化学,冶金 に関する技術一覧

「化学,冶金」に関する技術の関連情報です。 「化学,冶金」 の関連技術、「化学」「水,廃水,下水または汚泥の処理」 など、その他「化学,冶金」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「化学,冶金」の分野ページはこちら

化学,冶金に所属する技術動向

化学,冶金の分野に属する技術の状況としては、2017年に22,313件、2018年に19,711件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、化学,冶金の分野においては特に近年このセクションの中で他に分類されない主題事項の分野における動向が活発であり、他にも原皮,裸皮,生皮,なめし革や 糖工業といった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしては新日鐵住金株式会社や富士フイルム株式会社、JFEスチール株式会社が豊富な実績を残しており、 新日鐵住金株式会社などは、 処理操作,運輸や化学,冶金といった分野も含め、 黒崎播磨株式会社や新日鉄住金化学株式会社といった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

化学,冶金』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題】粒度分布が狭く、粒径が均一な樹脂分散体、樹脂粒子およびそれを安全かつ経済的に得る製法を提供する。【解決手段】樹脂(a)からなる樹脂粒子(A)の水性分散液中に、樹脂(b)若しくはその溶剤溶液、又は、樹脂(b)の前駆体(b0)若しくはその溶剤溶液を分散させ、前駆体(b0)又はその溶剤溶液を用いる場合には、さらに、前駆体(b0)を反応させて、樹脂粒子(A)の水性分散...

  2. 【課題】溶媒を使用することなく光学的、物理的に優れ、特に寸法安定性に優れた光学フィルムを提供すること。特にその中でもセルロースエステルフィルムを偏光板保護フィルムとして採用した偏光板及び該偏光板を装着した液晶表示装置を提供すること。【解決手段】溶融流延によって形成されたセルロースエステルフィルムを有することを特徴とする光学フィルム。

    光学フィルム、偏光板及び液晶表示装置

  3. 【課題】本発明は、低粘度で、かつ光重合性に優れ、厚膜での硬化性が非常によく、熱的安定性が良好な活性エネルギー線硬化型インクジェットインキを提供することにある。また、本発明はノズルでの吐出安定性、被記録媒体への密着性、耐溶剤性および耐水性の良好な活性エネルギー線硬化型インクジェットインキを提供することにある。【解決手段】1)オキシラン基含有化合物10〜50重量%、2)オ...

  4. 【課題】走行用燃料として、低硫黄含有量の炭化水素系燃料を用いるディーゼルエンジン搭載車において好適に用いられる潤滑油組成物を提供する。【解決手段】低硫黄含有量の基油に、a)アルケニル/アルキルこはく酸イミド系無灰性分散剤が換算値で0.01〜0.3重量%、b)硫黄含有量が3%以下で全塩基価10〜350mgKOH/gの金属系清浄剤が硫酸灰分換算値で0.1〜1重量%、c)ジ...

  5. 【課題】電気的性質、熱的性質、機械的性質などの性質について、従来では得られなかった優れた異方性機能を発揮することができるカーボンナノチューブ複合成形体及びその製造方法を提供する。【解決手段】カーボンナノチューブ複合成形体5は、母材となるマトリックス中にカーボンナノチューブ6が一定方向に配列されて複合された状態で成形されている。マトリックスとしては、熱可塑性樹脂、硬化性...

    カーボンナノチューブ複合成形体及びその製造方法

新着の技術

化学,冶金』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 【課題】オレキシン2型受容体作動活性を有する複素環化合物を提供すること。【解決手段】式(I):[式中、各記号は明細書記載のとおりである。]で表される化合物またはその塩は、オレキシン2型受容体作動活性を有し、ナルコレプシーの予防または治療剤として有用である。

    複素環化合物およびその用途

  2. 【課題・解決手段】本発明は、一般式(I)の化合物および薬学的に許容できるその塩[式中、R1、R2、R2A、R2B、R3、R4、R5A、R5B、R6、R7、R8、R9、p、qおよびrは、本明細書で定義されている通りである]、そのような化合物および塩を含む医薬組成物、ならびに、がんを含む異常な細胞成長の治療のためにそのような化合物、塩および組成物を使用する方法に関する。

    ピリドピリミジノンCDK2/4/6阻害剤

  3. 【課題】 本発明は、コンクリート、モルタルの打継ぎにおいて、上塗材の重ね塗りを必要とせずに、乾燥、湿潤、油潤した様々な下地に対して優れた打継性能(優れた強度)を発現する、従来と比較して格段に汎用性が高いコンクリート、モルタル打継ぎに好適な接着用組成物を提供することを目的とする。【解決手段】 3級アミノ基を有するアクリル系モノマーを1〜30質量%含むモノマーから形成...

  4. 【課題】塗工性に優れ、乾燥速度が速く、加熱による着色が少なく、耐摩耗性に優れた、コート剤組成物およびその製造方法を提供する事。【解決手段】下記条件(A)ないし(E)を満たすセルロースナノファイバー、水混和性有機溶剤、水、および樹脂を含有し、上記樹脂の含有量と、セルロースナノファイバーの含有量の質量比が、樹脂/セルロースナノファイバー=2〜500であることを特徴とするコ...

  5. 【課題】保存安定性に優れ、配合する顔料等の成分の制限が少なく、塗工性に優れた塗料組成物およびその製造方法を提供する事。【解決手段】下記条件(A)ないし(E)を満たすセルロースナノファイバー、水混和性有機溶剤、水、および顔料を含有し、上記顔料の含有量と、セルロースナノファイバーの含有量の質量比が、顔料/セルロースナノファイバー=60〜500であることを特徴とする塗料組成...

化学,冶金 ページ上部に戻る

周辺技術分野

整理標準化データをもとに当社作成

分野番号表示ON

その他の分野

化学,冶金』と近しいカテゴリにある他の技術分野一覧です。