錠,そのための付属具,手錠 に関する技術一覧

「錠,そのための付属具,手錠」に関する技術の関連情報です。 「錠,そのための付属具,手錠」 の関連技術、「建材の有機的要素に特徴のあるもの」「建材の無機的要素に特徴のあるもの」 など、その他「錠,そのための付属具,手錠」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「錠,そのための付属具,手錠」の分野ページはこちら

錠,そのための付属具,手錠に所属する技術動向

錠,そのための付属具,手錠の分野に属する技術の状況としては、2017年に715件、2018年に661件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、錠,そのための付属具,手錠の分野においては特に近年建材の有機的要素に特徴のあるものの分野における動向が活発であり、他にも建材の無機的要素に特徴のあるものや 建設の設計・施工・管理等の支援システムに関するものといった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしては株式会社東海理化電機製作所や株式会社デンソー、アイシン精機株式会社が豊富な実績を残しており、 トヨタ自動車株式会社などは、 他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品や化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池といった分野も含め、 株式会社東海理化電機製作所やアイシン精機株式会社といった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

錠,そのための付属具,手錠』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題】消費電力を低減させた接触感応型のデータ伝送システムを提供する。【解決手段】本システムは、利用者に装着される第1の送受信器10とデータ処理装置50に接続される第2の送受信器30とからなる。第1の送受信器10は人体に接触する信号電極11と接地電極12とを備え、第2の送受信器30は信号経路としての利用者の体が接触する1つのタッチ電極31を有している。第1の送受信器1...

    信号伝送経路として人体を利用したデータ伝送システム

  2. 【課題】 交信周波数を1周波数でなく複数にし、周波数を変更することで混信を解消できるようにしたキーレスエントリー装置用の携帯機および車載機を提供する。【解決手段】 携帯機10は、車載機から送信されたサーチ信号を受信する受信部12と、マイコン部15と、複数の送信周波数を切り替えることができる送信部13とを備える。マイコン部15は、受信部12で受信したサーチ信号を解読...

    携帯機、車載機およびキーレスエントリー装置

  3. 【課題】錠付き扉が設置されていない施設であっても、部外者の無断入室や物品の無断持ち出しを確実に監視し、即座に警報を発することができるセキュリティ性に優れるセキュリティ管理システムを提供する。【解決手段】部外者の立ち入りが制限されるセキュリティゾーンへの出入りを行う第1ゲート5を備える。この第1ゲート5には、通行人10の移動方向を識別する第1センサー7と第2センサー8の...

    セキュリティ管理システム

  4. 【課題】小型化により占有面積を小さくするとともに、アンテナコイルの設置位置の違いによる受信感度の低下を防止する。【解決手段】フェライトコア2の巻枠部3に第1のコイル5と第2のコイル6をそれぞれの巻軸が直交するように巻線するとともに、第1のコイル5と第2のコイル6の巻軸に対して直交する巻軸を持つように、第1のコイル5と第2のコイル6の外周部に第3のコイル12を巻回した。

    アンテナコイル

  5. 【課題】車両のセキュリティ機能を一層向上させるとともに、車両の盗難を未然にかつ有効的に防止し、車両の維持管理を円滑かつスムーズに行なうことを目的とする。【解決手段】車両管理システム70は、車両VEに搭載される管理コンピュータ71と、このコンピュータ71に車内通信可能に接続される車情報端末77と、この車情報端末77に出入れ可能に設けられた個人IDカード47とを有する。管...

    車両管理システムおよびこのシステムに用いられる車情報端末、個人IDカードならびに車両管理方法

新着の技術

錠,そのための付属具,手錠』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 【課題】安全に荷物の受渡ができる配送方法を提供すること。【解決手段】本発明は、互いにネットワークを介して接続された管理サーバとユーザ端末と配送者端末と保管場所端末とを利用した対象物の配送方法である。配送者が対象物を保管場所に保管した際に、配送者端末が、保管場所端末から保管BOXに関するBOX識別子を取得し、当該BOX識別子と対象物に関する対象物IDとを前記管理サーバに...

    配送方法及び配送システム

  2. 【課題・解決手段】開示されるシステムおよび方法は、アクセス制御システムのためのスマートアクセス制御リーダに関する。実施形態によれば、方法は、アクセス制御システムの配線を介してアクセス制御システムにスマートアクセス制御リーダを接続することによって、アクセス制御システムにスマートアクセス制御リーダを設置することを含むことができる。本方法は、スマートアクセス制御リーダによっ...

    物理空間へのアクセスを制御するためのシステムおよび方法

  3. 【課題】車両より離れた場所から携帯機によりエンジンが始動された場合であっても、検知ユニットを利用してドアを開くことが可能な車両用ドア開閉装置を提供する。【解決手段】携帯機200からのエンジン40を動作状態にする要求信号によりエンジン40が始動された場合には、携帯機200が車両12の外側に存在することを条件に検知ユニット50自体を検知動作可能な状態にし、携帯機200が車...

    車両用ドア開閉装置

  4. 【課題】防音室に入れる人を限定できるようにする。【解決手段】防音室1は、筐体11と扉12との間に設けられた錠31と、筐体11の内部に設けられた電子機器に電力を供給する電源部32と、錠31を開く指示を受信したことに応じて錠31を開くとともに、電源部32に電力の供給を開始させるCPU21と、を有する。CPU21は、錠31を開いてから予め設定された使用予定時間が経過するまで...

    防音室、解錠方法、及び防音室管理システム

  5. 【課題】車両のセキュリティを向上し且つ車両の使用不能を低減する車両制御装置等を提供する。【解決手段】車両制御装置100は、車両1のキーの検出情報と、車両1のエンジンの始動指令とを含む始動情報を取得する始動情報取得部101と、始動情報に応じて、車両1のセンサによって検出されるユーザのセンシング情報と、センシング情報に対応する予め登録されたユーザの情報とを取得し、検出され...

    車両制御装置、車両制御方法及びプログラム

錠,そのための付属具,手錠 ページ上部に戻る

周辺技術分野

整理標準化データをもとに当社作成

分野番号表示ON