窓ガラスを利用するもの に関する技術一覧

「窓ガラスを利用するもの」に関する技術の関連情報です。 「窓ガラスを利用するもの」 」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「窓ガラスを利用するもの」の分野ページはこちら

技術一覧

検索結果:1〜50件を表示(501件中)1/11ページ目

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 11
  9. 次へ
  1. 【課題・解決手段】本発明は車両アンテナグレージングのアンテナ素子に関する。本発明によれば、アンテナ素子はグレージングの外向きの面に配置され、アンテナは750MHz〜28GHzの周波数で動作する。アンテナ素子は同軸ケーブルに接続される。

    アンテナグレージング

  2. 【課題】所定の層にアンテナ素子および湿度センサー素子を形成するときに、所定の層における面積の有効活用に寄与する。【解決手段】回路装置1は、絶縁層30と、第1端子11と接続された垂直偏波受信用の第1アンテナ導体12及び第2端子13と接続された水平偏波受信用の第2アンテナ導体14を有し、第1アンテナ導体12及び第2アンテナ導体14が絶縁層30の一方の面に形成されたアンテナ...

    回路装置および回路システム

  3. 【課題・解決手段】厚さが1.1mm以上で誘電正接が0.005以上のガラス板と、前記ガラス板の一方の面から離れて位置するアンテナとを備え、前記アンテナに入力される電力と前記アンテナから空間中に放射される電力との比を放射効率とし、周波数10GHz以上の所定の周波数の電波の波長をλとし、前記ガラス板と前記アンテナとを接触させたときの放射効率をη0[dB]とし、前記一方の面と...

    アンテナシステム

  4. 【課題】近年、カメラ等のノイズを発生する機器がフロントガラスに取り付けられるようになったため、フロントガラスにおいてアンテナを取り付け可能な領域が減少している。一方、フロントガラスに配置することが望ましいアンテナの種類が増えている。本発明は、ノイズの影響を受けないように配置されたアンテナを有する自動車のフロントガラスを提供することを目的とする。【解決手段】第1アンテナ...

    自動車のフロントガラス

  5. 【課題】波がガラスを透過する際の伝搬損失を低減できるアンテナ装置を提供する。【解決手段】ガラスに向けて電波を放射するアンテナエレメント114と、ガラスのアンテナエレメント側の面に積層される誘電体層120と、を備えたアンテナ装置であって、アンテナエレメント114から放射された電波が反射された反射波であって、ガラスの境界面のうちアンテナエレメント114側に露出している面よ...

    アンテナ装置

  6. 【課題】比較的狭い領域に配置できるエレメントを有するアンテナでアンテナ利得を確保すること。【解決手段】ガラス板と、アンテナと、第1バスバーと、第2バスバーと、加熱部材とを備え、アンテナは、給電電極と、アース電極と、給電側エレメントと、アース側エレメントとを有し、給電側エレメントは、第1方向に延伸する給電側水平エレメントを有し、アース側エレメントは、第1方向に延伸する第...

    車両用窓ガラス

  7. 【課題】狭い領域において、複数のメディアを受信可能なアンテナを実装することが可能な、車両用窓ガラスを提供する。【解決手段】車両用窓ガラスは、ガラス板1と、ガラス板1に配置される第1給電部50と、ガラス板1に配置され、第1給電部50から延びる混合アンテナ素子5と、を備える。混合アンテナ素子5は、主として第1メディアの周波数帯域を受信する第1メディア用エレメント53と、主...

    車両用窓ガラス

  8. 【課題】デフォッガの配置領域とアンテナの受信性能の両方を確保すること。【解決手段】ガラス板と、第1アンテナと、デフォッガと、補助エレメントとを備え、第1アンテナは、給電電極に電気的に接続される水平エレメントを有し、デフォッガは、補助エレメントから離れて配置される第1ヒータ線と、垂直方向に第1ヒータ線と隣り合う第2ヒータ線と、垂直方向に第2ヒータ線と隣り合う第3ヒータ線...

    車両用窓ガラス

  9. 【課題・解決手段】車両用ガラスアッセンブリの製造方法は、(A)金属板からなり、かつ、第1平坦部と、第2平坦部と、上記第1,第2平坦部の間を接続するブリッジ部と、を含み、平坦部はそれぞれはんだ付け用の面を有する、コネクタを提供すること、(B)鉛フリーはんだを面の上にそれぞれはんだ付けして、第1平坦部および第2平坦部の面の上に鉛フリーはんだの第1,第2ブロックを形成するこ...

    車両用ガラスアッセンブリの製造方法

  10. 【課題・解決手段】冷熱サイクル試験において、ガラス板にクラック等が発生したり、剥がれたりせず、かつ、端子に比較的大きな電流を流したとしても端子が発熱しにくく、また、端子によって信号が減衰することを抑制する。ガラス板と、ガラス板の表面に形成された導電層と無鉛半田により接合される端子を備える端子付き車両用窓ガラスであって、前記端子は、前記導電層と前記無鉛半田により接続され...

    端子付き車両用窓ガラス

  11. 【課題・解決手段】1GHz〜2GHzの周波数帯において、円偏波の受信帯域幅を改善するガラスアンテナを提供する。ガラスアンテナは、芯線側給電部と、前記芯線側給電部と隣接して配置されるアース側給電部と、前記アース側給電部から延伸する第一エレメントと、第一線条と、前記第一線条と平行又は略平行の第二線条と、前記第一線条と前記第二線条とを結ぶ第三線条とで形成された無給電エレメン...

    円偏波受信用ガラスアンテナ

  12. 【課題】DABの放送の受信性能を向上させることのできる技術を提供する。【解決手段】本発明の一側面に係る車両用の窓ガラスは、ガラス板と、前記ガラス板のいずれかの面に形成されるDAB用ガラスアンテナと、を備え、前記DAB用ガラスアンテナは、前記ガラス板の下辺側に配置される給電部と、前記給電部から垂直方向上方に延びる線条の第1エレメントと、を有する。

    車両用の窓ガラス及びDAB用ガラスアンテナ

  13. 【課題・解決手段】車両ポータルと、コーティング縁部を覆う加熱バスを含むIR反射コーティングの周縁部との間にスロットアンテナを有する車両ガラス。アンテナスロットは、マルチバンドアンテナ用途のための基本モード及び高次モードの両方を励起させる位置において電圧プローブ又は結合コプラナー線によって直接給電を受けることができる。IR反射コーティングの一部は、スロットアンテナを高周...

    加熱機能及びアンテナ機能を有する窓アセンブリ

  14. 【課題・解決手段】導体板と、前記導体板に対向して配置される放射板と、前記放射板に対して前記導体板が配置される側に位置する給電部と、前記給電部と前記放射板とを接続する接続導体と、前記放射板に対して車両の車幅方向の両側に互いに離れて配置される第1のエレメント及び第2のエレメントとを備え、前記放射板は、水平面に直角な鉛直面に対して±15°以内の傾きで設置される、車両用アンテナ。

    車両用アンテナ、車両用アンテナ付き窓ガラス及びアンテナシステム

  15. 【課題】低コストでデザイン性を向上させることができるアンテナ及び無線通信システムを提供する。【解決手段】一実施の形態によれば、アンテナ20は、透明導通フィルムを用いた無給電アンテナエレメント21を備え、無給電アンテナエレメント21は、給電点13と非接触であり、無線用通信機として機能する無線通信装置10の給電アンテナエレメント11の近傍に配置され、無給電アンテナエレメン...

    アンテナ及び無線通信システム

  16. 【課題】ITSの電波の送受信の感度を向上することができる、ガラスアンテナを提供する。【解決手段】本発明は、車両の窓ガラスに設けられ、ITSの電波を送受信するガラスアンテナであって、給電側接点、及び接地側接点を有する接続端子と、前記給電側接点及び前記接地側接点に接続される第1導電体と、前記給電側接点と前記接地側接点とを接続するループ状の第2導電体と、を備えている。

    ガラスアンテナ

  17. 【課題・解決手段】フィルムアンテナに代わる、ガラスアンテナエレメントを備えるウィンドシールドを提供する。本発明の一実施形態に係るウィンドシールド(1)は、ガラス板(2)と、前記ウィンドシールド(1)の周縁部に形成された帯状の可視光遮蔽領域(3)と、前記可視光遮蔽領域(3)において、その前記ガラス板(2)の端面(21)側の側部領域(31)と、ボディフランジ(5)とを接合...

    ガラスアンテナエレメントを備えるウィンドシールド

  18. 【課題・解決手段】本発明に係るリアガラスは、車両後部の開口を閉じる、跳ね上げ式のバックドアに取り付けられるリアガラスであって、ガラス板と、前記ガラス板の上下方向の中央付近に配置されるデフォッガと、前記ガラス板において、前記デフォッガの上方または下方に設置される共用アンテナと、を備え、前記共用アンテナは、給電部と、前記給電部と接続されるAMアンテナと、前記給電部と接続さ...

    リアガラス

  19. 【課題】簡易な構成により、建造物又は移動体の内部に安定した無線通信環境を提供すること。【解決手段】信号伝送装置は、第1周波数で変調された信号を含む電波を送信する第1アンテナと、前記信号を含む電波を、媒体を介して受信する第2アンテナと、前記第2アンテナに接続され、前記信号の復調を行う復調装置と、前記第1アンテナと前記第2アンテナとを前記媒体に固定するための固定部材と、を含む。

    信号伝送装置

  20. 【課題】2つの異なる周波数帯を受信可能であり、かつ、アンテナ素子の占有面積を小さくできるアンテナパターンを有する車両用窓ガラスを得る。【解決手段】車両用窓ガラス100は、アンテナ4aと、を有し、アンテナ4aは、給電電極10と、給電電極10と接続し、垂直エレメントである第5エレメント45と第5エレメント45に接続して略水平方向に伸びる水平エレメントである第6エレメント4...

    車両用窓ガラス及び車両用窓ガラス装置

  21. 【課題】アンテナ導体の配置領域とAM放送帯域での受信感度の両方の確保。【解決手段】開口部が形成された樹脂製アウターパネルと、樹脂製インナーパネルと、前記アウターパネルと前記インナーパネルとの間に配置される金属製リインフォースと、前記開口部を覆うリアガラスとを有し、前記リアガラスは、AM放送波の周波数帯の電波を受信可能な第1のアンテナ導体を備え、前記第1のアンテナ導体は...

    バックドア及びリアガラス

  22. 【課題・解決手段】第1の端部と、前記第1の端部とは反対側の第2の端部とを有し、前記第1の端部と前記第2の端部との間に給電部が設けられる第1の導体板と、前記給電部に接続される第3の端部と、前記第1の導体板から離れた箇所に位置する第4の端部と、前記第1の導体板に平行な方向の幅が前記第3の端部から前記第4の端部に向かうにつれて拡がる板面とを有する第2の導体板と、前記第4の端...

    アンテナ装置、車両用窓ガラス及び窓ガラス構造

  23. 【課題】受信感度に優れたアンテナパターンを有する車両用窓ガラスを得ること。【解決手段】車両用窓ガラスは、ガラス板と、アンテナ4と、を有し、アンテナ4は、給電電極10と、アース電極20と、給電側エレメント41と、アース側エレメント42と、を有し、給電側エレメント41は、接続導体30と、第1水平エレメント40と、U字状エレメント50と、閉ループエレメント70と、を有し、ア...

    車両用窓ガラス

  24. 【課題】専用の治具や専門の業者を用意することなく移動体へ容易に設置可能であり、アンテナ設置による移動体の外観寸法の変化を小さくすることができる、指向性を有するアンテナを提供する。【解決手段】アンテナは、指向性を有するシート状のアンテナである。このアンテナは、順に、絶縁性ベース層と、指向性の向きに開口したくさび状の切り欠き部を有する第1アンテナ電極層と、指向性の向きとは...

    アンテナ、無線通信装置及び移動体

  25. 技術 アンテナ

    【課題】基材に設けられるアンテナ層の不可視性を簡易に高める。【解決手段】アンテナ10は、シート状に形成される基材11と、基材11に設けられ、遮光性及び導電性を有する網目状のアンテナ層20と、基材11に設けられ、遮光性を有する網目状のメッシュ層30と、を備える。基材11の法線方向から見た場合に、メッシュ層30は、アンテナ層20の外側に位置するとともに、その一部をアンテナ...

    アンテナ

  26. 【課題】自動車での搭載場所が限定されないレーダ装置を得ること。【解決手段】レーダ装置100は送信モジュール40及び送信モジュール40とは分離されて配置される受信モジュール50を備える。送信モジュール40において、送信回路部16は回路基板の第1の面に搭載され、アンテナ基板は回路基板の第2の面側に設けられ、送信アンテナ15はアンテナ基板の第1の面に搭載される。受信モジュー...

    レーダ装置

  27. 【課題・解決手段】第1の給電点と第2の給電点との間を第1の方向に延在する第1のスロットと、第1のスロットの一方の端部に接続される一端を有し、第2の方向に延在する第2のスロットと、第1のスロットの他方の端部に接続される一端を有し、第1のスロットに対して第2のスロットとは反対側で延在する第3のスロットと、第2のスロットの他端に接続される一端を有し、第2のスロットに対して第...

    アンテナ及び車両用窓ガラス

  28. 【課題】前方視界や後方視界を妨げることがなく、所望のロゴ等を標すと共にアンテナ機能を兼ね備えた車両用アンテナを提供する。【解決手段】車両Vに搭載される車両用アンテナA1であって、車両Vが備えるガラス面W1、W2に貼付されるシート状の誘電体基材Fと、誘電体基材に形成されるアンテナ部Aと、該アンテナ部に電気的に接続されて給電および受信を行う導線(芯線)101とを備え、アン...

    車両用アンテナ

  29. 【課題・解決手段】(i)ガラス板(2)と、(ii)アンテナ(10、11)と、(iii)アンテナ(10、11)にはんだ材料(9)によって接合される導電性コネクタ(100)と、(iv)導電性コネクタ(100)に接合される同軸ケーブル(120)とを含むガラスパネル(1)。本発明によれば、導電コネクタ(100)は、弾性材料(104)の2つのフィルム(105、106)間に積層さ...

    導電性コネクタを有するガラスパネル

  30. 【課題・解決手段】本発明に係るガラス用アンテナユニットは、ガラス板の室内側に設置され、前記室内側から前記ガラス板を通して電磁波の送受信を行う。

    ガラス用アンテナユニット、アンテナ付きガラス板、およびガラス用アンテナユニットの製造方法

  31. 【課題・解決手段】車両の窓用のガラス板と、前記ガラス板に設けられるデフォッガと、前記ガラス板に設けられるアンテナとを備え、前記デフォッガは、前記ガラス板の上下方向に延在する一対のバスバーと、前記一対のバスバーの間に接続され且つ前記ガラス板の左右方向に延在する複数の第1の熱線によって形成された第1の防曇領域と、前記一対のバスバー又は前記第1の防曇領域に接続され且つ前記上...

    車両用窓ガラス

  32. 【課題】アンプを搭載する筐体を設置するスペースの確保を容易にすること。【解決手段】車両の窓ガラス用のガラスアンテナと、ガラスアンテナに接続される筐体とを備え、ガラスアンテナは、給電用の第1の電極と、給電用の第2の電極と、アース用の第3の電極と、第1の電極に接続される第1のアンテナと、第2の電極に接続される第2のアンテナとを有し、筐体は、第1の電極に接続される給電用の第...

    アンテナ装置、アンテナ装置付き窓ガラス及びアンテナシステム

  33. 【課題】窓ガラス上及びその近傍のアンテナ構成に基づいて複数種類の周波数帯を効率的にカバーする。【解決手段】アンテナは、窓ガラス50上に形成され、第1の周波数帯での無線通信が可能な第1アンテナ100と、窓ガラスの室内側表面よりも室内側に少なくとも一部が延在し、第1の周波数帯よりも高い第2の周波数帯での無線通信が可能な第2アンテナ200と、第1アンテナと第2アンテナとをカ...

    アンテナ及び窓ガラス組立体

  34. 【課題】結露による回路基板への影響が低減されたオンガラスコネクタを有する車両用ガラスモジュールを提供する。【解決手段】車両用ガラスモジュール1は、導電パターン4が形成された車両用窓ガラス2と、車両用窓ガラス2に取り付けられたオンガラスコネクタ3とを有する。オンガラスコネクタ3は、中空部11と、中空部11内に配置された回路基板6とを有する。中空部11の一部を画成する仕切...

    車両用ガラスモジュール

  35. 【課題】受信感度を向上することができる、ガラスアンテナを提供する。【解決手段】本発明に係るガラスアンテナは、受信感度を向上することができる、ガラスアンテナを提供する。自動車の窓ガラスの表面に形成されるガラスアンテナであって、FMアンテナ素子と、FMアンテナ素子と容量結合され、複数の加熱線を有する加熱ヒータと、を備え、FMアンテナ素子と加熱ヒータとの間の距離Sが40mm...

    ガラスアンテナ

  36. 【課題】アンテナ層がインナーガラス板とアウターガラス板との間に配置された乗物の窓ガラス用の合わせガラスにおいて、アンテナと給電部との結合を強固にする。【解決手段】合わせガラス1は、内側に配置されたインナーガラス板2と、外側に配置されたアウターガラス板3と、インナーガラス板及びアウターガラス板間に配置されたアンテナ層4と、インナーガラス板及びアンテナ層間に配置された接着...

    乗物の窓ガラス用の合わせガラス

  37. 【課題・解決手段】車両の窓ガラスに設けられるアンテナであって、芯線側給電部と、アース側給電部と、前記芯線側給電部から延伸する第1エレメントと、前記第1エレメントと略90度の角度で前記芯線側給電部から延伸する第2エレメントと、を備え、受信周波数の波長をλとし、ガラスの波長短縮率をαとした、エレメントのオフセット長をδとした場合、前記第1エレメントは3αλ/4+δの長さ、...

    アンテナ及び窓ガラス

  38. 【課題・解決手段】レーダ装置(100)は送信モジュール(40)及び送信モジュール(40)とは分離されて配置される受信モジュール(50)を備える。送信モジュール(40)において、送信回路部(16)は回路基板(16c)の第1の面に搭載され、アンテナ基板(16f)は回路基板(16c)の第2の面側に設けられ、送信アンテナ(15)はアンテナ基板(16f)の第2の面に搭載され、且...

    レーダ装置

  39. 【課題・解決手段】本発明は、センサアセンブリ(S)を有している積層ガラスペイン(1)であって、積層ガラスペインが、結合フィルム(F)を介して接続されている第一ガラス層(GS1)及び第二ガラス層(GS2)を有しており、センサアセンブリ(S)が、下記を有している、積層ガラスペイン(1)に関する: ● センサアセンブリ(S)への供給用電力を得るための受信器アンテナ(AN...

    センサアセンブリを有している積層ガラスペイン、伝送システム、及び、センサアセンブリを有している積層ガラスペインの製造方法

  40. 【課題】車両デザイン性及び運転者の視認性を害することなく、安定した通信状態を確保できる車載アンテナ装置を提供する。【解決手段】 車両Vの外部からRF受信信号を受信する複数のRF受信アンテナD1,D2,D3を備える車載アンテナ装置100において、前記複数のRF受信アンテナD1,D2,D3は、前記RF受信信号を受信するRF受信アンテナ素子が透視可能材料からなり、少なくと...

    車載アンテナ装置

  41. 【課題・解決手段】ガラス(20)とアンテナ構成部品(10)とを提供し、ここでのアンテナ構成部品は、ベース構造体(11)と、ベース構造体(11)の前面の孔(13)を有している筒状構造体(12)とを含んでいること、ガラス(20)のハンダ付けしようとする面(201)又はベース構造体(11)のハンダ付けしようとする面(201)にハンダ(30)をつけること、ガラス(20)及びベ...

    抵抗ハンダ付け方法、アンテナとガラスとの組立体、及び抵抗ハンダ付け装置

  42. 【課題】局所的に高温に加熱される問題を改善した電熱窓用板状体を提供する。【解決手段】加熱可能な透明導電膜12と、透明導電膜に給電する複数のバスバー13,14とを備える、電熱窓用板状体10において、複数のバスバーは、透明導電膜12の左側縁部に接続される左バスバーと、透明導電膜の右側縁部に接続される右バスバーとを有し、透明導電膜は左バスバーから右バスバーまで連続的または断...

    電熱窓用板状体

  43. 【課題】見栄えを確保しつつ垂直偏波の電波を受信できるアンテナ付き車両用リアガラスを提供すること。【解決手段】アンテナ付き車両用リアガラスであって、開口部と、前記開口部の周辺に設けられる遮光膜と備え、前記遮光膜は、前記車両用リアガラスの横方向に延在する帯状の遮光領域を有し、前記車両用リアガラスの縦方向での前記遮光領域の幅寸法は、20mm以上50mm以下であり、垂直偏波の...

    アンテナ付き車両用リアガラス

  44. 【課題】パッチ素子を曲面又は屈曲面状とすることで、指向特性における半値角を広げて広い角度範囲で電波の送受信を可能にしたパッチアンテナ及びアンテナ装置を提供する。【解決手段】パッチ素子10と、これに対向する地導体板20とを備え、パッチ素子10は、地導体板20に対向する側の反対側に向かって凸となっている。パッチ素子10の外面11は、正面部12、正面部12に対してそれぞれ折...

    パッチアンテナ及びアンテナ装置

  45. 【課題】アンテナの受信性能とデフォッガの防曇性能との両方を確保すること。【解決手段】ガラス板と、前記ガラス板に設けられるアンテナと、前記ガラス板に設けられるデフォッガとを備え、前記アンテナは、少なくとも一つのアンテナエレメントと、前記アンテナエレメントに接続された第1の給電部と、前記第1の給電部に対し前記アンテナエレメントとは反対側に位置し、前記第1の給電部と離隔され...

    車両用窓ガラス

  46. 【課題】アンテナ利得を向上させること。【解決手段】車両の窓用のガラス板に設けられるガラスアンテナであって、第1の給電部と、第2の給電部と、第1の給電部に一端が接続される第1のアンテナ導体と、第2の給電部に一端が接続される第2のアンテナ導体と、第2のアンテナ導体に一端が接続される第3のアンテナ導体とを備え、第1のアンテナ導体は、前記ガラス板の左右方向に延在する第1のエレ...

    ガラスアンテナ及び車両用窓ガラス

  47. 【課題・解決手段】本発明は、ガラスパネル30に印刷されるように配置されている、2つの2次元部品で構成される多帯域アンテナであって、2つの部品1、2がそれぞれデータ伝送同軸ケーブルの中心ピン27およびシールド25、26に接続される、2つの2次元部品で構成される多帯域アンテナに関する。本発明によれば、(i)2つの部品1、2は、略矩形の形状を有し、かつ互いに対して長手方向に...

    2つの2次元部品で構成される多帯域アンテナおよびそのアンテナが印刷されたガラスパネル

  48. 【課題】透過率の劣化を抑制しつつ、利得を向上させることができる光透過型アンテナ、窓部貼付型通信モジュール、及び、周辺監視ユニットを提供する。【解決手段】アンテナモジュール100は、パッチアンテナとして動作するものであって、透明な絶縁材料を用いて実現されている透明基材1の片面には、所定の透過率及び所定の導電率を提供する膜である透明導電膜を用いてパッチパターン2が形成され...

    光透過型アンテナ、窓部貼付型通信モジュール、及び、周辺監視ユニット

  49. 技術 アンテナ

    【課題】受信性能の向上が可能なアンテナ、アンテナモジュール、及び窓ガラスを提供する。【解決手段】本発明に係るアンテナは、ガラス板に配置されるアンテナであって、第1給電部と、第2給電部と、前記第1給電部に接続され、少なくとも1つのアンテナ導体を有する第1アンテナエレメントと、前記第2給電部に接続され、少なくとも1つのアンテナ導体を有する第2アンテナエレメントと、前記第2...

    アンテナ

  50. 【課題】 複数のアンテナを備えるガラスアンテナにおいて、複数の受信周波数を有するアンテナを小型化する。【解決手段】 一実施形態に係るガラスアンテナは、車両用窓ガラスに配置されるガラスアンテナであって、第2給電点と、前記第2給電点に接続される第2エレメントと、を有する第2アンテナと、第3給電点と、前記第3給電点に接続される第3エレメントと、を有する第3アンテナと、前...

    ガラスアンテナ及び車両用窓ガラス

    窓ガラスを利用するものの詳細カテゴリ一覧

    窓ガラスを利用するものの分類に属する、詳細カテゴリの一覧です。

    該当するデータがありません

    窓ガラスを利用するもの ページ上部に戻る

    公開年

    周辺技術分野

    整理標準化データをもとに当社作成

    分野番号表示ON

    その他の分野

    窓ガラスを利用するもの』と近しいカテゴリにある他の技術分野一覧です。