電気 に関する技術一覧

「電気」に関する技術の関連情報です。 「電気」 の関連技術、「基本的電気素子」「電力の発電,変換,配電」 など、その他「電気」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「電気」の分野ページはこちら

電気に所属する技術動向

電気の分野に属する技術の状況としては、2016年に71,389件、2017年に83,086件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、電気の分野においては特に近年このセクションの中で他に分類されない主題事項の分野における動向が活発であり、他にも基本電子回路や 電力の発電,変換,配電といった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしてはパナソニック株式会社や三菱電機株式会社、キヤノン株式会社が豊富な実績を残しており、 株式会社東芝などは、 物理学や電気といった分野も含め、 東芝マイクロエレクトロニクス株式会社や東芝エー・ブイ・イー株式会社といった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

電気』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題】高輝度発光で長寿命の有機エレクトロルミネッセント素子を提供する。【解決手段】対向する透明陽極電極2と陰極電極5の間に複数個の発光ユニット3−1、3−2....3−nを有し、各発光ユニットがそれぞれ少なくとも一層からなる電荷発生層4−1、4−2....4−nによって仕切られており、かつ、該電荷発生層が1.0×102 Ω・cm以上、好ましくは1.0×105Ω・c...

    • 公開日:2003/09/26
    • 出願人: 城戸淳二 、...
    • 発明者: 城戸淳二 、...
    • 公開番号:2003-272860号

    有機エレクトロルミネッセント素子

  2. 【課題】移動中のユーザが利便性の高い情報を得られるよう、ユーザが特に指定した情報に加え、ユーザがその場で欲する利用価値の高い広告情報を選択的に提供する。【解決手段】気象情報、交通情報といったサービス情報を提供するサーバ2と、サーバ2から提供されたサービス情報をユーザに対して出力する移動体端末1とを備える。移動体端末1は、現在位置情報を含む個人情報を通信回線3を介してサ...

    情報提供システム、端末における情報の出力方法、移動情報端末及び情報提供装置

  3. 【課題】簡単なセル構造で複数ビット分の情報を記憶することができる不揮発性半導体記憶装置を提供する。【解決手段】複数ビット分の情報を記憶することができる不揮発性半導体記憶装置の新規な構造であり、ゲート電極の端部に電子を蓄積する電荷蓄積層4を有している。電荷蓄積層4に電子を蓄積することで、複数ビット分の情報を記憶する。

    半導体記憶装置およびその製造方法

  4. 技術 発光装置

    【課題】劣化の早い蛍光体や蛍光体を含む樹脂を交換可能な構造とすることによって、商品としての寿命を延ばすことができる発光装置を提供する。【解決手段】実装基板1に発光素子2を載置し、この発光素子2の発光によって励起されると共に励起波長と異なる波長の光を放射する蛍光部材3を備えて形成される発光装置に関する。蛍光部材3を交換可能にしている。

    発光装置

  5. 【課題】有機半導体膜や着色樹脂等の薄膜を形成する際、画素毎での膜厚のばらつきが著しく少ないEL素子やLED素子などの表示装置あるいはカラーフィルタなどを提供する。【解決手段】基板上に、所定高さのバンクにより区切られた被塗布領域にインクジェット法により形成された薄膜層を有する薄膜素子において、バンクの幅をa、高さをc、被塗布領域の幅をb、薄膜層を形成する液体材料の液滴径...

    薄膜パターニング用基板

新着の技術

電気』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 【課題・解決手段】いくつかの実施形態によれば、方法は、ディスプレイ、タッチ感知面及びタッチ感知面上における接触の強度を検出するための1つ以上のセンサを備える電子デバイスにおいて実行される。デバイスは、背景ユーザインターフェースと第1のアプリケーションに関連付けられた通知の第1の形態とをディスプレイ上に同時に表示し、通知の第1の形態は、第1のサイズを有し、通知の第1の形...

    視覚フィードバック及び/又は触覚フィードバックを用いてユーザインターフェースオブジェクトを操作するためのデバイス、方法及びグラフィカルユーザインターフェース

  2. 【課題・解決手段】ネットワークを介してサーバの間で転送される位置データを暗号的に保護して、位置エンジンを調節するシステムおよび方法を本明細書で開示する。第1の暗号化モジュールは位置判定ごとの第1のハッシュ値を決定し、第1の暗号化プロトコルを用いて位置判定ごとの前記第1のハッシュ値を暗号化して、第1の暗号化されたデータ・セットを生成し、前記第1の暗号化されたデータ・セッ...

    位置センサの精度を改善するためのシステムおよび方法

  3. 【課題・解決手段】本発明は、塗工層を薄く形成する場合においても、塗工性が良好な電池用セパレータ塗液を提供することを課題とする。本発明は、繊維幅が1000nm以下であり、平均重合度が400未満の繊維状セルロースを含む電池用セパレータ塗液用増粘剤に関する。

    電池用セパレータ塗液用増粘剤、電池用セパレータ塗液及び電池用セパレータ

  4. 【課題・解決手段】i層(1a)上に、SiO2層(221〜226)、Si3N4層(321〜326)、及びSiO2層(421〜426)からなる領域と、Y−Y’方向の両端がSiO2層(421、423、424、426)上にあり、且つ、X−X’方向の両端が矩形状SiO2層(421〜426)と一致している、C層(6bc、6bd)及びSiO2層(7bc、7bd)とを形成し、SiO2...

    柱状半導体装置の製造方法

  5. 【課題・解決手段】遷移金属の酸化還元活性配位化合物を含有する水性電解質を生成する方法であって、水熱反応ゾーンにおいて、100℃〜160℃の範囲の温度にて、4〜48時間にわたる時間、対応する遷移金属の酸化物を水性反応媒体中で、キレート剤と反応させる段階を備える、方法である。

    酸化還元活性遷移金属配位化合物を生成するための水熱処理方法

電気 ページ上部に戻る