(58)により袋状に形成されたフィルタ部材(52)を備える。フィルタ部材(52)の内部空間(53)に燃料タンク内の燃料吸入口が連通される。濾過材(58)は、複数枚の不織布(58a,58b,58c,58d)を積層してなる多層構造を有する。濾過材(58)の最外層には、スパンボ...

    燃料用フィルタ

  2. 【課題】断熱性に優れた石膏発泡体及びそれを用いた石膏発泡体パックを提供する。【解決手段】断熱性の改善のために、内部の空隙に希ガス及び二酸化炭素よりなる群から選ばれる断熱性ガスが充填されるよう発泡させた石膏発泡体、および前記石膏発泡体を合成樹脂フィルムからなるガスバリアフィルムによって被覆しつつ密封されている石膏発泡体パックと、前記石膏発泡体の製造方法。

    石膏発泡体及び石膏発泡体パック

  3. 【課題】硬度、取扱い性及び耐水性に優れた石膏発泡体パック及びその製造方法を提供する。【解決手段】石膏発泡体をガスバリアフィルムによって被覆しつつ密封した石膏発泡体パックであって、前記ガスバリアフィルムで覆われた内部の圧力が5000〜50000Paである、石膏発泡体パック。また、前記石膏発泡体パックの製造方法であって、前記石膏発泡体を前記ガスバリアフィルムの内部に投入す...

  4. 【課題】強化繊維とマトリックス樹脂とを含む補強材を用いて構造物を補強または補修する方法であって、構造物の表面に、未硬化接着剤樹脂組成物層とマトリックス樹脂を含む補強層とが積層された状態で熱硬化を行う場合に、施工時間を短縮化しながらも、ボイドの発生を抑制することができる方法を提供する。【解決手段】本発明の構造物を補強又は補修する方法は、構造物の表面に、硬化温度ta(℃)...

    構造物を補強または補修する方法

  5. 技術 パウチ

    【課題】サイドガセット部を備えたパウチにおいて、開封しやすいパウチを提供する。【解決手段】前面と後面と側面を有し、サイドガセット部を備えるパウチ1であって、少なくとも基材層とシーラント層を有する包装材料でパウチが構成されており、パウチは上部シール部8を有しており、上部シール部8は、第1上部シール部8aと、第2上部シール部8bとで構成されており、第1上部シール部8aは前...

    パウチ

  6. 【課題】本発明は、環境に優しく、且つ簡易な方法で生分解性断熱容器を提供することを目的とする。【解決手段】 発明者らは、胴部及び底部からなる内容器と、該内容器の胴部に嵌め込まれる筒体とからなる生分解性断熱容器に関するものであり、より詳しくは(1)内容器胴部が、紙基材と、該紙基材の両面に設けられた生分解性樹脂層とからなり、且つ、筒体が、紙基材と、該紙基材の内面に設けられ...

    生分解性断熱容器

  7. 【課題】接着層を介したセメント硬化体構造物への保護シートの接着強度が高く、かつ、経年に抗い耐疲労性を維持する性質(耐疲労維持性)に優れたセメント硬化体保護構造およびセメント硬化体構造物の保護工法を提供する。【解決手段】本発明のセメント硬化体構造物の保護構造(コンクリート保護構造100)は、セメント硬化体構造物(コンクリート建造物200)と、セメント硬化体構造物の表面を...

    セメント硬化体構造物の保護構造及びセメント硬化体構造物の保護工法

  8. 【課題】リブ等の障害物を含む支柱を補強する際に、支柱の外周部分を均一に加熱して、補強繊維に含浸させた樹脂を効果的に硬化させることが可能な支柱の補強方法および加熱システムを提供する。【解決手段】本支柱の補強方法は、補強繊維配置工程S2、加熱部材取付工程S4,S5、硬化工程S6,S7,S8を備えている。補強繊維配置工程S2では、支柱50における外周面51aに未硬化樹脂を含...

    支柱の補強方法および加熱システム

  9. 【課題】リブ等の障害物を含む支柱を補強する際に、支柱の外周部分を均一に加熱して、補強繊維に含浸させた樹脂を効果的に硬化させることが可能な支柱の補強方法および加熱システムを提供する。【解決手段】本支柱の補強方法は、補強繊維配置工程(S2)と、加熱部材取付工程(S4)と、均熱板配置工程(S4)と、硬化工程(S6,S7)と、を備えている。補強繊維配置工程は、支柱50における...

    支柱の補強方法および加熱システム

  10. 【課題】軽量で断熱性及び強度に優れた石膏発泡体、及び該石膏発泡体を成形するための組成物を提供する。【解決手段】石膏発泡体成形用組成物は、焼石膏を含み、さらに焼石膏100質量部に対して、a)起泡成分を固形分で0.3質量部〜1.6質量部、b)強度保持成分を固形分で10質量部〜80質量部、c)水を25質量部〜300質量部含んでいる。

  11. 【課題】コストの増大を抑えつつ、ホットメルト接着剤の接着強度を向上させる。【解決手段】セルロースナノファイバーと、水に溶解したときに負電荷を帯びる水溶性高分子と、を含む。セルロースナノファイバーは、1.5×10−5%以上、2.0%以下の割合で含まれていることが好ましい。また、水溶性高分子は、カルボキシメチルセルロースであり、1.5×10−5%以上、18%以下の割合で含...

    ホットメルト接着剤、接着方法及びウェットシート包装体

  12. 【課題】再封止時に接着部の皺の発生を抑制し、十分な再封止が可能となる包装体、製袋袋、包装方法および包装機を提供する。【解決手段】ピロー包装体10は、包装材YA1の内外を仕切るように、該包装材YA1の耳部12,13を開封可能に加圧して閉じたシール部14,15,17と、前記耳部12を開封および再封止可能に接着手段16aで閉じた帯状または線状の封止部16を備え、前記封止部1...

    包装体、製袋袋、包装方法および包装機

  13. 【課題】 本発明は、化粧シートなどの化粧シートを合成樹脂基材の化粧シート貼着面に接着剤を介して貼り合わせた直後は容易に化粧シートを合成樹脂基材化粧シート貼着面から剥離することができると共に、時間の経過と共に化粧シートを接着剤を介して合成樹脂基材の化粧シート貼着面に強固に接着一体化させることができるプライマー組成物を提供する。【解決手段】 本発明のプライマー組成物は...

  14. 【課題・解決手段】コストを低減することのできる燃料用フィルタを提供する。燃料用フィルタは、濾過材(58)により袋状に形成されたフィルタ部材(52)を備える。フィルタ部材(52)の内部空間(53)に燃料タンク内の燃料吸入口が連通される。濾過材(58)は、複数枚の不織布(58a,58b,58c,58d)を積層してなる多層構造を有する。濾過材(58)の最外層には、スパンボン...

    燃料用フィルタ

  15. 【課題】水溶性接着剤の塗布機構を有する従来の包装装置に改造を施すことなく、当該装置を用いて、1枚の防湿性包装紙で巻取ロール紙を包装して製造することができる巻取ロール紙包装体の提供。【解決手段】巻取ロール紙を包装紙で包装してなる巻取ロール紙包装体であって、帯状紙をロール状に巻き取ってなる巻取ロール紙と、基紙と当該基紙の裏面に設けられた防湿層とを含み、上記巻取ロール紙の周...

    巻取ロール紙包装体および巻取ロール紙の包装方法

  16. 【課題】バリア性保護層で被覆されてバリア性シートとなった場合にバリア性保護層の破損を抑制することが可能な樹脂基材を提供する。【解決手段】本発明の樹脂基材100は、表面にバリア性保護層150が積層されることによりバリア性シート200に用いられるものである。樹脂基材の表面の最大谷深さSvは、2.5μm以上である。バリア性保護層150が積層されてバリア性シート200に用いら...

    バリア性シートおよび建造物

  17. 【課題・解決手段】接着剤が硬化時に収縮した場合でも、ロッドレンズの変形及び/又は屈折率の変化を抑制することができる、ロッドレンズアレイ及びその製造方法を提供する。2枚の基板3,5の間に、接着剤7を用いて複数のロッドレンズ9を固定したロッドレンズアレイ1であって、ロッドレンズ9と、2枚の基板3,5との間には、各々、基板‐ロッドレンズ間緩衝層11が設けられている。

    ロッドレンズアレイ及びその製造方法

  18. 【課題】保護シートの炭素膜のひび割れを抑制するセメント硬化体保護構造およびセメント硬化体構造物の保護工法を提供する。【解決手段】セメント硬化体保護構造(コンクリート保護構造100)は、セメント硬化体構造物(コンクリート建造物200)と、セメント硬化体構造物の表面を接着層400を介して覆う保護シート300と、を含む。保護シートは、樹脂層310と、樹脂層310に積層された...

    セメント硬化体構造物の保護構造及びセメント硬化体構造物の保護工法

  19. 【課題】 モルタルやコンクリートといったセメント製品に対する付着防止性に優れ、且つその効果を長期間維持するとともに、比較的低コストで製造可能な防汚剤を提供する。【解決手段】 極性基を有する変性ポリオレフィン樹脂及び/又はエポキシ樹脂を、疎水性微粒子と有機溶剤とともに混合し、これを防汚対象となる表面へと塗布・乾燥した塗膜を形成することで、特にモルタルやコンクリート等...

    防汚剤及びそれによる塗膜で被覆された物品

  20. 【課題】 カードを多数重ねて積載等した時には視認しやすく、一方でカード1枚では視認しにくい、カードの外観から表裏、あるいは左右の区別が可能なマーク付きカードであり、専用の治具や専用インキを必要とせず、またマークを消色する必要がなく、カードの向きを判別する点が不可能になることを防止したカードを提供する。【解決手段】 表基材2と、裏基材3と、電子部品4とを、少なくとも...

    カード及びカード製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 26