クリール,すなわち糸を多数本供給する装置 に関する技術一覧

「クリール,すなわち糸を多数本供給する装置」に関する技術の関連情報です。 「クリール,すなわち糸を多数本供給する装置」 」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「クリール,すなわち糸を多数本供給する装置」の分野ページはこちら

技術一覧

検索結果:1〜50件を表示(68件中)1/2ページ目

  1. 【課題】 クリール装置用の糸切れセンサ、特に、上下方向に対向するように設けられた一対の対向面によって画定される糸走行路内を給糸体から引き出された糸が走行するように給糸体毎に設けられると共に、一方の対向面に露出して設けられた投光器及び他方の対向面に露出すると共に投光器と対向して設けられた受光器とを含む糸切れセンサにおいて、糸走行路内での上下方向における糸の振動(変位)...

    クリール装置における糸切れセンサ

  2. 【課題・解決手段】糸回収装置は、糸供給装置(20)の上流に連結することのできる支持構造体(2)と、前記支持構造体(2)に固定された糸の入口鳩目(3)及び出口鳩目(4)と、支持構造体(2)に回転自在に取り付けられ、前記入口鳩目(3)と前記出口鳩目(4)との間に作動的に配置されて糸を収容する受座(9)を有するドラム(5)とを備えており、前記ドラム(5)は、前記受座(9)が...

    糸回収装置及び前記糸回収装置を備えた糸供給システム

  3. 【課題】時間を要する操作であるクリールにおけるスプールからオーガナイザへの材料の手作業の糸通しを自動化するクリール用糸通し器及びその使用方法を提供する。【解決手段】複数のスプール保持するクリールシステム20と共に使用するための、クリール用糸通し器50は、各スプール24が糸状の材料32を保有しており、前記クリールによって支持されたガイドと、前記ガイドによって保持された無...

    クリール用糸通し器及びその使用方法

  4. 【課題】 測定精度を高めた柄経糸用部分整経機の回転式クリール、柄経糸用部分整経機、およびボビン直径を測定するための方法を提供することを目的とする。【解決手段】 柄経糸用部分整経機(1)の回転式クリールは、回転軸の周りを回転可能に支承された支持体(9、10)を有し、この支持体上に複数のボビン装着部(11)が配置されており、ボビン装着部(11)内に配置されるボビン(1...

    柄経糸用部分整経機の回転式クリールと、柄経糸用部分整経機、およびボビン直径を測定するための方法

  5. 【課題】 高い生産性を達成できる柄経糸用部分整経機を提供する。【解決手段】 柄経糸用部分整経機1は、整経ドラム2と、整経ドラム2の周面の周りを移動可能な少なくとも1つの糸ガイド7と、複数のボビン装着部16を備えた回転式クリール3とを有する。回転式クリール3に隣接して装着機構9が配置されている。装着機構9は、ボビン4a,4bを装着可能なハンドリング機構10を有してい...

    柄経糸用部分整経機

  6. 【課題】 柄経糸用部分整経機の運転の支障となるようなリスクを抑えることができる回転式クリール、及びそれを備える柄経糸用部分整経機を提供する。【解決手段】 柄経糸用部分整経機1は、回転軸4の周りを回転可能に支承される支持体9,15を有し、この支持体9,15上に複数のボビン収容部10が形成された回転式クリール5を備える。回転クリール5は、ボビン収容部10内に配置される...

    柄経糸用部分整経機の回転式クリールおよび柄経糸用部分整経機

  7. 【課題】経糸の生産性が高い柄経糸用部分整経機を提供する。【解決手段】柄経糸用部分整経機1Aは、整経ドラム2と、整経ドラム2の周面の周りを移動可能な少なくとも1つの糸ガイド装置3と、複数のボビン12を有し、糸ガイド装置3と一緒に回転する回転式クリール5とを有する。回転式クリール5に脱離可能に固着されたボビンホルダ18にボビン12が装着されている。

    柄経糸用部分整経機、回転式クリール及びボビンホルダ

  8. 【課題】 高い生産性の柄経糸用部分整経機を提供する。【解決手段】 柄経糸用部分整経機1は、整経ドラム2と、整経ドラム2の周面の周りを移動可能な少なくとも1つの糸ガイド装置3と、ボビン12,13を夫々配置すべく複数のボビン位置7〜10を有して糸ガイド装置3と一緒に回転する1つの回転式クリール5とを有する。各ボビン位置7〜10には、2つのボビン12,13が配置されてお...

    柄経糸用部分整経機、及び柄経糸用部分整経機用に備わる回転式クリール

  9. 技術 クリール

    【課題】原糸束を平行に引き揃えて外部に取り出すクリールを提供する。【解決手段】基台1と、基台1の一端側1aから他端側1bに向かう両側面に形成される複数のボビン取付部材3と、前記ボビン取付部材3各々の上方に形成される第一ガイド7と、前記第一ガイド7の上方の基台の両縁であって基台の上面10に平行に突出して形成される第二ガイド11と、前記基台上面10にV字状に立設した複数の...

    クリール

  10. 【課題・解決手段】クリールは、ヤーンパッケージホルダ(4)に取り付けられた回転式のヤーンパッケージ(2)と、ヤーンガイド装置とを備える。ヤーンガイド装置は、第1ヤーンガイド手段(6)と、第2ヤーンガイド手段(8)と、第3ヤーンガイド手段(9)と、第4ヤーンガイド手段(10)と、を備える。第1ヤーンガイド手段は、旋回部材(12)の第1端部に取り付けられている。旋回部材は...

    クリールにおける、又はクリールに関する改良

  11. 【課題・解決手段】本発明は、繊維が曲がったり、方向が変わったりするのを最小限にする直線のインライン分配パスを提供しながら、比較的省スペースで、多数のパッケージを収容するOETO法を用いるコンパクトなクリールに関する。また、本発明は、繊維供給システムにおいて張力を制御するためのシステム、装置および方法であって、パッケージからの高タックエラストマー糸または繊維を、製造プロ...

    糸分配のオーバーエンドテイクオフのためのコンパクトな単一マンドレルクリール

  12. 【課題】 整経クリール10a・10bから供給される経糸Yを所定長巻き取って整経ビーム11を形成する荒巻整経システム1において、低コストで多彩な紋様を実現できる構成を提供する。【解決手段】 糸選択装置と、選択された経糸を糸継ぎする糸継装置と、を備える糸切換機構3を、整経クリール10aと整経ビーム11との間に形成される糸経路に複数設置する。整経クリール10aには、色等...

    荒巻整経システム及び荒巻整経方法

  13. 【課題】 従来の可動ヤーンガイドによる巻き付け休止位置から巻き付け位置へ変位する時の糸切れの問題並びに巻き付け位置から巻き付け休止位置へ変位する時の糸緩みの問題を解消することができる糸道規制ガイド付回転給糸装置及び糸道規制ガイド付サンプル整経機を提供する。【解決手段】 サンプル整経機の整経ドラムに糸を巻き付けるための糸道規制ガイド付回転給糸装置であって、複数個のボ...

    糸道規制ガイド付回転給糸装置及び糸道規制ガイド付サンプル整経機

  14. 【課題】 整経クリールから経糸を供給して整経ドラムに所定長巻き取ってバンドを形成する部分整経システムにおいて、低コストで多彩な紋様を実現できる構成を提供する。【解決手段】 糸選択装置と、選択された経糸を糸継ぎする糸継装置と、を備える糸切換機構3を、整経クリール10と整経ドラム11との間に、1バンドの糸本数に見合う数だけ設置する。整経クリール10は固定式とされるとと...

    部分整経システム及び部分整経方法

  15. 【課題】 炭素繊維パッケージから引き出された炭素繊維束を、擦れ、折れ畳みを防ぎつつ方向転換させて整列させることができるクリール装置を提供する。【解決手段】 複数個の炭素繊維パッケージが装架される架台と、前記複数個の炭素繊維パッケージから引き出される炭素繊維束が一方向に引き揃えられるように、引き出される炭素繊維束の進行方向を転換する方向転換ガイドロールと、該方向転換...

    クリール装置ならびにプリプレグの製造装置および製造方法

  16. 【課題】 頻繁な運転停止原因となる不良糸パッケージを的確に探し出して表示することにある。【解決手段】 クリール・ワーパー装置は、クリールに装着された複数の糸パッケージから糸を解いて巻取ビームに巻き取るワーパーと、巻取ビームの巻取長さを測定する測長装置と、各糸パッケージ毎に設けられ、糸パッケージから解かれる糸の異常を検出するセンサとを備え、センサ及び測長装置からの信...

    クリール・ワーパー装置

  17. 【課題】固定式クリール方式の整経作業に長時間掛かる欠点と回転式クリール式の限られたパターンの整経しかできない欠点とを同時に解消可能な回転式クリールのサンプル整経機及び方法を提供する。【解決手段】整経ドラム214とその外周部の長手方向で移動自在に設けられた複数のコンベアベルトとドラム214の側部の長手方向に設けられ且つ所定の綾を形成する綾取り手段18a〜18bと、ドラム...

    サンプル整経機及びサンプル整経方法並びに回転式クリール

  18. 【課題】装置の構成を簡単にすると共に、装置のコストを低く抑えられるようにする。【解決手段】各給糸体2支持用の支持部材3a毎に糸切れセンサ9と、対応の糸切れセンサ9から信号を受ける複数の制御器11と、各制御器11と接続されてクリール装置1全体の糸切れを監視する中央処理装置12とを備え、所定のタイミングで、中央処理装置12は、第2の伝送ライン14により各制御器11に対する...

    クリール装置における糸切れ検出装置の設定および糸切れ検出処理実行方法ならびにクリール装置における糸切れ検出装置

  19. 【課題】クリ−ル装置において、仕掛けられた給糸体に対応する有効な糸切れセンサの位置(段位置)を自動設定できるようにする。【解決手段】段・列方向に並設された給糸体2支持用支持部材3a毎に糸切れセンサ9を備え、支持部材3aに仕掛けられた給糸体2から巻取装置7に向けて糸4を引き出すクリール装置1で、対応する列の糸切れセンサ9の信号を受ける制御器11と中央処理装置12とを接続...

    クリール装置の設定方法

  20. 【課題】クリール装置1において、ディップスイッチ等のハード的なアドレス設定器を設けずに、各制御器11によるアドレス設定動作を順次自動的に行われるようにする。【解決手段】給糸体2の支持部材3a毎の複数の糸切れセンサ9に対応して設けられ直列接続された複数の制御器11とク−ル装置1全体の糸切れを監視するための中央処理装置12とを接続してなる糸切れ検出装置10において、中央処...

    クリール装置における糸切れ検出装置のアドレス設定方法およびクリール装置における糸切れ検出装置

  21. 【課題】糸条を引き出す際の張力のバラツキを抑えて安定して糸条を供給し、生産性を向上させることができるクリール装置と、そのようなクリール装置を用いた一方向性プリプレグの製造装置および製造方法を提供する。【解決手段】複数個の糸条パッケージが装架される架台と、糸条パッケージから引き出される糸条の進行方向を転換する方向転換ガイドロールを有するクリール装置であって、方向転換ガイ...

    クリール装置および一方向性プリプレグの製造装置および製造方法

  22. 【課題】糸巻き付け手段により整経ドラムに糸を直接巻き付けることによって、柄整経を回転クリールからの1本又は複数本の糸の同時巻き付けによって効率よく短時間で行う直巻きサンプル整経機を提供する。【解決手段】内ドラム板及び外ドラム板を備えた整経ドラムと、該整経ドラムの外周面上にその円周方向に回転可能でかつ長手方向に移動可能に設けられかつ複数本のヤーンガイドを設置してなる糸巻...

    直巻きサンプル整経機

  23. 【課題】 糸選択装置の設置を省略することができるとともに糸の巻き付けと糸の巻き付け休止との切り替えを極めてスムーズに行うことができ、複本数同時整経による柄整経を効率よく短時間で整経することができるようにした糸回収機構付サンプル整経機を提供する。【解決手段】 内ドラム板及び外ドラム板を備えた整経ドラムと、該整経ドラムの外ドラム板に相対向して設けられかつ複数個のボビン...

    糸回収機構付サンプル整経機

  24. 【課題】 従来の1軸の回転式クリールに比べて整経の自由度をさらに向上させるとともに張力ムラの発生を防止することができるようにした新規な多軸回転式クリール及びその多軸回転式クリールを設置し、効率よく整経することができるようにしたサンプル整経機並びに整経方法を提供する。【解決手段】 ベース体と、回転可能かつ前方に突出して該ベース体に設けられた主軸と、該主軸の前方突出部...

    多軸回転式クリール及びサンプル整経機並びに整経方法

  25. 【課題】糸を整えて整経ドラムに給糸することを目的とする柄経糸用部分整経機は、構成が非常に複雑であった。【解決手段】柄経糸用部分整経機の支持体(16)の角度位置(α)を検出する角度検出装置(30〜31)が制御装置(17)と接続され、この制御装置(17)が支持体(16)の角度位置(α)に依存して軸線方向駆動装置(15)を制御することで、糸ガイドエレメント(13)の運動制御...

    柄経糸用部分整経機

  26. 【課題】糸屑が極力少なくなるような柄用経糸の製造方法等を提供することも目的とする。【解決手段】 回転する回転式クリール(7)から複数本の糸(21、21' )が引き出され、整経ドラム(1)の周面の周りに案内され、整経ドラムの周面で整経ドラム(1)の軸線と平行に移動可能な搬送面装置(2)上に給糸され、一時的に必要とされない糸(21' )が整経過程から除外され、その再使用...

    柄用経糸を製造するための方法および柄経糸用部分整経機

  27. 技術 織り機

    【課題】整経台を使って たて糸を整経し織り機にかけるのは 作業が2度手間で煩わしかった。また たて糸を整経しながら糸をかける方法もあるが この場合 広い作業場が必要で不便であった。【解決手段】織り機に 整経台を取り付けることによって 整経しながらたて糸を張る作業を 場所を取らずにできるようにした。また 整経台を折り畳み式にして 織り機下部に収納でき...

    織り機

  28. 【課題】本発明は、マトリックス樹脂の含浸が良好で、力学特性に優れる複合材料を生産性良く得ることを目的とし、具体的には優れた品質安定性を有する強化繊維基材の製造方法および強化繊維基材にマトリックス樹脂を含浸した複合材料の製造方法を提供せんとするものである。【解決手段】本発明の炭素繊維基材の製造方法は、少なくとも次の(A)〜(C)の工程を経ることを特徴とする。(A)元糸幅...

    強化繊維基材の製造方法および該基材を用いた複合材料の製造方法

  29. 【課題】 各糸層の構成を改善した柄用経糸を製造する方法と、その方法を実施するための柄経糸用部分整経機を提供することを目的とする。【解決手段】 異なる糸12a,12bが巻取り体(整経ドラム1)の周りに案内され、そこで回転軸線と平行に移動する搬送装置の搬送面(搬送ベルト2の半径方向外面)上に給糸される。ここで糸層を形成するために、搬送装置の搬送面が一定した速度で動かさ...

    柄用経糸を製造する方法および柄経糸用部分整経機

  30. 【課題】製織を簡略化でき、設備費の低減、作業時間の短縮化が可能であり、しかも、織物の外観品位を損なわずに優れた機械特性を有するFRP複合材料を製造し得る強化繊維織物の製造方法及びその製造装置を提供する。【解決手段】本発明の強化繊維織物の製造方法では、単一のボビンに巻き取られた複数本の強化繊維束(炭素繊維束4)を分繊し、たて糸として供給して、少なくともたて糸が強化繊維束...

    強化繊維織物の製造方法及びその製造装置

  31. 【課題】複数のサンプル用の経糸を一つのビームで連続して作り、その一つの経糸ビームによって複数のサンプル柄を織製することができるようになしたサンプル整経機を提供すること。【解決手段】一つの整経ドラムDに対して、複数種類の給糸を備えた給糸部11を設け、前記給糸部に配した給糸パッケージSPa、SPb…SPnと前記整経ドラムとの間に、糸継ぎ装置19を配した糸継ぎ部13を設けて...

    サンプル整経機

  32. 【課題】整経時に、整経ドラムからの距離に差がある整経クリール位置に装着された給糸パッケージから、色糸を引き出して経糸として整経ドラムに巻き取り整経ビームを形成する場合に、各色糸の巻き始めの位置を容易に揃えることを可能とすると共に、複数の整経ビームから一個の製織ビームを形成する際に、それぞれの製織ビームから引き出される色糸の巻き始めの位置を容易に揃えることができる経糸の...

    経糸の整経方法

  33. 【課題】コード同士の絡み合いやコードの扱きを有効に防止する、コード整列機構付きボビン台車及びコードゴム被覆部材の製造方法を提供することにある。【解決手段】この発明のボビン台車1は、多数個のボビン3と、多数個の孔6をもつ整列プレート7とを具え、さらに、各縦列に位置するボビン3から引き出されたコード2の移送方向Mを後方から前方に反転させ、外面にコード2を所定の間隔で維持す...

    コード整列機構付きボビン台車及びコードゴム被覆部材の製造方法

  34. 【課題】柄用経糸製造時の可能性を拡充した柄経糸用部分整経機等を提供することを目的とする。【解決手段】整経ドラム(1)とその周面の周りを移動可能な複数個の糸ガイド(11)と給糸ステーションとを有し、この給糸ステーション内に第1の回転式クリール(7)が配置され、この回転式クリール内に複数本のボビン(9)が配置されている柄経糸用部分整経機は、この給糸ステーション内にさらに少...

    柄経糸用部分整経機および柄用経糸を製造する方法

  35. 【課題】無地整経と柄整経とが混在するデザインの整経において無地整経のパターン(配色)が2通り以上ある整経の整経時間を大幅に短縮して極めて効率よく整経を行うことができるようにしたサンプル整経機及び整経方法を提供する。【解決手段】整経ドラムと、該整経ドラムの側面に回転自在に設けられかつ整経ドラムに糸を巻きつける複数個のヤーンガイドと、該整経ドラムを支持する基台の一端部に該...

    サンプル整経機及び整経方法

  36. 【課題・解決手段】クリール及び整経ヘッドを含むビーム巻き取り機が提供され、そこで、クリールは整経ヘッドに隣接して配置され、クリールは、回転ガイドを支えるガイド支持体及び、エラストマー糸の固定した、巻かれたケーク、巻出した糸を整経ヘッドの方向に向けるための糸ガイド、クリールの末端の近位に配置された正面ガイドと張力バー、並びに、糸をビーム上に向けるために整経ヘッドの前に配...

    エラストマー糸の高速ビーム巻き取り機

  37. 【課題・解決手段】ヤーン(33)をタフティングマシン(58)に供給するためのヤーンパッケージ(30)(またはボビン)を保持するためにフレーム(22)を用いる移動容易な小型クリール(20)である。各フレーム(22)は、前面(24)および後面(26)に面するヤーンパッケージ(30)を保持するための、フレーム(22)に取り付けられたホルダ(60)と、ヤーンパッケージ(30)...

    小型クリール

  38. 【課題】省スペース化を図りながら製織作業の能率向上を図る。【解決手段】いずれかのクリールスタンド11からの撚糸14の巻出しが終了すると、製織機26等を移動台20と共に、残りのクリールスタンド11の直後まで移動させ、その後、該クリールスタンド11から撚糸14を巻出して製織する。このとき、移動する製織機26等は、クリールスタンド11に比較して大型、大重量であるが、同時に移...

    製織方法および製織装置

  39. 【課題】コーン式部分整経機で整経するときのリピート形成時に一層大きな移動自由度が得られる部分整経設備と部分整経法を提供するを目的とする。【解決手段】部分整経設備は、回転可能な整経ドラム(2)を有するコーン式部分整経機(1)と多数の糸引出し部(14)を有するボビンクリール(9)とを有する。糸引出し部から糸(6)がシート状に引き出され、順次給糸される経糸帯糸層の形態で整経...

    部分整経設備および部分整経法

  40. 【課題】ボビンからの繊維の落下やスピンドルからのボビン自体の落下、更には、繊維に発生する捻じれ、繊維軸方向の折れ、擦過による毛羽の発生を防止することを可能にしたクリールスタンドを提供する。【解決手段】クリールスタンド(1) は、正面視で、同クリールスタンド(1) に懸架された複数のボビン(2, …,2) が巻き軸方向を階段状に配して保持され、上下に隣接する全てのボビン...

    クリールスタンド

  41. 【課題】高速での解舒において、いわゆる輪抜けによる解舒不良を防ぎ、給糸体解舒性を向上させる。また、これにより高速での織物の製造や加工糸の製造を可能にする。【解決手段】給糸体の内側に糸道を規定するパイプまたはガイドを設け、、糸を目的の給糸方向と逆方向から解舒し、解舒された糸がパイプまたはガイドを通って目的の方向に導かれる給糸体の解舒方法。

    給糸体の解舒方法ならびにそれを用いた織物の製造方法および加工糸の製造方法。

  42. 【課題】多種類の柄整経を行うことができ整経時間の短縮も図ることができる電子制御サンプル整経機、回転式クリールアセンブリ及び整経方法を提供する。【解決手段】整経胴Aに糸を巻付ける複数個のヤーンガイド6a〜6dと、糸交換時には糸交換位置に回動突出し、糸収納時には待機位置に回動収納される複数個の糸セレクトガイド27と、複数本のボビン100a〜100eを着脱自在に装着する回転...

    電子制御サンプル整経機、回転式クリールアセンブリ及び整経方法

  43. 【課題】クリール部でクリール側の糸パッケージの糸と、ビーム側の糸の糸つなぎ方法。【解決手段】クリールスタンド6に平行に移動する柱状体3の上下方向に所定の間隔で複数個のケース16を列設する。ケース16の前部に空気吸引部4と連絡しクリール側の糸13を吸引し、ビーム側へ回動するクリールスタンド側のサクションパイプ22Aと、クリールスタンド側のサクションパイプ22Aと対向し空...

    クリール側とビーム側の糸つなぎ方法及びその装置

  44. 【課題】予備の給糸体を装着する給糸枠体の面数が多く、稼働中も予備給糸体の装着ができて、しかも隣接する給糸枠の配置間隔は狭くて省スペースなクリール装置用の給糸枠を提供する。【解決手段】多数のペッグを列設した装着部を備える三面の給糸枠体を三角形に立設配向すると共に、当該三角形の給糸体を内側に配設した支軸によって回転可能に支持した。【効果】稼働中も予備給糸体を準備装着可能な...

    クリール装置用の給糸枠

  45. 【課題】クリールスタンドに配した多数のチーズから操り出す撚糸のスナール防止策を一挙に施し、スナールの発生を防止する。【解決手段】クリールスタンドSに多数の固定杆1を横架し、固定杆1に一定間隔で両側に突出するチーズ取付用の取付軸4を縦横整然と配し、固定杆1に配置した取材軸4の中間に基杆3を立設し、横架された固定杆1の中間に作動杆2を左右に往復動可能に配し、作動杆2と基杆...

    撚糸のスナール防止装置

  46. 【課題】無地整経と柄整経とを必要とする整経作業の整経時間を短縮して極めて効率よく行うことができるようにした電子制御サンプル整経機を提供する。【解決手段】整経胴の側面に回転自在に設けられかつ整経胴に糸を巻きつける複数個の導糸手段と、該導糸手段の先端部に設けられた糸保持を行う導糸部材と、該整経胴を支持する基台の一端部に該導糸手段に対応して設けられるとともに糸交換時には糸交...

    電子制御サンプル整経機

  47. 無地整経と柄整経とを必要とする整経作業を整経時間を短縮して極めて効率よく行うことができるようにした電子制御サンプル整経機を提供する。【解決手段】整経胴の円周側面上を他側面の端部方向に移動する複数本のコンベアベルトと、該整経胴の一側面に回転自在に設けられかつ該コンベアベルトを介して該整経胴に糸を巻きつける複数個の導糸手段と、異種及び/又は同種の糸を巻いてある複数本のボビ...

    電子制御サンプル整経機

  48. 【解決手段】本発明は、自走式の給糸パッケージ交換装置Dの走行通路を挟んで、対向するように一対のクリールC1,C2を並設した給糸システムに関するものである。【効果】対向するように一対のクリールを並設したので、より多くの給糸パッケージをコンパクトに配置することができる。

    給糸システム

  49. 技術 クリール

    【課題】複数のパッケージを結び連続して1つのラージパッケージに巻き取る際に、巻取量を大とすると共に、糸を引出すパッケージが変化したときに巻き上げ張力の変動或いはカバリングヤーンのカバリング糸の芯糸の被覆状況に変動が生ずるのを防止し、斉一な張力及び糸表面状態でリワインドすることの出来る装置を得る。【解決手段】機台上にを設けたチューブスタンドに、チューブ上に糸層を形成して...

    クリール

  50. 【課題】パッケージの糸量変化に伴ってパッケージを移動させることにより解舒バルーン長を制御する場合、パッケージの軸心方向を常時ヤーンガイドに向ける必要があるために構造が複雑化していた。【解決手段】バルーン解舒されるパッケージ1をバルーン長が変化する方向に移動させるための傾斜したガイド部材2と、パッケージ1の重量に相応する付勢力を有するバネ部材3と、バネ部材3の付勢力及び...

    パッケージの糸解舒補助装置

    おすすめの成長市場

    関連メディア astavision

    • 人工知能

      米国Google社が2015年6月23日に発表した“A Neural Conversational …

    • 画像診断・生体イメージング

      医療の診断において、非侵襲的あるいは低侵襲的な検査方法として、生体組織を可視化するin vivoイメ…

    • CCS(CO2の分離・回収、地下・海底貯留)

      CCS(Carbon dioxide Capture and Storage:二酸化炭素回収・貯蔵技…

    ページトップへ

    クリール,すなわち糸を多数本供給する装置の詳細カテゴリ一覧

    クリール,すなわち糸を多数本供給する装置の分類に属する、詳細カテゴリの一覧です。

    該当するデータがありません

    クリール,すなわち糸を多数本供給する装置 ページ上部に戻る