眼鏡,サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいての保護眼鏡 に関する技術一覧

「眼鏡,サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいての保護眼鏡」に関する技術の関連情報です。 「眼鏡,サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいての保護眼鏡」 の関連技術、「ブリッジまたはブローバーをもつレンズの組立体」「非光学付属品,そのアタッチメント」 など、その他「眼鏡,サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいての保護眼鏡」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「眼鏡,サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいての保護眼鏡」の分野ページはこちら

眼鏡,サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいての保護眼鏡に所属する技術動向

眼鏡,サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいての保護眼鏡の分野に属する技術の状況としては、2017年に547件、2018年に444件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、眼鏡,サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいての保護眼鏡の分野においては特に近年レンズ組立部材または片眼鏡のための特殊保持具の分野における動向が活発であり、他にも補助光学部品の取り付けや 非光学付属品,そのアタッチメントといった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしてはジョンソン・アンド・ジョンソン・ビジョン・ケア・インコーポレイテッドやHOYATechnosurgical株式会社、株式会社メニコンが豊富な実績を残しており、 株式会社メニコンなどは、 眼鏡,サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいての保護眼鏡や材料またはものを殺菌するための方法または装置一般,空気の消毒,殺菌または脱臭,包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項,包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料といった分野も含め、 信越化学工業株式会社や株式会社メニコンネクトといった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

眼鏡,サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいての保護眼鏡』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題】新規な直鎖アルキルスルフィド型エピスルフィド化合物及びそれを硬化重合した高い屈折率とアッベ数を有する光学材料を提供する。【解決手段】(1)式で表される直鎖アルキルスルフィド型エピスルフィド化合物。【化1】。

    新規な直鎖アルキルスルフィド型エピスルフィド化合物

  2. 【課題】本発明が解決しようとする課題は、十分に高い強度を有する高い屈折率とアッベ数のバランス良い光学材料を提供し、レンズの薄肉化を可能にすることにある。【解決手段】下記(1)式で表される構造を1分子中に1個以上有する化合物【化1】(式中、R1は炭素数0〜10の炭化水素、R2、R3、R4はそれぞれ炭素数1〜10の炭化水素基または水素を示す。YはO、S、SeまたはTeを表...

    光学材料用組成物

  3. 【課題】一定の繰り返しパターンを有する意匠性や不織布の強度バランス、機能性に優れた絡合不織布、手持ち感があり、拭き取り回数が少なくてもムラなく拭き取ることができる拭き取り性に優れた清拭シート、および液体含浸性に優れるとともにべたつき感が少なく、かつ触感、手持ち感に優れた湿潤性シートを提供することを目的とする。【解決手段】繊維ウェブを所定の織り構造の支持体に載置し、水流...

    絡合不織布とこれを用いた清拭シートおよび湿潤性シート

  4. 【解決手段】テルペノイドを有効成分として含有してなるソフトコンタクトレンズ(SCL)用の眼科用組成物、さらにポリオキシエチレンソルビタンエステルを配合したSCL用の眼科用組成物、テルペノイドをソフトコンタクトレンズと接触させることによるSCLの濡れ増強方法およびテルペノイドを含有する眼科用組成物にポリオキシエチレンソルビタンエステルを配合することによるSCLに対するテ...

  5. 【課題】高屈折率および高アッベ数を有する光学材料用樹脂の製造方法を提供する。【解決手段】硫黄原子および/またはセレン原子を有する無機化合物より選ばれる少なくとも1種の無機化合物と、該化合物と反応可能な化合物を含有してなる光学材料用組成物を重合硬化して光学材料用樹脂を製造する。

新着の技術

眼鏡,サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいての保護眼鏡』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 【課題】全体のコンパクト化を図り、ブラケットに対する雌ねじの加工を不要とすると共に簡易に組み立て可能な構造で、緩みを発生させること無く、長期間に亘って安定したあがき力を維持可能な枢着機構を提供する。【解決手段】メガネフレームを構成する第一部材110と第二部材120とを枢動可能に連結するメガネフレーム用の枢着機構1であって、上記第一部材に穿設される孔112A、及び、上記...

    メガネフレーム用の枢着機構、軸部材及び弾性部材

  2. 【課題】 エミッタ−検出器対センサを組み込む、電動又は電子眼科レンズを提供する。【解決手段】 エミッタ−検出器対センサを、その進路におけるセンサから物体までの距離を判定するように構成することができる。この情報に基づいて、眼科レンズのシステムコントローラは、眼科レンズのアクチュエータに信号を出力して、眼科レンズの変倍光学系を制御することができる。

    エミッタ−検出器対センサを有する電子眼科レンズ

  3. 【課題】光学的性質が公知の干渉コーティングよりも経時的により安定な干渉コーティングの製造。【解決手段】1.55以下の屈折率を有する層Aを含有する多層干渉コーティングでコートされた少なくとも1つの主表面を有する基材を含む物品。当該物品は、層Aは、干渉コーティングの外層、又は干渉コーティングの外層(前記干渉コーティングの外層は屈折率1.55以下の層Bである)と直接に接触し...

    経時的に安定している性質を有する干渉コーティングでコートされた物品

  4. 【課題】本発明の態様に係る目的は、データを使用したレンズ加工を適切に管理することが可能な管理システムを提供する。【解決手段】管理システム220は、レンズを設計するレンズ設計部と、レンズ設計部により設計された設計データに基づいて、レンズを加工するレンズ加工部b17と、レンズ加工部b17での設計データを用いた加工の累積加工回数と、予め定められた最大加工回数とに基づいて、レ...

    管理システム

  5. 【課題・解決手段】液晶素子(100)は、光を屈折させて出射する。液晶素子(100)は、第1電極(1)と、第2電極(2)と、電気絶縁体である絶縁層(21)と、抵抗層(22)と、液晶を含む液晶層(23)と、第3電極(3)とを備える。絶縁層(21)は、第1電極(1)及び第2電極(2)と抵抗層(22)との間に配置され、第1電極(1)及び第2電極(2)と抵抗層(22)とを絶縁し...

    液晶素子、偏向素子、及び眼鏡

眼鏡,サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいての保護眼鏡 ページ上部に戻る