他に分類されない電気技術 に関する技術一覧

「他に分類されない電気技術」に関する技術の関連情報です。 「他に分類されない電気技術」 の関連技術、「電気加熱,他に分類されない電気照明」「生物を殺し,気絶させ,囲い,または導くための装置用に特別に設計された電気回路または電気装置」 など、その他「他に分類されない電気技術」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「他に分類されない電気技術」の分野ページはこちら

他に分類されない電気技術に所属する技術動向

他に分類されない電気技術の分野に属する技術の状況としては、2016年に10,300件、2017年に12,493件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、他に分類されない電気技術の分野においては特に近年生物を殺し,気絶させ,囲い,または導くための装置用に特別に設計された電気回路または電気装置の分野における動向が活発であり、他にも静電気,自然に発生する電気や X線技術といった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしてはパナソニック株式会社や株式会社半導体エネルギー研究所、三菱電機株式会社が豊富な実績を残しており、 三菱電機株式会社などは、 家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般や他に分類されない電気技術といった分野も含め、 三菱電機ホーム機器株式会社や三菱電機照明株式会社といった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

他に分類されない電気技術』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題】高輝度発光で長寿命の有機エレクトロルミネッセント素子を提供する。【解決手段】対向する透明陽極電極2と陰極電極5の間に複数個の発光ユニット3−1、3−2....3−nを有し、各発光ユニットがそれぞれ少なくとも一層からなる電荷発生層4−1、4−2....4−nによって仕切られており、かつ、該電荷発生層が1.0×102 Ω・cm以上、好ましくは1.0×105Ω・c...

    • 公開日:2003/09/26
    • 出願人: 城戸淳二 、...
    • 発明者: 城戸淳二 、...
    • 公開番号:2003-272860号

    有機エレクトロルミネッセント素子

  2. 【課題】有機半導体膜や着色樹脂等の薄膜を形成する際、画素毎での膜厚のばらつきが著しく少ないEL素子やLED素子などの表示装置あるいはカラーフィルタなどを提供する。【解決手段】基板上に、所定高さのバンクにより区切られた被塗布領域にインクジェット法により形成された薄膜層を有する薄膜素子において、バンクの幅をa、高さをc、被塗布領域の幅をb、薄膜層を形成する液体材料の液滴径...

    薄膜パターニング用基板

  3. 【課題】表示面内の輝度バラツキがないEL表示装置の提供。【解決手段】駆動用TFT11aとEL素子15間にTFT11dを配置し、駆動用TFT11aのゲート(G)端子とドレイン(D)端子間をショートするTFT11bおよび駆動用TFT11aにプログラム電流を供給するTFT11cを配置する。

    EL表示パネルとEL表示装置およびその駆動方法および表示装置の検査方法とEL表示装置のドライバ回路

  4. 【課題】上面発光自己発光表示装置において、製造工数を増大させることなく表示面側の電極のシート抵抗を低減させる。【解決手段】基板101上に形成される第1電極117および第2電極122間に光変調層121を備えた表示素子Pをマトリクス配置してなるアクティブマトリクス型平面表示装置1において、前記第1電極117と同層に形成され、かつ前記第1電極117とは電気的に絶縁され、前記...

    アクティブマトリクス型平面表示装置およびその製造方法

  5. 技術 発光装置

    【課題】低消費電力で、寿命の長い発光装置および電気器具を提供する。【解決手段】正孔注入材料811および正孔輸送材料812からなる正孔輸送性混合層803、あるいは、正孔輸送材料812および電子輸送材料813からなるバイポーラー性混合層804、あるいは、電子輸送材料813および電子注入材料814からなる電子輸送性混合層805、を適用し、さらにはグラフ810のような濃度勾配...

    発光装置

新着の技術

他に分類されない電気技術』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 【課題・解決手段】半導体デバイス(90)の載置台(100)は、粘性を有する放熱剤(80)が塗られ、半導体デバイス(90)が載置される本体部(10)と、前記本体部(10)の周縁外方に位置し、前記半導体デバイス(90)が載置されない突出部(20)と、を備えている。前記突出部(20)の表面には、前記放熱剤(80)を案内するための検知用溝部(30)が設けられている。

    半導体デバイスの載置台及び車載装置

  2. 【課題・解決手段】半導体デバイス(90)の載置台(100)は、半導体デバイス(90)が載置される本体部(10)と、前記半導体デバイス(90)を前記本体部(10)に固定するための固定部(40)と、を備えている。前記本体部(10)は、支持部(12)と、前記支持部(12)の内周側に位置するとともに前記支持部(12)よりも高さが低くなっている底面部(11)とを有している。前記...

    半導体デバイスの載置台及び車載装置

  3. 【課題・解決手段】偏光サングラスを通して観察した際でも色の再現性が良好な表示装置を提供する。表示素子の光出射面側の面上に、偏光子a及び光学フィルムXを有し、光学フィルムXに表示素子側から入射する光のうち、光学フィルムXに対して垂直方向に入射する光であるL1が特定の条件を満たし、光学フィルムXの光出射面側から光学フィルムXの垂直方向に出光する光であって、前記偏光子aの吸...

    表示装置の光学フィルムの選定方法

  4. 【課題・解決手段】本発明のIH調理器用に使用される積層発熱シートは、導電シート3が樹脂シート5の一方の面に積層され、樹脂シート5の他方の面には、樹脂シート5よりも高強度の補強用誘電体片7が、少なくとも樹脂シート5の表面の一部が露出するように貼付けられていることを特徴とする。

    IH調理器用積層発熱シート

  5. 【課題・解決手段】加熱用照射装置は、加熱用電磁波を発生する電磁波発生器としての高周波発生器1と、高周波発生器1で発生した加熱用電磁波を被加熱物5に照射する複数のアンテナ3と、上面の一部が曲面状の凸部になっており、当該凸部の表面に各アンテナ3の照射口が取り付けられるとともに、被加熱物5を収容するための内部空間を有する、反応炉4とを備え、各アンテナ3の照射方向が被加熱物5...

    加熱用照射装置

おすすめの成長市場

関連メディア astavision

  • CCS(CO2の分離・回収、地下・海底貯留)

    CCS(Carbon dioxide Capture and Storage:二酸化炭素回収・貯蔵技…

  • 高度運転支援・自動運転

    2015年1月、米国ラスベガスで開催された「2015 International CES (Cons…

  • 生体情報デバイス・バイオセンサ

    「音楽を学習した人工知能は、人間を感動させることができるか?」をテーマに、クラブイベント「2045」…

ページトップへ

他に分類されない電気技術 ページ上部に戻る