航空機,飛行,宇宙工学 に関する技術一覧

「航空機,飛行,宇宙工学」に関する技術の関連情報です。 「航空機,飛行,宇宙工学」 の関連技術、「軽航空機」「飛行機,ヘリコプタ」 など、その他「航空機,飛行,宇宙工学」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「航空機,飛行,宇宙工学」の分野ページはこちら

航空機,飛行,宇宙工学に所属する技術動向

航空機,飛行,宇宙工学の分野に属する技術の状況としては、2017年に1,249件、2018年に1,140件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、航空機,飛行,宇宙工学の分野においては特に近年軽航空機の分野における動向が活発であり、他にも地上設備または航空母艦の甲板上の設備や 航空機の装備,飛行服,パラシュート,動力装置または推進伝達機構の設備または装置といった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしてはザ・ボーイング・カンパニーや三菱重工業株式会社、川崎重工業株式会社が豊富な実績を残しており、 三菱重工業株式会社などは、 器械や分離,混合といった分野も含め、 中菱エンジニアリング株式会社や宇宙開発事業団といった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

航空機,飛行,宇宙工学』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題】放電プラズマによる気流誘起現象により高温下や含塵環境下においても安定して気流を発生させることができ、空気力学的特性の制御などを行うことが可能な気流発生装置、気流発生ユニット、気流発生方法、気流制御方法、および気流発生装置または気流発生ユニットを備えた翼、熱交換装置、マイクロマシーン、ガス処理装置を提供することを目的とする。【解決手段】誘電体41の表面と同一面に...

    気流発生装置、気流発生ユニット、翼、熱交換装置、マイクロマシーン、ガス処理装置、気流発生方法および気流制御方法

  2. 【課題】機械的なクラッチング問題を排除するガスタービンエンジンを提供する。【解決手段】ガスタービンエンジン10、特にターボシャフトエンジンは、タービン18およびガスジェネレータ圧縮機20が取付けられたスプール14と、タービン18と圧縮機20との間に位置する加熱手段22と、第1のシャフト12と、第1のシャフト12に取付けられたフリータービン24と、スプール14とシャフト...

    ガスタービンエンジンおよびターボシャフトエンジン

  3. 【課題】衛星追跡情報の生成/配信方法と装置を提供する。【解決手段】先の長い期間にわたって有効な衛星追跡データを提供する方法と装置。少なくとも一部の衛星追跡データは、リモート受信機で規定されるフォーマットにフォーマット化される。フォーマット化されたデータは、配信ネットワークを介してリモート受信機に伝送される。このように、リモート受信機は、最新の衛星追跡データを受信しなく...

    衛星追跡情報の生成/配信方法と装置

  4. 【課題】非接触式のICカードを利用して利用者の空港内の移動を管理し、利用者の流れを良くし、搭乗時間の短縮を図る。【解決手段】ICカードにはカード番号、PNR、搭乗データ、預け手荷物タグ番号及び利用者が各通過ポイントを通過したときの情報を記録する。搭乗手続ファイル12は各ICカードの記録と同一内容のデータを格納する。チェックイン処理部3はICカードのカード番号及びPNR...

    空港内総合ICカードシステム

  5. 【目的】従来に比べて少ない有害物質及び騒音の発生で改善された効率を持つエネルギー供給装置を航空機での使用のために提供する。【構成】主駆動装置、補助駆動装置、ラム空気タービン又はNiCd電池に置換するための航空機の機内にあるエネルギー供給装置において、直流を発生する燃料電池1への空気供給のため、航空機空調装置の廃気又は航空機外部空気が使用され、燃料電池廃気から航空機への...

    航空機の機内にあるエネルギ—供給装置

新着の技術

航空機,飛行,宇宙工学』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 【課題・解決手段】無人航空機が荷物を運ぶ場合に、無駄なエネルギーを消費しない最適なバッテリーを選択する。バッテリー装着システム(1)の残量取得手段(101)は、無人航空機に装着可能な複数のバッテリーの各々の残量に関する残量情報を取得する。バッテリー重量取得手段(102)は、各バッテリーの重量に関するバッテリー重量情報を取得する。場所取得手段(104)は、前記無人航空機...

    バッテリー装着システム、バッテリー装着方法、及びプログラム

  2. 【課題】移動体に搭載された消費対象物の補給の計画を容易に立てることができる、補給計画装置および補給計画方法を提供する。【解決手段】補給計画装置は、薬剤の補給が必要となる移動経路上の第1経路補給点、第1経路補給点よりも補給エリアに近い移動経路上の第2経路補給点、無人ヘリコプタが移動開始点から第1、2経路補給点を経由して補給エリアにおいて薬剤を補給しかつ移動経路まで移動す...

    補給計画装置および補給計画方法

  3. 【課題・解決手段】本発明は、航空機エンジン(1)用のプロペラ(2)に関する。プロペラ(2)は、ハブ(8)に対して入射角ピッチ軸(14)に従って旋回するように取り付けられると共に、各ブレードと関連付けられたブレード取付台(10)と、ブレード(6)がブレード取付台(10)に対してブレード折り畳み軸(22)に従って旋回することを可能にすると共に、各ブレード取付台(10)と根...

    折り畳み式可変ピッチブレードを備える航空機プロペラ

  4. 【解決手段】航空機(10,110)は、中央に据えられる胴体(12)、及び胴体(12)の反対側で横方向に延びる一対の半翼(14)を備える主翼体を備え、各半翼(14)は、空気力学的な制御として働く方向付け可能な水平表面又は平面、及び固定小翼(16)を備える。

    無尾翼無人航空機

  5. 【課題・解決手段】圧縮天然ガス充填システムが正確かつ完全に車両から切り離されていない場合に、運転手が車両を始動および/または移動させることを防止する多重冗長システム。1つまたは複数の随意選択のマイクロスイッチと組み合わせた1つまたは複数のセンサは、車両の点火をロックアウトする、または別の方法で車両が始動および/または移動するのを防止するように組み合わされる。異なるレベ...

    圧縮天然ガス車両安全システムおよび方法

航空機,飛行,宇宙工学 ページ上部に戻る