器械または他の装置のハウジングまたは支持 に関する技術一覧

「器械または他の装置のハウジングまたは支持」に関する技術の関連情報です。 「器械または他の装置のハウジングまたは支持」 の関連技術、「ケーシング,ハウジング,キャビネット」「支持体,携帯用具」 など、その他「器械または他の装置のハウジングまたは支持」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「器械または他の装置のハウジングまたは支持」の分野ページはこちら

器械または他の装置のハウジングまたは支持に所属する技術動向

器械または他の装置のハウジングまたは支持の分野に属する技術の状況としては、2017年に2件、2018年に3件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、器械または他の装置のハウジングまたは支持の分野においては特に近年ケーシング,ハウジング,キャビネットの分野における動向が活発であり、他にもケーシング,ハウジング,キャビネットといった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしてはレーザーテック株式会社やオムロン株式会社、富士通株式会社が豊富な実績を残しており、 株式会社ブリヂストンなどは、 特定化されていないゴムの組成物や無機配合成分の使用といった分野も含め、 昭和電線ホールディングス株式会社や株式会社日立製作所といった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

器械または他の装置のハウジングまたは支持』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題】突出部を有するセンサを貫通孔内にワンタッチで取り付けることができるセンサ取付け用弾性部材、それを用いたセンサ取付け構造体およびそのセンサ取付け方法を提供すること。【解決手段】センサ3のセンサ突出部2に装着されている仮組状態で、センサ突出部2と共にセンサ被着部材4の貫通孔40に挿入され、貫通孔40にセンサ3を固定する中空のセンサ取付け用弾性部材1を使用する。同弾...

    センサ取付け用弾性部材、それを用いたセンサ取付け構造体およびそのセンサ取付け方法

  2. 【課題】ワイヤークッション防振装置のばね定数を可変調節することを可能にし、もって、この装置によって防振支持された電子機器の共振点を可変調節するのを可能にすることを目的とする。【解決手段】ワイヤークッション防振装置(20)のワイヤー要素は独立した別々のワイヤーリング(22)で構成し、固定金具(24)に着脱可能かつ交換可能に取付ける。ワイヤーリング(22)の数を増減するこ...

    リング状ワイヤークッション防振装置

  3. 【課題】外部端子を備える電子機器において、外部端子部分を覆うカバーを紛失する心配が無く、カバーの開閉操作が容易で、外部端子部分を覆った閉状態を確実に維持する。【解決手段】電子機器1に備えられる外部端子17部分を覆うカバー構造であって、外部端子17部分に対応する硬質材料部分23の周囲に軟質材料部分22を一体化してなるカバー21を、機器本体2に軟質材料部分22の一部で固定...

    外部端子のカバー構造

  4. 【課題】接着剤の充填量管理が容易で品質的に優れ、かつ組立作業性が良好なケース構造体を提供する。【解決手段】下ケース17の上ケース18との接合部19の全周に形成する凹溝17hと、凹溝17h に対向する上ケース17の下ケース18との接合部19の全周に形成する突出部18a とを設ける。凹溝17h に突出部18a を嵌め込むとともに、接合部19の下ケース17と上ケース18との...

    ケース構造体

  5. 【課題】ケース体の開放された端面へネジを用いずにキャップを止め固定することを可能とする。【解決手段】ケース体1の開放側面にキャップ4を固定するための止め金具5は、ばね板材の両端を屈曲させて胴板部50と一対の脚部51a,51bとが一連に形成される。各脚部51a,51bには、キャップ4を固定した状態で脚部51a,51bをケース体1に支着するための係合孔53a,53bが形成...

    キャップ固定方法、キャップ固定装置、およびそのキャップ固定装置が用いられた多光軸光電センサ

新着の技術

器械または他の装置のハウジングまたは支持』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 【課題】 吸着対象物から吸着部を脱着させる際に吸着部の吸着状態と非吸着状態との切り替えを素早くかつ容易に行えるマグネットベースを提供すること。【解決手段】 内腔12を備え一対のスペーサ13,13により内腔12周りに2つの磁極部材14A,14Bに分割され、一方のスペーサ13を挟む部位が吸着部15に形成された磁気回路ブロック10と、内腔12に軸線12Cを中心に回転可能...

    マグネットベース

  2. 【課題】構造物または地形を監視する監視センサーの視認の可否を制御することができる視野角制御部材付き監視センサーを提供する。【解決手段】構造物または地形を監視する監視センサーと、上記監視センサーの観察者側に設けられ、上記監視センサーの表示に対する視野角を制御する視野角制御部材と、を有することを特徴とする視野角制御部材付き監視センサー。

    視野角制御部材付き監視センサー

  3. 【課題】光の照射位置を安定化することができる光学装置、及びその除振方法を提供する。【解決手段】本発明の一態様にかかる光学装置は、光源用チャンバ10と、光源用チャンバ10内に配置されたEUV光源12と、光学系用チャンバ20と、光学系用チャンバ20内に配置され、ベローズ50を介して光学系用チャンバ20内に入射した光を対象物に導く光学系30と、光学系用チャンバ20内に配置さ...

    光学装置、及び除振方法

  4. 【課題】小型かつ軽量で耐振動性に優れており、かつ防水性を確保可能なケーブル接続構造及び車載用センサを提供する。【解決手段】複数のケーブル2を基板3に接続するケーブル接続構造1であって、基板3に電気的に接続されている基板接続部4aと、ケーブル2の導体12a,14aが溶接又は加締めにより接続されており基板3の表面に対して平行に形成されているケーブル接続部4bと、を一体に有...

    ケーブル接続構造及び車載用センサ

  5. 【課題・解決手段】筺体(3)は、筺体(3)を取り付け対象(4)に取り付けるためのボルト(7)が挿通される筐体取付用貫通孔(8,9)が蓋体(5)と本体(6)とに形成されたものであり、更に、筺体(3)は、蓋体(5)と本体(6)とを閉蓋状態にするためのボルト(10)が挿通され、且つ螺合される閉蓋用貫通孔(11,12)が蓋体(5)と本体(6)とに形成することで、上面側及び下面...

    センサユニット

器械または他の装置のハウジングまたは支持の詳細カテゴリ一覧

器械または他の装置のハウジングまたは支持の分類に属する、詳細カテゴリの一覧です。

器械または他の装置のハウジングまたは支持 ページ上部に戻る