特定構造を有する均質多結晶物質の製造 に関する技術一覧

「特定構造を有する均質多結晶物質の製造」に関する技術の関連情報です。 「特定構造を有する均質多結晶物質の製造」 の関連技術、「固相から直接に」「液体から」 など、その他「特定構造を有する均質多結晶物質の製造」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「特定構造を有する均質多結晶物質の製造」の分野ページはこちら

特定構造を有する均質多結晶物質の製造に所属する技術動向

特定構造を有する均質多結晶物質の製造の分野に属する技術の状況としては、1999年に1件、2003年に3件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、特定構造を有する均質多結晶物質の製造の分野においては特に近年固相から直接にの分野における動向が活発であり、他にも気相から直接にや 液体からといった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしては国立大学法人東北大学や株式会社村田製作所、国立研究開発法人物質・材料研究機構が豊富な実績を残しており、 昭和電線ホールディングス株式会社などは、 ライトガイドや電気ケーブル,電線の据え付け,保守,修理または取り外しのために特に用いられる方法または装置といった分野も含め、 関西電力株式会社や公益財団法人国際超電導産業技術研究センターといった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

特定構造を有する均質多結晶物質の製造』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題】結晶欠陥が少なく拡散不純物のない、高品質かつ高均質なSiバルク多結晶インゴットを高歩留まりで製造できる、Siバルク多結晶インゴットの製造方法を提供する。【解決手段】Si融液2を入れたルツボ1内において、ルツボ1の上部から冷媒をSi融液2の表面に近づける、または冷媒をSi融液2中に挿入することにより、Si融液2の上面を局所的に冷却して、Si融液2の表面近傍にデン...

    Siバルク多結晶インゴットの製造方法

  2. 【課題】簡単な装置で、低コストで、制御する条件やエネルギーも必要とせず、複雑なものも必要とせず、かつ再現性よく、かつ短時間で高品質の人工結晶体を製造する製造方法および高品質の人工結晶体を提供すること。【解決手段】少なくとも一箇所に開口部を有するように2枚の支持体101、102によって形成された空隙を持つ容器にコロイド溶液104を導入し、該容器全体を前記開口部が上方かつ...

    人工結晶体の製造方法および該方法で製造した人工結晶体

  3. 【課題】スライス工程を必要としない板状シリコンの歩留まりを向上させた、低コストの板状シリコンに関し、特に板状シリコンの反りを抑制し、その板状シリコンを太陽電池に適用することで低コストの太陽電池を提供する。【解決手段】第一面と、該第一面に連続して形成される他の面を有する板状シリコンにおいて、第一面の周辺部分に第一面の平均板厚よりも厚い板厚補強部を有する板状シリコン、さら...

    板状シリコン、板状シリコンの製造方法、板状シリコンの製造用基板および太陽電池

  4. 【解決手段】基材2上に光触媒膜3が形成された光触媒体1であって、光触媒膜3が、金属とその金属の酸化物とからなると共に、光触媒膜の基材側3aから表面側3bに向かうに従い酸素原子数が漸次増加するように形成された傾斜膜であることを特徴とする光触媒体1。【効果】本発明の光触媒体は、基材を劣化させることなく長時間使用することが可能なものであり、本発明の製造方法によれば、この光触...

    光触媒体及びその製造方法

  5. 【課題・解決手段】堅牢で面積の広いコロイドフォトニック結晶を成長させる方法及びそれにより製造された素子。組をなす剪断力を順次加えることにより単一サイズのコロイド球体(1)の懸濁液に複合剪断作用を及ぼす。コロイド内の結晶層は、x方向とy方向の両方の成分をもつ剪断力を受け、コロイドを双晶型面心立方構造よりはむしろ、単結晶型面心立方構造にする。この方法では、液相から固相への...

    コロイドフォトニック結晶

新着の技術

特定構造を有する均質多結晶物質の製造』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 【課題】 凝固成長速度の均一な板状体製造装置と、その板状体の製造方法を提供する。【解決手段】 板状シリコン製造装置1では、溶融したシリコン融液7を貯留するための坩堝2を備え、その坩堝2の周囲には、シリコン融液7の温度を維持するための加熱ヒータ3が配設されている。坩堝2は坩堝台6上に載置されて、坩堝昇降用台10によって上下方向に移動される。その坩堝台6の下方には断熱...

    板状体製造装置および板状体製造方法

  2. 【課題】低欠陥であるうえ、大結晶バルク体の微粒子構造体として製造できる微粒子構造体の製造方法及び製造装置を提供する。【解決手段】微粒子構造体の製造方法において、球形状で且つ粒子径の揃った微粒子を容器内に貯留した液体中に分散させ、この分散液を原料分散液とし、この分散液を蒸発させて濃縮させる濃縮工程と、次いで種結晶となる微粒子構造体を原料分散液表面に着付させる着付工程と、...

    微粒子構造体の製造方法及び製造装置

  3. 【課題】単結晶薄膜を広くしかも効率よく形成する。【解決手段】単一のビーム源によって供給されるビームを、複数の所定の入射角度をもって基板11へ入射する複数の原子流成分を生成するための反射ユニット160で反射させることによって、気体が複数の所定の入射方向をもって前記被照射面へ照射される。複数のビーム源を要せずして、相異なる複数の所定の方向から気体のビームを照射することが可...

    ビーム照射装置およびビーム反射装置

  4. 【課題】所定の入射方向以外の方向からのビームの照射が起こらないようにする。【解決手段】ビームを供給する単一のビーム源2と、当該ビーム源2によって供給されるビームを反射させることによって、気体が複数の所定の入射方向をもって被照射面へ照射されることを可能にする反射板12とを備え、反射板12が、ビームを複数方向へ反射する複数の反射面を有する反射体53と、ビーム源2と当該反射...

    ビーム照射装置およびビーム反射装置

  5. 【課題】太陽光発電用電池のシリコン基板を製造するための配向性の良好な一方向凝固多結晶組織を有するシリコンインゴットを製造するためのルツボおよびそのルツボを使用した一方向凝固多結晶組織を有するシリコンインゴットの製造方法を提供する。【解決手段】シリコンインゴット製造用ルツボの内側空間が、厚さ方向に貫通する貫通孔5を有するセレクター4によって上下に分割されている一方向凝固...

    一方向凝固多結晶組織を有するシリコンインゴット製造用ルツボ

特定構造を有する均質多結晶物質の製造の詳細カテゴリ一覧

特定構造を有する均質多結晶物質の製造の分類に属する、詳細カテゴリの一覧です。

特定構造を有する均質多結晶物質の製造 ページ上部に戻る

その他の分野

特定構造を有する均質多結晶物質の製造』と近しいカテゴリにある他の技術分野一覧です。