アルカリ金属塩 に関する公開一覧

アルカリ金属塩」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「アルカリ金属塩」の詳細情報や、「アルカリ金属塩」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「アルカリ金属塩」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(115,708件中)5/5,786ページ目

  1. 【課題】アルコール系香料の揮散が適度に抑制され、残香性に優れ、香りの持続性が向上する液体柔軟剤組成物を提供する。【解決手段】(A)特定のエステル型第3級アミン化合物、その酸塩、及びその4級化物から選ばれる1種以上を含む成分、(B)特定のN−アルカノイルアミノアルキル−N,N−ジアルキルアミン及び/又はその酸塩、(C)アルコール系香料前駆体、並びに水を含有し、30℃にお...

  2. 【課題】繰返し耐久性、光耐久性に優れるエレクトロクロミック化合物の提供。【解決手段】下記一般式の化合物。(式中、X1〜X3は、それぞれ独立して、炭素原子又はケイ素原子であり、R1〜R15は、それぞれ独立して、H、ハロゲン原子、一価の有機基及び重合性官能基からなる群より選択される。)。

    エレクトロクロミック化合物、エレクトロクロミック組成物及びエレクトロクロミック素子

  3. 技術 前処理液

    【課題】 様々なメディア、特に浸透性の低い記録メディアに均一塗布することが可能で、保存安定性に優れ、それを塗布した記録メディアにカラーインクを付着させたときに、カラーブリードが生じない、高画質な画像が得られる前処理液の提供。【解決手段】 記録メディアに着色剤を含有する水性カラーインクを付与する前に、前記記録メディアに付与される前処理液であって、多価金属塩、カチオン...

  4. 技術 組成物

    【課題】組成物中のメチルメチオニンスルホニウムクロライドを安定化する新たな手段を提供すること。【解決手段】次の成分(A)及び(B):(A)メチルメチオニンスルホニウムクロライド;(B)コウボク及びその抽出物よりなる群から選ばれる1種以上;を含有する、組成物。

  5. 【課題】 石膏含有廃棄物からの硫化水素の発生を抑制する方法を提供する。また、硫化水素の発生を抑制可能な石膏含有廃棄物処理設備を提供する。【解決手段】 石膏含有廃棄物10aと可溶性塩水溶液11とを接触させる接触工程を有する、石膏含有廃棄物からの硫化水素の発生抑制方法。また、石膏含有廃棄物10aと可溶性塩水溶液11とを接触させるための処理部である埋立地2と、埋立地2に...

    石膏含有廃棄物からの硫化水素の発生抑制方法、および、石膏含有廃棄物処理設備、ならびに、石膏含有廃棄物からの硫化水素の発生抑制に用いられるための水溶液

  6. 【課題】地盤改良体の初期強度が高く、海成粘土のようなミネラル分が多い土壌を用いた場合でもソイルセメントの増粘を抑制できる、地盤の改良工法を提供する。【解決手段】土壌に、C3Aを5質量%以上15質量%以下含むセメントと、ポリアクリル酸及びその塩から選ばれる少なくとも1種類の重合体(A)と、分子量500以下の有機酸及び無機酸から選ばれる1種類以上の酸化合物(B)と、金属炭...

  7. 【課題】化学的、熱的、機械的信頼性および安定性が向上した感光性樹脂組成物を提供すること。【解決手段】本発明は、フェニル(メタ)アクリレート由来の単位、エポキシ基含有単位およびカルボン酸含有単位を含むアルカリ可溶性樹脂と、光重合性化合物と、光重合開始剤と、溶剤とを含む感光性樹脂組成物を提供する。フェニル(メタ)アクリレート由来の単位から、化学的、熱的、機械的信頼性および...

  8. 【課題】固体表面に塗布または製膜された樹脂、例えば、シリコーン樹脂やビニル系樹脂を含有する硬化性接着剤、硬化性フィルム、炭化水素樹脂等を当該表面から除去するための洗浄剤組成物であって、洗浄対象物である固体を浸漬し、超音波洗浄等の機械的洗浄により洗浄する場合においても低泡性に優れ、また短時間で樹脂を簡便に除去することができ、薬液(原液)および希釈液の安定性に優れ、液性が...

  9. 【課題】酵素が生地表面に付着できるようにする界面活性剤を含み、様々な種類の汚れを洗浄するためのヌクレアーゼ酵素を含む洗浄組成物を提供する。【解決手段】ヌクレアーゼ酵素、好ましくはデオキシリボヌクレアーゼ及び/又はリボヌクレアーゼ酵素と、アニオン性界面活性剤及び非イオン性界面活性剤を含む界面活性剤系とを含む洗浄組成物であって、アニオン性界面活性剤の非イオン性界面活性剤に...

  10. 【課題】結晶性ガラス、及び、黒色を呈し不透明であるガラスセラミックの提供。【解決手段】結晶性ガラス及びガラスセラミックは約20kPa・秒より高い液相粘度を示す前駆体ガラス組成を含む。ガラスセラミックは、Fe2O3-TiO2-MgO系の、複数の結晶粒及び約15%より小さい面積分率を有することができる、約20重量%より少ない1つ以上の結晶相を示す。結晶性ガラス及びガラスセ...

    低結晶度ガラスセラミック

  11. 【課題】通信業界における小型化の進展に伴い、薄くて強いガラス光学偏光子の必要性が存在している。本開示は広帯域ガラス光学偏光子及びそのようなガラス光学偏光子を製造する方法に関するものである。【解決手段】ガラス光学偏光子は2つの清浄無垢なガラス表面及び複数の延伸ゼロ価金属粒子偏光層を有する、実質的に気泡を含まないフュージョンドローガラスを備えている。前記複数の延伸ゼロ価金...

    イオン交換可能なフュージョンドローガラス板を用いた広帯域偏光子

  12. 【課題】望ましくない植生の生長を抑制するための新たな組成物および方法の提供。【解決手段】相乗的除草有効量の(a)アミノピラリド、またはその農学的に許容される塩もしくはエステルと(b)クロピラリド、またはその農学的に許容される塩もしくはエステルとを含む除草用組成物、及び、望ましくない植物を防除する方法。

  13. 【課題】眼用レンズ等の光学物品を製造するための透過率可変型の媒体として使用可能な、エレクトロクロミック組成物の提供。【解決手段】少なくとも1種の還元化合物と、特定のビオロゲン誘導体から選択される少なくとも1種の酸化化合物と、少なくとも1種の色素とを含むエレクトロクロミック組成物。

  14. 【課題】ヒストンデアセチラーゼ(HDAC)の阻害のための有用な化合物、その薬学的に許容される塩、水和物、溶媒和物の提供。【解決手段】式(I)で表される化合物。(Uが一重結合、NR2d、NR2d-NR2d’又はO;JがNH2、又はSH;VがC又N、但しVがNである場合、R2a〜R2cのうちの1つは存在しない;Xが各々独立にH、D、メチル、CF3又はハロゲン;R2a〜及び...

    ヒストンデアセチラーゼ阻害剤

  15. 【課題】レチノイン酸受容体関連オーファン受容体(ROR)、特にRORγ受容体の活性を調節し、炎症性、代謝性及び自己免疫疾患等に有効な化合物の提供。【解決手段】例えば式A81で例示される化合物。

    核内受容体に対して活性な化合物

  16. 【課題】アニオン性界面活性剤を多く含む組成物の配合、特に圧縮流体洗剤を可能にし、配合物の粘度を調整し、等方性及び物理的に安定した配合物の配合を可能にし得る特定の溶媒を含有する、組成物の提供。【解決手段】約30重量%〜約70重量%のアニオン性界面活性剤と、下式(I)(式中、a+b+cは、約1〜約24、好ましくは約2〜約20、より好ましくは約5〜約10の平均値を有する)の...

  17. 【課題】胃腸系へのLFA−1アンタゴニストの送達の提供。【解決手段】本発明は、LFA−1アンタゴニストを胃腸系に送達することにより障害および疾患を治療するための組成物および方法を提供する。方法は、LFA−1アンタゴニストを送達して、局所治療を行うことを包含する。一態様では、LFA−1アンタゴニストまたは薬学的に許容されるその塩もしくはエステルと、経口投与に適した賦形剤...

    胃腸系へのLFA−1アンタゴニストの送達

  18. 技術 製剤

    【課題】消化管の障害の治療及び予防における、新しいインビトロ放出プロファイルを有する製剤の提供。【解決手段】コア及びコーティングを含み、前記コアは、固体コロイドを含み、前記コロイドは、連続相及び分散相を含み、前記連続相は、ヒドロゲル形成ポリマーマトリックスを含み、前記コアは、薬学的有効成分を含み、前記コーティングは、水溶性セルロースエーテルを含み、前記コーティングは、...

    製剤

  19. 【課題】溶融成形によるゲル状ブツ、ストリーク等の欠陥の発生及び着色が抑制され、外観性に優れ、製造の際のセルフパージ性が良好であり、十分な強度等の品質を有し、かつ低コストで製造することが可能なブロー成形容器等、燃料容器及びブロー成形容器の製造方法の提供を目的とする。【解決手段】本発明は、EVOHを主成分とする第1層を備えるブロー成形容器であって、上記EVOHが、ゲルパー...

    ブロー成形容器、燃料容器及びブロー成形容器の製造方法

  20. 【課題】熱成形における欠陥の発生が抑制され、かつ外観性に優れると共に十分な強度を有する熱成形容器及びその製造方法の提供を目的とする。【解決手段】本発明は、EVOHを主成分とする第1層を備える熱成形容器であって、上記EVOHが、示差屈折率検出器及び紫外可視吸光度検出器を備えるゲルパーミエーションクロマトグラフを用い、窒素雰囲気下、220℃、50時間熱処理後に測定した分子...

    熱成形容器及びその製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 5786