ウィングを開放状態に保持する装置,フレームとウィングとの間に伸びる移動可能な部材によってウィングの開放を制限またはウィングを開放状態に保持する装置,これらと組み合わされた制動装置,停止具または緩衝器 に関する技術一覧

「ウィングを開放状態に保持する装置,フレームとウィングとの間に伸びる移動可能な部材によってウィングの開放を制限またはウィングを開放状態に保持する装置,これらと組み合わされた制動装置,停止具または緩衝器」に関する技術の関連情報です。 「ウィングを開放状態に保持する装置,フレームとウィングとの間に伸びる移動可能な部材によってウィングの開放を制限またはウィングを開放状態に保持する装置,これらと組み合わされた制動装置,停止具または緩衝器」 の関連技術、「機械的手段によるもの」「磁力または電磁力の吸引によるもの」 など、その他「ウィングを開放状態に保持する装置,フレームとウィングとの間に伸びる移動可能な部材によってウィングの開放を制限またはウィングを開放状態に保持する装置,これらと組み合わされた制動装置,停止具または緩衝器」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「ウィングを開放状態に保持する装置,フレームとウィングとの間に伸びる移動可能な部材によってウィングの開放を制限またはウィングを開放状態に保持する装置,これらと組み合わされた制動装置,停止具または緩衝器」の分野ページはこちら

ウィングを開放状態に保持する装置,フレームとウィングとの間に伸びる移動可能な部材によってウィングの開放を制限またはウィングを開放状態に保持する装置,これらと組み合わされた制動装置,停止具または緩衝器に所属する技術動向

ウィングを開放状態に保持する装置,フレームとウィングとの間に伸びる移動可能な部材によってウィングの開放を制限またはウィングを開放状態に保持する装置,これらと組み合わされた制動装置,停止具または緩衝器の分野に属する技術の状況としては、2018年に35件、2019年に29件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、ウィングを開放状態に保持する装置,フレームとウィングとの間に伸びる移動可能な部材によってウィングの開放を制限またはウィングを開放状態に保持する装置,これらと組み合わされた制動装置,停止具または緩衝器の分野においては特に近年遠隔的に操作または制御されるものの分野における動向が活発であり、他にも磁力または電磁力の吸引によるものや 滑動ウィングを開放状態に保持するものといった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしてはアイシン精機株式会社やYKKAP株式会社、株式会社八木が豊富な実績を残しており、 株式会社LIXILなどは、 手洗所用の衛生器具またはその他の付属品や壁,床,または天井内の開口の縁構造,このような開口にしっかりとすえつけられる枠といった分野も含め、 中西金属工業株式会社や株式会社シブタニといった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

ウィングを開放状態に保持する装置,フレームとウィングとの間に伸びる移動可能な部材によってウィングの開放を制限またはウィングを開放状態に保持する装置,これらと組み合わされた制動装置,停止具または緩衝器』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題】ドアの開放を規制すると同時にドアを開放状態に保持でき、ドアの閉塞方向に強い外力が加わったときでも、簡単な操作によりドアの閉塞を阻止できるドアストッパを提供する。【解決手段】ドア1に磁石25を備えた係止部10を設け、床に床面とほぼ同一面をなす回転板34から成る可動部30を設け、ドア1をほぼ全開したときに、磁石25により回転板34を吸引して係止部10の係止体19に...

    ドアストッパ

  2. 【課題】平常時に手動で開閉することができるとともに電気的制御を利用して繁雑な解錠操作を省略することのできる地震対応ドア開放装置を提供する。【解決手段】地震感知器12と、室内側に設けられ解錠信号を出力するタッチスイッチ14と、ドア4を施錠または解錠する施錠機構5と、ドア4を開き方向に押し出す押出し機構10と、地震感知器12及びタッチスイッチ14から出力される信号に基づい...

    自動解錠機能を備えたドア開放装置及びドア開放システム

  3. 【課題】開いている扉を簡単に固定することができる、従来にない新規な構造の扉止め装置を提供する。【解決手段】扉止め装置1は、装置本体2を有する。装置本体2は、扉50の一側に取り付けられ、床面等に形成された係止凹部51に係止可能な係止軸25を有する。係止軸25には、係止軸25を非係止位置から係止位置に移動させる操作手段20が装置本体2から突出して設けられている。装置本体2...

    扉止め装置及び扉

  4. 【課題】扉を所定位置で当て止めすることと、当該当て止め位置で扉を固定することとが選択的に行える扉位置決め装置を提供すること。【解決手段】床3側に設けられた被係止体1と、扉Dの下端部に設けられた係止手段2と、扉ロック手段11,43とから成り、床側被係止体1は起伏自在に支承され、扉側係止手段2は、前記床側被係止体1を磁気吸着力で斜めに起立させる磁石9と、斜めに起立した被係...

    扉位置決め装置

  5. 技術 戸当たり

    【課題】躓きにくくバリアフリー化を図ることができ、さらに、腰を屈めて行う面倒なフックの掛け、外しの作業を簡略化できるようにした戸当たりを提供すること。【解決手段】扉D側に固定し、マグネット74を配設した戸当たり本体2Aと、床面Fに固定し、床面Fより突出するようにストッパ片4を揺動可能に配設した係止具本体2Bとからなり、開扉時に扉Dが設定された位置にきたときに、マグネッ...

    戸当たり

新着の技術

ウィングを開放状態に保持する装置,フレームとウィングとの間に伸びる移動可能な部材によってウィングの開放を制限またはウィングを開放状態に保持する装置,これらと組み合わされた制動装置,停止具または緩衝器』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 【課題】引き戸のストッパーの保持力を高く設定しても係合部材が破断し難く、かつ、係合部材が小さく形成できる引き戸のストッパー装置の提供。【解決手段】引き戸の開放時に第1係合部材8と第2係合部材9が係合することによって、引き戸の開閉状態を保持させるストッパー装置の第1係合部材8と第2係合部材9のうち少なくとも一方に弾性部材にて形成される弾性部材を装備し、弾性部材は、引き戸...

    引き戸のストッパー装置

  2. 【課題】車両用ドアが閉じた状態をより確実に維持するとともに、状況に応じて車両用ドアを開けることができ、且つ状況に応じて車両用ドアの開閉に摺動抵抗を付与することができるドアチェック装置を提供する。【解決手段】車体及び車両用ドアの何れか一方に端部が連結されたチェックプレート30と、前記車体及び前記車両用ドアの他方に固定されて、前記チェックプレート30が挿通される挿通孔22...

    ドアチェック装置

  3. 【課題】車両用ドアを閉じた状態をより確実に維持することができると共に、状況に応じて車両用ドアを適切に開閉させることができる車両用ドアチェック装置を提供する。【解決手段】車体1に一端側が連結されるチェックプレート20と、車両用ドアに設けられたケース50内に収容され、チェックプレート20上を摺動する摺動部材30と、摺動部材30をチェックプレート20側に付勢する付勢手段40...

    車両用ドアチェック装置

  4. 【課題】全開ストッパのドアの全開位置への開放の際に受ける衝撃に対する耐久性を高めた自動車用チェックリンク装置を提供すること。【解決手段】 自動車のドアDに固定されるケース9と、基端部がボディBに揺動可能に支持されるアーム4と、ケース9内に設けられ、ドアDの開閉によりアーム4の表面を長手方向へ沿って摺接して移動するシュー11、11とを備える自動車用ドアチェックリンク装...

    自動車用ドアチェックリンク装置

  5. 技術 建具

    【課題】吊りロープが絡まることを防止し、施工時間の短縮を図ることが可能な建具を提供すること。【解決手段】第1障子5に設けられ、ワイヤ648の一端部を上下に変位させてワイヤ648の長さを調節するための調節部57と、第2障子6に設けられ、ワイヤ648の他端部が係止される吊り部647と、枠体40に設けられ、上下方向における所定の位置において第2障子6の上方への移動を規制する...

    建具

ウィングを開放状態に保持する装置,フレームとウィングとの間に伸びる移動可能な部材によってウィングの開放を制限またはウィングを開放状態に保持する装置,これらと組み合わされた制動装置,停止具または緩衝器の詳細カテゴリ一覧

ウィングを開放状態に保持する装置,フレームとウィングとの間に伸びる移動可能な部材によってウィングの開放を制限またはウィングを開放状態に保持する装置,これらと組み合わされた制動装置,停止具または緩衝器の分類に属する、詳細カテゴリの一覧です。

ウィングを開放状態に保持する装置,フレームとウィングとの間に伸びる移動可能な部材によってウィングの開放を制限またはウィングを開放状態に保持する装置,これらと組み合わされた制動装置,停止具または緩衝器 ページ上部に戻る