他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素 に関する技術一覧

「他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素」に関する技術の関連情報です。 「他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素」 の関連技術、「組合せ手工具または多目的手工具」「単一の可搬型動力装置といろいろな作業工具との組合せ,その組合せ用のアダプタ」 など、その他「他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素」の分野ページはこちら

他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素に所属する技術動向

他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素の分野に属する技術の状況としては、2017年に271件、2018年に185件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素の分野においては特に近年単一の可搬型動力装置といろいろな作業工具との組合せ,その組合せ用のアダプタの分野における動向が活発であり、他にも組合せ手工具または多目的手工具や 作業の種類に特に関連せず,かつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素といった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしては株式会社マキタやリコープリンティングシステムズ株式会社、パナソニック株式会社が豊富な実績を残しており、 株式会社マキタなどは、 他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素や電力給電または電力配電のための回路装置または方式,電気エネルギーを蓄積するための方式といった分野も含め、 本田技研工業株式会社や佐鳥エス・テック株式会社といった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題】 小型且つ軽量で、しかも二次電池4の冷却を効率良く行なえる冷却構造を組み込んだ、コードレス電気掃除機等の携帯型電気機器を実現する。【解決手段】 ヒートパイプ11の一端部を、上記二次電池4に熱的に接触させる。又、このヒートパイプ11の他端部を、ファン7により空気が流される排気流路14部分に位置させ、この他端部外周面に、複数枚の放熱フィン13、13を装着する。...

    携帯型電気機器

  2. 技術 電動工具

    【課題】粉塵の侵入防止と小型化を図りつつ、発熱部品であるスイッチング素子を効率良く冷却することができる電動工具を提供すること。【解決手段】複数のスイッチング素子17を用いたインバータ回路14を有するモータ駆動回路4と、該モータ駆動回路4によって駆動されるブラシレスモータ3をハウジング2内に搭載して成るインパクトドライバ(電動工具)1において、前記ブラシレスモータ3の回...

    電動工具

  3. 【課題】落下や転倒しても床や地面にモード切り替え操作部が直接衝突して損傷することがない可搬式電動工具を提供する。【解決手段】ハウジング5が、グリップ部7の一端部に該グリップ部7よりも外形が大きいシリンダー部8を交差して設けると共にグリップ部7のシリンダー部8と反対側の端部に電池パック取付け部9を設けて構成してある。ハウジング5の電池パック取付け部9にグリップ部7よりも...

    可搬式電動工具

  4. 技術 電動工具

    【課題】作業者が動作条件を変更することができない電動工具を実現する。【解決手段】設定された動作条件に応じて制御される電動工具において、物理情報を検出して電気信号を出力する検出手段30と、該検出手段30から出力された電気信号が、動作条件を設定するための電気信号であるか否かを判断する判断手段38と、該判断手段38により前記電気信号が動作条件を設定するための電気信号であると...

    電動工具

  5. 【課題】直流ブラシレスモータによって駆動されるバッテリ式電動工具において、直流ブラシレスモータの出力を高効率化するための合理的な技術を提供する。【解決手段】被加工材への所定の加工作業を行う工具と、ロータの回転によって工具を駆動する直流ブラシレスモータと、直流ブラシレスモータを駆動するためのバッテリ141と、バッテリ141による直流ブラシレスモータの駆動制御を行う制御手...

    バッテリ式電動工具

新着の技術

他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 【課題】自動車ボディの塗装面を研磨する作業にポリッシャが用いられる。モータ軸と出力軸が交差するアングル形のポリッシャの場合、グリップ部の後部に取り付けたバッテリパックが作業面に接触して傷がつかないよう細心の注意を払って研磨作業を行う必要がある。本発明では、使用者が手を長く伸ばしてより広い範囲を楽に研磨作業でき、またバッテリパックが作業面に接触しないようにして作業面の傷...

    ポリッシャ

  2. 【課題】本体部が把持部と先端部とを備えることで本体部を分解することができ、内部の部品等の交換や点検を容易にすることができるとともに、把持部と先端部とが係合された状態、及び先端工具が装着された状態でこれらが円周方向に動くことを規制し、ドライバ等として使用したときに、ネジを締める方向又はネジを緩める方向の双方に十分なトルクを加えることを可能とする。【解決手段】自動ポンチ1...

    自動ポンチ

  3. 【課題】複数の作業対象箇所を個別に特定することができる工具システム、画像処理方法、及びプログラムを提供する。【解決手段】工具システム1は、工具2と撮像部5と画像記憶部41と画像処理部33と取得部36とを備える。画像記憶部41は、複数の作業対象箇所に対応し、複数の作業対象箇所の各々の属性を示すタグ情報が付加された複数の基準画像を記憶する。画像処理部33は、撮像部5が生成...

    工具システム、画像処理方法、及びプログラム

  4. 技術 電動工具

    【課題】搭載した部品を塵埃等から保護する防塵構造を提供する。【解決手段】ハウジングは、一対の第1ハウジング部材2aと第2ハウジング部材とを連結することで、電動工具の外郭を構成する。軸受保持部14bは、ハウジングの内周面から突出するように形成されて、モータシャフトを支持する軸受12bを保持する。軸受保持部14bと、ハウジングの後端との間に形成される空間Sには、磁気センサ...

    電動工具

  5. 【課題】フィルタの目詰まりを低コストで簡単に防止する。【解決手段】電動工具用集塵装置20は、装置側排気口63を有して電動工具に装着可能な本体ケース21と、フィルタ61を内設するダストボックス22と、本体ケース41に設けられ、前端に吸込口46を備えたノズル24と、吸込口46からフィルタ61を通過して装置側排気口63に至る集塵経路と、を含んでなり、ダストボックス22のボッ...

    電動工具用集塵装置及び電動工具

他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素の詳細カテゴリ一覧

他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素の分類に属する、詳細カテゴリの一覧です。

他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素 ページ上部に戻る

その他の分野

他に分類されない組合せ工具または多目的工具,作業に特に関連せずかつ他に分類されない可搬型動力駆動工具の細部または要素』と近しいカテゴリにある他の技術分野一覧です。