宝石,腕輪,その他の身体の装飾,貨幣 に関する技術一覧

「宝石,腕輪,その他の身体の装飾,貨幣」に関する技術の関連情報です。 「宝石,腕輪,その他の身体の装飾,貨幣」 の関連技術、「装飾用のブローチまたは止め具」「時計用鎖,装飾用鎖」 など、その他「宝石,腕輪,その他の身体の装飾,貨幣」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「宝石,腕輪,その他の身体の装飾,貨幣」の分野ページはこちら

宝石,腕輪,その他の身体の装飾,貨幣に所属する技術動向

宝石,腕輪,その他の身体の装飾,貨幣の分野に属する技術の状況としては、2016年に154件、2017年に216件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、宝石,腕輪,その他の身体の装飾,貨幣の分野においては特に近年時計または宝石の盗難防止装置の分野における動向が活発であり、他にも他の形状の宝石細工や 結合した宝石細工といった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしてはシチズン時計株式会社やカシオ計算機株式会社、京セラ株式会社が豊富な実績を残しており、 シチズン時計株式会社などは、 半導体装置,他に属さない電気的固体装置や光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置,そのための技法または手順,周波数変換,非線形光学,光学的論理素子,光学的アナログ/デジタル変換器といった分野も含め、 シチズン時計マニュファクチャリング株式会社や上尾精密株式会社といった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

宝石,腕輪,その他の身体の装飾,貨幣』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題】例えば個人識別IDに基づいて通信媒体を用いた通信処理を行なうための通信システムにおいて、あらゆるユーザの誰でもが、各個人情報の面倒な設定操作を行なう必要無く、容易に端末を共用して通信を行なうこと。【解決手段】腕時計(10)等の人体装着型機器に内蔵して個人識別ID符号(a)のワイヤレス通信手段を設け、該ID送信機(10)と通信端末(11)との組み合わせで通信設定...

    腕装着携帯装置、通信端末装置、通信システム、及び通信処理プログラムを記録した記録媒体

  2. 【課題】患者固有の識別データを印字でき、かつ、安価に作成できるようなリストバンドおよびその連続体を提供すること。【解決手段】布帛で作製されたリストバンド18を形成する上紙8が粘着剤層4を介して台紙6に仮着されて成るリストバンド連続体30であって、上紙8の中央部20に印字領域を形成し、この中央部20から両端に延伸した領域に係止穴26を形成したリストバンド18を台紙6上に...

    リストバンドおよびその連続体

  3. 【課題】表面から任意の深さで硬化層が形成された装飾部材の表面に、より高い表面硬度を与え、かつ装飾的価値を高める。【解決手段】硬化層が形成された部材表面の上に、硬質被膜が被覆されることを特徴とする。硬化層は部材に窒素原子、酸素原子、炭素原子を固溶させる。例えば浸炭処理等により炭素原子を固溶させる。硬化層の上に更に硬質被膜である炭化物、酸化物、窒化物が被覆された装飾部材である。

    硬化層が形成された装飾部材およびその製造方法

  4. 【課題】常に衛生的で快適な装着感を維持できるリストバンドを提供する。【解決手段】リストバンド10は3層で構成され、表面は印字適正を備えた表面基材12Aで形成し、裏面はエンボス加工が施された裏面基材12Cで形成する。そして、その表面基材12Aと裏面基材12Cとの間に所定の強度を備えた中間基材12Bを配する。また、裏面基材12Cには抗菌処理を施す。これにより、肌への接着面...

    リストバンド

  5. 技術 装飾部材

    【課題】時計、宝飾品等の装飾品に適用して長期に装身した場合でも、ニッケルアレルギーや汗との反応による変色を生じることがないとともに、装飾用の金属層を設けた際に、剥離液によるくもり等を生じることがなく、美麗な外観を有し、しかもこれらの特性を低コストで達成できる時計、宝飾品等の表面の装飾用として好適な装飾部材を提供すること。【解決手段】金属からなる基材1上に、パラジウム(...

    装飾部材

新着の技術

宝石,腕輪,その他の身体の装飾,貨幣』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 技術 留め具

    【課題】チューブ部材と留め金と、を備える健康スポーツネックレス等輪状のアクセサリーにおいて、留め金の径の増大を極力抑え、かつ留め金とチューブ部材とを物理的に強固に固定するための留め具を提供することを課題とする。【解決手段】弾性のチューブ部材と、底面にチューブ部材が挿通される挿通孔を備える中空円筒状の留め金と、を連結する留め具であって 前記チューブ部材の端部に挿入され...

    留め具

  2. 【課題・解決手段】装飾用開口を有する切り抜き金属プレートで作られた金属構造体(2)を備えた携帯用装飾具であって、その背面に、これらの開口を介して見ることができ、かつ弾性的に湾曲可能なプレート状のライニング(4)があり、金属プレートの背面には、ライニング(4)を固定し、このライニングをクランプして構造体の背面に押し付けて接触させる、取付け手段(10、12)を備える装飾具。

    金属プレート切り抜き品に押圧接触されたライニングを備える装飾用ファッション宝飾品

  3. 【課題・解決手段】時計用のストラップは、第1締結部と、時計支持部と、第2締結部とを含む。前記第1締結部および前記第2締結部は、各締結部に沿って離間した一連の穴を含む。前記第1締結部は、前記第2締結部が通り抜けることができる開口部と、前記第2締結部の穴に受け入れられるように前記ストラップから内側に突出する少なくとも1つのピンとを更に含む。前記第2締結部は、前記第2締結部...

    時計ストラップ

  4. 【課題】どの方向から入射した光でも再帰反射し、視認性を向上させること。【解決手段】再帰性反射具1は、環状の全体に亘って筒状に閉じられて外周面が再帰反射面1aをなし、外装生地11の中にクッション材21を環状の全体に亘って充填した。これにより、外周面の全体が曲面状をなし、しかも、環状の全体に亘って屈曲自在に形成されているものである。

    再帰性反射具

  5. 【課題・解決手段】識別番号などの画像や銘が形成された宝石表面を見るためのパーソナル通信機器用宝石ビューワーである。一実施形態では、ビューワーは、パーソナル通信機器のカメラとLED光源とを利用するように取り付けられる。ビューワーは、光源からの光を光線として入射経路に沿って刻銘を含む宝石表面に向けて送る。宝石は、光路に沿って、拡大レンズの方に向かって、かつ、拡大レンズを通...

    パーソナル通信機器用宝石刻銘ビューワー

宝石,腕輪,その他の身体の装飾,貨幣の詳細カテゴリ一覧

宝石,腕輪,その他の身体の装飾,貨幣の分類に属する、詳細カテゴリの一覧です。

宝石,腕輪,その他の身体の装飾,貨幣 ページ上部に戻る

その他の分野

宝石,腕輪,その他の身体の装飾,貨幣』と近しいカテゴリにある他の技術分野一覧です。