織成 に関する技術一覧

「織成」に関する技術の関連情報です。 「織成」 の関連技術、「開口機構,紋紙または紋織用チェーン,紋紙のせん孔,模様の設計」「織物,織成方法,織機」 など、その他「織成」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「織成」の分野ページはこちら

織成に所属する技術動向

織成の分野に属する技術の状況としては、2016年に324件、2017年に393件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、織成の分野においては特に近年織成補助装置,織成用の工具,ひの分野における動向が活発であり、他にも開口機構,紋紙または紋織用チェーン,紋紙のせん孔,模様の設計や 織物,織成方法,織機といった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしては東レ株式会社や東洋紡株式会社、帝人フロンティア株式会社が豊富な実績を残しており、 東レ株式会社などは、 有機高分子化合物,その製造または化学的加工,それに基づく組成物や積層体といった分野も含め、 東レ・モノフィラメント株式会社や東レ・デュポン株式会社といった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

織成』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題・解決手段】本発明は、ナノファイバーの糸、リボン、およびシートに関するものであって;前記糸、リボン、およびシートを製造する方法;そして前記糸、リボン、およびシートの応用を対象とする。幾つかの実施形態において、ナノチューブの糸、リボンおよびシートはカーボンナノチューブを含む。詳細には、本発明のその様なカーボンナノチューブは以下の様な独特な特性および特性の組み合わせ...

    ナノファイバーのリボンおよびシートならびにナノファイバーの撚り糸および無撚り糸の製造および適用

  2. 【課題】ポリエステル系捲縮糸において、従来問題とされていた布帛拘束下での捲縮発現能力を改善し、ストレッチ性に優れた布帛を得ることができる高捲縮性ポリエステル系複合繊維を提供するものである。【解決手段】2種類のポリエステル系重合体が繊維長さ方向に沿ってサイドバイサイド型に貼り合わされた複合繊維において、一方がポリトリメチレンテレフタレートを主体としたポリエステルであり、...

    高捲縮性ポリエステル系複合繊維およびその製法ならびに布帛

  3. 【課題】優れた防水性能と透湿性能とを兼ね備え、ソフトな風合いを有するノンコーティングタイプの透湿防水性ポリエステル織物およびその製造方法および繊維製品を提供する。【解決手段】島成分がポリエステルからなり、かつ島成分の径が10〜1000nmである海島型複合繊維を用いて、織物の厚みが0.3mm以下、かつ下記式で定義するカバーファクターCFが1700〜3800の範囲内である...

    透湿防水性ポリエステル織物およびその製造方法および繊維製品

  4. 【解決手段】繰り返し単位の95〜100質量%が構造式(1) で表される1−オキソトリメチレンにより構成されるポリケトン繊維であって、下記の(a) 〜(e) の要件を満足することを特徴とするポリケトン繊維。(a) :結晶化度≧60%、 (b):結晶配向度≧90%、(c) :引張強度≧10cN/dtex、(d) :単糸膠着率≦30%、(e) :仕上げ剤付着率=0.3〜15...

    ポリケトン繊維、その製造方法及びポリケトン撚糸物

  5. 【課題】竹を原料とするセルロースレーヨン繊維を含む糸を用いることにより、張り及び腰に優れ、シワにもなりにくく、かつ麻繊維のような乾いた感触があるうえ、吸湿性、放湿性にも優れているセルロースレーヨン繊維糸及びこれを用いた布帛を提供する。【解決手段】竹を原料とするセルロースレーヨン繊維を含む糸であって、前記糸は単繊維の繊度が0.5〜20デニールの範囲の紡績糸であり、400...

    セルロースレーヨン繊維糸及びこれを用いた布帛

新着の技術

織成』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 【課題】日除け装置の使用時にあっても死角の少ない視界を使用者に提供すべく、日除け装置によって隠れる部分を含む光景の画像を日除け装置の操作者に向けて表示し得る日除け装置および画像表示モジュールを提供する。【解決手段】日除け装置1は、板状の日除け部材2と、日除け部材におけるその使用時に操作者を向く表面に表示部3aを該操作者に向けて配置される表示装置3と、その表面の反対面が...

    日除け装置および画像表示モジュール

  2. 技術 布帛構造

    【課題】電子部品が布帛から剥がれたり脱落する不具合をなくし、ユーザーが布帛を着たままで電子部品を対応する測定位置に固定して外部の医療装置に連結することができる布帛構造を提供する。【解決手段】布帛本体11は、ユーザーに接触される第1の面112と、該第1の面112と反対側の第2の面113と、第1の面112と第2の面113との間に設けられた通路構造111と、を有し、通路構造...

    布帛構造

    • 公開日:2018/11/15
    • 出願人: 喩孟華
    • 発明者: 喩孟華
    • 公開番号:2018-182285号
    • 公開日:2018/11/15
    • 出願人: 喩孟華
    • 発明者: 喩孟華
    • 公開番号:2018-182285号
  3. 【課題】高い表面摩擦抵抗、グリップ力、優れた耐久性を併せ持ち、かつ通気性に優れたグローブ用布帛および該布帛を用いてなる繊維製品を提供する。【解決手段】織物組織または編物組織を有するグローブ用布帛であって、布帛が、単繊維径が10〜3000nmのフィラメント糸Aを含み、貫通孔を有し、貫通孔の形状が、円形、半円形、扇形、楕円形、および三〜十角形からなり、フィラメント糸Aが、...

    グローブ用布帛および繊維製品

  4. 【課題】優れたグリップ性および着用快適性を有する靴下およびその製造方法を提供する。【解決手段】織物組織または編物組織を有する生地を含む靴下であって、前記生地が、単繊維径が10〜3000nmの極細フィラメントA−1と単繊維径が前記極細フィラメントA−1より大のフィラメントA−2を含む複合糸Aと、伸縮性のある糸条Bとを含み、その摩擦係数が0.4以上であることを特徴とする靴下。

  5. 【課題】 芯鞘型複合繊維の芯成分としてポリアミドMXD6を採用しながら、繊度が均一で、かつ、芯成分と鞘成分とが剥離しにくい延伸マルチフィラメント糸を製造する方法を提供する。【解決手段】 芯成分がポリアミドMXD6よりなり、鞘成分がマレイン酸変性ポリオレフィンよりなる芯鞘型複合長繊維よりなるマルチフィラメント糸を複合溶融紡糸法によって得る。このマルチフィラメント糸を...

    延伸マルチフィラメント糸の製造方法

織成 ページ上部に戻る