パルス列 に関する公開一覧

パルス列」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「パルス列」の詳細情報や、「パルス列」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「パルス列」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(17,273件中)1/864ページ目

  1. 【課題】ステージの往復移動における移動方向の反転位置の精度を高める。【解決手段】加工装置1は、加工対象のワークWを載置可能なステージ13と、ステージを所定の方向に沿って往復移動させる移動機構と、ステージの位置に係る情報を取得する位置情報取得部と、移動機構に対してステージの往復移動に係る駆動指令を送信する制御部と、を有する。位置情報取得部は、ステージの移動経路のうちの一...

    加工装置及び加工方法

  2. 【課題】押圧操作による様々な接触操作感に応じた振動を安定して確実に表現でき信頼性が高く、コンパクト化を図ること。【解決手段】押圧操作に応じて振動を呈示する振動呈示部に振動を付与する振動アクチュエータであって、固定体と、振動呈示部に固定される可動体と、固定体と可動体に接続され、固定体に対して、可動体を移動可能に支持する弾性支持部と、可動体において、弾性支持部に固定される...

    振動アクチュエータ及び振動呈示装置

  3. 【課題】レーダ装置における物標の検知精度を向上する。【解決手段】レーダ装置10は、ベースバンド信号を生成する信号生成回路101と、複数の符号系列を生成する符号生成回路104と、複数の符号系列のうち一部の符号系列に基づいた位相回転を、ベースバンド信号に付加し、符号多重した複数の送信信号を生成する位相回転回路105と、複数の送信信号をそれぞれ送信する複数の送信アンテナ10...

    レーダ装置

  4. 【課題・解決手段】鉄道線路22上で進行方向100に進行するリニアカメラ26および走行距離計28を備えた鉄道位置特定システム12によって、鉄道線路22上で関心点または線A、B、C、Dを位置特定するために、走行距離計28は、進行方向100の鉄道線路22に対するリニアカメラ26の瞬時位置決めデータを繰り返し取得し、鉄道線路22を向くリニアカメラ26は、瞬時測定線50に沿った...

    鉄道線路上の関心点または線を位置特定し、鉄道線路上に介入マシンを位置決めし、かつ駆動するための方法

  5. 【課題・解決手段】本開示の態様は、音響光学変調(AOM)、ゲート再循環ループおよび周波数シフト受信機局部発振器を使用する、高速周波数ホッピング分散型音響センシングのためのシステム、方法、および構造を記載する。周波数ホッピングパルスを発生させるためにAOMによって制御される再循環ループを使用することは、DAS音響帯域幅が、長距離DASに適さない複数の周波数パターンを発生...

    AOMゲート再循環ループと周波数シフト受信機LOを用いた高速周波数ホッピングDASインタロゲーション

  6. 【課題・解決手段】鉄道線路(22)の関心点または線(A、B、C、D、A’、B’、C’、D’、162、163、164)を位置特定するために、鉄道線路(22)上を走行する鉄道位置特定システム(12)によって、鉄道線路(22)を向くリニアカメラ(26)が、瞬時測定線(50)に沿った瞬時線形光学データを繰り返し取得し、鉄道位置特定システム(12)の配向デバイス(52)が、鉄道...

    鉄道線路上の関心点または線を位置特定するための方法

  7. 【課題・解決手段】鉄道線路(22)上を走行する鉄道介入車両によって支持された1つまたは複数のツールのセットを位置決めするために、既知のシグネチャーの空間インデックスマーカ(56)の曲線横座標、鉄道線路(22)の基準線(122A、122B、222)に対する空間インデックスマーカ(56)の位置決め、ならびに、空間インデックスマーカ(56)および基準線(122A、122B、...

    鉄道介入車両に取り付けられた1つまたは複数の介入ツールのセットに命令するための方法

  8. 【課題】高周波数再構成(HFR)のためのサブバンドブロックに基づく高調波移調方法を利用するオーディオソース符号化システムを提供する。【解決手段】システムは、入力信号から分析サブバンド信号を提供する分析フィルタバンク101と、サブバンド移調係数Q及びサブバンドストレッチ係数Sを使用して分析サブバンド信号から合成サブバンド信号を判定するサブバンド処理ユニット102と、分析...

    サブバンドブロックに基づく高調波移調の改善

  9. 【課題】一連の未加工画像に対応する未加工画像データを受信すること、及び未加工画像データを処理装置のエンコーダにより処理してエンコードされたデータを生成することを含む方法を提供する。【解決手段】エンコーダは、脊椎動物の網膜の少なくとも1つの網膜細胞の入力/出力変換を実質的に模倣する入力/出力変換により特徴付けられる。方法は、エンコードされたデータに次元低減アルゴリズムを...

    次元データ低減を有するマシンビジョン

  10. 技術 計量装置

    【課題】ホッパゲートの開閉動作中の消費電力を低減した組合せ計量装置を提供する。【解決手段】組合せ計量装置1では、制御部70が、ステッピングモータ60に入力される制御信号を介してステッピングモータ60を制御する。ステッピングモータ60に入力される制御信号とは、所望の電流値に対応する電圧値である。制御部は、ステッピングモータ60への制御信号を、ゲート20における開閉速度の...

    計量装置

  11. 【課題】ワークに機能液の液滴を吐出して描画する液滴吐出装置において、液滴吐出ヘッドに対するワークテーブルの相対位置を適切に補正する。【解決手段】液滴吐出装置は、ワークWを載置するワークテーブル20と、ワークテーブル20に載置されたワークWに液滴を吐出する液滴吐出ヘッド34と、ワークテーブル20を主走査方向に移動させるY軸リニアモータ13と、主走査方向に延伸し、副走査方...

    液滴吐出装置

  12. 【課題】神経組織のパターン化した強度変調に関し、電極を用意し、電極によって与えられる刺激のパラメーターを変調することによって、病状を治療する方法を提供する。【解決手段】集団符号(ポピュレーションコード)を介して患者の神経系により多くの情報を導入する方法であって、治療実施装置を前記患者の神経組織と接続する工程と、前記治療実施装置を起動する工程と、刺激のパラメーターと前記...

    神経情報の集団的符号化によって病状を治療する方法

  13. 【課題】一つの実施形態は、クロックの周波数を適切に制御できる制御方法を提供することを目的とする。【解決手段】一つの実施形態によれば、制御方法が提供される。制御方法では、クロックの周波数を第1の周波数に制御する。制御方法では、クロックの周波数を第1の周波数から第2の周波数へ変更する。第2の周波数は、第1の周波数より低い周波数である。制御方法では、第2の周波数を継続すべき...

    制御方法及び半導体集積回路

  14. 【課題】 人体のまたは哺乳類患者(患者の体において完全に移植可能である)のジョイントに油をさす注油装置は、潤滑流体を格納するための貯蔵部と装置が患者の体に挿入されるときに、潤滑流体をジョイントに導入するための流体接続管とを具備している。更に、潤滑流体流がジョイントに貯蔵部から確立されるように、流体接続管は貯蔵部とジョイントを接続している流体接続装置から成る。【解決手...

    人または哺乳類である患者を治療する植込み型注油装置

  15. 【課題・解決手段】エンドエフェクタ(1122)内に把持された組織の位置に従って、超音波外科用器具を制御するための様々なシステム及び方法が開示されている。制御回路は、発生器を介して、超音波電気機械システムを駆動して超音波ブレードを振動させる様々な電力レベルを超音波変換器に印加するように構成することができる。更に、制御回路は、様々な電力レベルに対応する超音波変換器のインピ...

    組織の位置に従った超音波外科用器具の制御

  16. 【課題・解決手段】外科用器具が開示される。本外科用器具は、超音波ブレード及びクランプアームを備えるエンドエフェクタを備える。クランプアームは、開放構成と閉鎖構成との間でエンドエフェクタを移行させて、超音波ブレードとクランプアームとの間に組織をクランプするように、超音波ブレードに対して移動可能である。本外科用器具は、超音波エネルギー出力を生成するように構成されたトランス...

    電気外科用器具の異なる電気機械的システムを制御するための機構

  17. 【課題・解決手段】いくつかの態様では、容量結合を利用するための外科システムが提示される。外科システムは、単極エネルギー発生器と、手術部位で患者の組織に電極を通して電気外科エネルギーを伝達するように構成された外科用器具と、少なくとも1つの検出回路であって、電気外科エネルギーのリターンパスにおける導電性の量を測定し、リターンパスにおける導電性の量が所定の閾値を下回っている...

    パッドなしの単極ループを生成するための無線周波数の増加

  18. 【課題・解決手段】外科用器具及び外科用器具を使用するためのシステム及び方法が開示される。外科用器具は、超音波ブレード及びクランプアームを含むエンドエフェクタ、電極、超音波トランスデューサ、及び制御回路に結合されたセンサを備える。電極は、発生器から電気外科エネルギーを受信し、電気外科エネルギーをエンドエフェクタに印加して、駆動信号を発生させる発生器に基づいて組織を溶接す...

    所定の熱流束又は組織に印加される電力を達成するために、様々なクランプアーム圧力と協働する無線周波数及び超音波電力レベルの変動

  19. 【課題】車載用電動圧縮機の運転中に無線通信によるソフトウェアの書き換えを早期に完了させることができる車載用電動圧縮機を提供する。【解決手段】圧縮部と、電動モータと、電動モータを駆動するインバータ装置30を備える。インバータ装置30は、スイッチング素子Qu1,Qu2,Qv1,Qv2,Qw1,Qw2をPWM制御する制御部32を有する。制御部32は、車載用電動圧縮機の運転中...

    車載用電動圧縮機

  20. 【課題】コンプレッサの過回転を防止するとともに、目標のブースト圧を得ることが可能な内燃機関および車両を提供する。【解決手段】内燃機関は、ノズルベーンを有する可変容量型ターボチャージャを備える内燃機関であって、ノズルベーンに連結されたリンクを有し、リンクを開閉することによりノズルベーンを開閉するリンク機構と、リンクの開度に応じて回転するコンプレッサと、指示された指示開度...

    内燃機関および車両

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 864