家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般 に関する技術一覧

「家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般」に関する技術の関連情報です。 「家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般」 の関連技術、「テーブル,机,事務用家具,キャビネット,たんす,家具の一般的細部」「いす,ソファー,寝台」 など、その他「家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般」の分野ページはこちら

家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般に所属する技術動向

家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般の分野に属する技術の状況としては、2016年に4,855件、2017年に5,171件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般の分野においては特に近年子供に特に適合する家具の分野における動向が活発であり、他にも窓または戸の付帯設備や 商店,倉庫,酒場,料理店または類似の場所に用いる特殊な家具,備品,または付属品,支払カウンターといった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしては三菱電機株式会社やパナソニック株式会社、株式会社岡村製作所が豊富な実績を残しており、 三菱電機株式会社などは、 家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般や他に分類されない電気技術といった分野も含め、 三菱電機ホーム機器株式会社や日本建鐵株式会社といった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題】 誘導加熱式炊飯器の内鍋を土鍋にし、該土鍋の底部等に磁性材料からなる金属を設けることにより、誘導加熱式炊飯器での土鍋の使用を可能にすることを目的とする。【解決手段】 内壁を形成する内ケースと、外壁を形成する容器本体と、該容器本体に対し開閉自在な蓋部材と、前記内ケースと前記容器本体との間に設けられる誘導加熱式の加熱手段と、前記内ケース内に収納される内鍋とを備...

    誘導加熱式炊飯器

  2. 【課題】使用者に不快感を与えることなく、ランニングコストの低減を図ること。【解決手段】湯水をミスト噴出手段5からミスト状に噴出させるように構成された浴用ミスト装置において、熱源手段9から熱媒循環路20を通して供給される熱媒にて給水路1を通して供給される水を加熱させる液々熱交換器6が設けられて、その液々熱交換器6にて加熱された湯水をミスト噴出手段5に供給させるように構成...

    浴用ミスト装置

  3. 技術 衛生用紙

    【課題】使用に際して、しっとり感、柔らかさなどの肌触り性に優れるとともに、頻繁に肌と接触させても肌がヒリヒリし難い、肌が赤くなり難い衛生用紙を提供する。【解決手段】1プライ当たりの米坪が10〜35g/m2とされ、かつ単位米坪当たりのソフトネスが5.4〜6.4m2/100とされ、パルプ基材紙に薬液を含有し、JIS P 8111で規定する条件で調湿し、JIS P ...

    衛生用紙

  4. 【課題】掃除機の延長管から完全に取り外さないままその内部に収集された汚物を簡便に捨てられるサイクロン集塵装置を持つ真空掃除機を提供する。【解決手段】本発明の真空掃除機は、掃除機の吸入口から吸入される割と大きな埃及び汚物を遠心力作用により分離収集するサイクロン集塵装置を含む。このサイクロン集塵装置は掃除機の延長管について異軸的に設けられ、掃除機の延長管と連結する第1及び...

    サイクロン集塵装置を持つ真空掃除機

  5. 【課題】下肢に加えて足首や足裏などに対してもマッサージをすることができるものとする。【解決手段】座部10の前方に上下に回動自在に配されて座部への着座者の下肢を保持するレッグレスト2と、レッグレスト2の先端に上下に回動自在に配されて着座者の足先部を保持するフットレスト3とを備える。レッグレスト2及びフットレスト3は着座者の下肢や足先部に対するマッサージのためのマッサージ...

    椅子式マッサージ機

新着の技術

家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 【課題・解決手段】着用可能なモジュラ運搬システムは、ベルトと、ベルトに隣接して保持され、かつ上部ポスト突起部及び下部ポスト突起部を伴う係止ポスト、ならびに鍵穴のうちの少なくとも1つを伴って構成された取り付けインサートと、取り付けインサートへの可逆的な取り付けのために構成されたモジュラ物体と、を備える。

    着用可能なモジュラ運搬システム及び使用方法

  2. 【課題・解決手段】本発明は、直接皮膚に接する肌着、衣料又はこれらを構成する繊維等に、機能性物質、特に生物由来成分を化学的に結合させて、その効果を付加できる簡便な方法を提供することを目的とする。さらに、この方法により得られる機能性繊維(生物由来成分結合繊維)を提供することをも目的とする。本発明の機能性繊維は、耐洗濯性に優れることも求められ、数十回の洗濯後も、付加された機...

    生物由来成分結合繊維及びその製造方法

  3. 【課題・解決手段】本開示の実施例は、スマートデバイス制御方法および装置に関し、スマートホーム分野に属する。前記方法は、スマートマットレスが中継デバイスを介して送信した画像収集要求を受信した場合、前記スマートマットレスの位置に対して画像収集を行い、第一の画像を取得し、前記第一の画像に基づいて、制御すべきターゲットスマートデバイスを確定するためのデバイス識別子情報および前...

    スマートデバイス制御方法および装置

  4. 【課題】従来技術の問題を解決する。【解決手段】駆動機構が、開放弾性部材と、作動部材と、保護装置とを含む。第2の家具部分が第1の家具部分に対して第1の方向に沿って閉塞位置からオーバープッシュ位置に移動させられると、開放弾性部材は、開放力を提供して、第2の家具部分を第2の方向に沿って開放位置に移動させるように構成される。保護装置は、遮断部材と、制御部材とを含む。第2の家具...

    家具に適用可能な駆動機構、保護装置及び制御方法

  5. 【課題】長方形状のシートから、樹木を囲むように敷くことができるイベント用シートを簡易に作成することができるイベント用シートの製造方法、及びそのようなイベント用シートの製作キットの提供。【解決手段】長方形状のシート材を準備し、前記シート材の重心を定め、前記重心を中心とし半径の異なる2つの円に沿って、前記シート材を切断し、前記2つの円の間を繋ぐ切込みを形成すること、を含む...

    イベント用シートの製造方法及び設置方法並びに製作キット

家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般の詳細カテゴリ一覧

家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般の分類に属する、詳細カテゴリの一覧です。

家具,家庭用品または家庭用設備,コーヒーひき,香辛料ひき,真空掃除機一般 ページ上部に戻る