耐火物内張,張付け に関する技術一覧

「耐火物内張,張付け」に関する技術の関連情報です。 「耐火物内張,張付け」 」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「耐火物内張,張付け」の分野ページはこちら

技術一覧

検索結果:1〜2件を表示(2件中)1/1ページ目

  1. 技術 注湯口

    【課題】耐火度が低い耐火材を使用しても補修、手直しが容易で、繰り返し使用が可能な注湯口を安価に提供すること。【解決手段】湯口ブッシュの表面に耐火材の脱落防止手段を設け、耐火材で覆い注湯口を製作する。湯口ブッシュの材質は鋼材とし、脱落防止手段は金網、凹凸の溝、テーパ面、またはそれらの組合せで構成する。

    注湯口

  2. 技術 鋳 型

    【構成】湯口と鋳造空間とを備えた鋳型において、前記湯口の内壁面に断熱層を形成した鋳型である。【効果】湯口を通過する溶湯が冷却されにくいため、湯口を通過する溶湯の保温性を高めることができ、品質の高い鋳物が得られるため、鋳造能率を向上させることができる。

    鋳  型

    耐火物内張,張付けの詳細カテゴリ一覧

    耐火物内張,張付けの分類に属する、詳細カテゴリの一覧です。

    該当するデータがありません

    耐火物内張,張付け ページ上部に戻る

    公開年

    周辺技術分野

    整理標準化データをもとに当社作成

    分野番号表示ON