生活必需品 に関する技術一覧

「生活必需品」に関する技術の関連情報です。 「生活必需品」 の関連技術、「農業」「食料品,たばこ」 など、その他「生活必需品」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「生活必需品」の分野ページはこちら

生活必需品に所属する技術動向

生活必需品の分野に属する技術の状況としては、2016年に53,818件、2017年に54,060件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、生活必需品の分野においては特に近年このセクションの中で他に分類されない主題事項の分野における動向が活発であり、他にも頭部に着用するものや 屠殺,肉処理,家禽または魚の処理といった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしては株式会社三共や京楽産業.株式会社、株式会社三洋物産が豊富な実績を残しており、 株式会社東芝などは、 物理学や電気といった分野も含め、 東芝メディカルシステムズ株式会社や東芝医用システムエンジニアリング株式会社といった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

生活必需品』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題】役のバリエーションが豊富な遊技機を提供する。【解決手段】遊技機10は、周囲に複数の図柄を表示した複数の回転リール40と、遊技機10を制御するための制御装置20とを備える。制御装置20は、役に当選したかハズレかの抽選を行うための役抽選手段110と、役抽選手段110の抽選結果に基づいて回転リールの停止制御を行うための停止制御手段180と、すべての回転リール40の回...

    遊技機、遊技機用プログラム、及び遊技機用プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体

  2. 【課題】複数種類の役にそれぞれ対応する複数種類の図柄の組合せを同時に有効ラインに停止可能とする。【解決手段】抽選結果記憶手段62は、複数種類の当選役を記憶することが可能であり、複数のリール31には、複数種類の役にそれぞれ対応する複数種類の図柄の組合せを同時に有効ラインに停止可能に図柄が配列されており、リール停止制御手段63は、抽選結果記憶手段62に複数種類の当選役が記...

    スロットマシン

  3. 【課題】パチンコ遊技機に対する不正を検知すること。【解決手段】パチンコ遊技機は、主制御部201と、主制御部201によって送信された制御コマンドに基づいて所定の処理をおこなう周辺基板(演出制御部202、賞球制御部203)とを備える。主制御部201の付加部312は、周辺基板に送信する制御コマンドが所定の制御コマンドである場合、主制御部201を認証するための認証データを制御...

    パチンコ遊技機、主制御基板、周辺基板、認証方法および認証プログラム

  4. 【課題】 複数の第1種始動口を備えたパチンコ機の遊技性を新しい特徴のあるものにする。また、第1種始動口の活用が一部の第1種始動口に偏ってしまうことのないようにする。【解決手段】 通常遊技状態(優先フラグオフ)では、常時開口している第1始動口14aの方が、普通図柄が当りにならないと開口されない第2始動口18bよりも入賞し易いため、第1保留数U1は0になり難い。このた...

    パチンコ機

  5. 技術 遊技機

    【課題】上級者にとっても難易度の高いゲーム性を作り出し、遊技を興味溢れるものとすることができる遊技機を提供すること。【解決手段】遊技機の作動を制御すると共に、一定確率で入賞の抽選を行うための遊技制御装置を有し、抽選結果に基づく所定の入賞確定により、対価の払い出しを行うように形成されている遊技機において、入賞の形態として、遊技者に一定の不利益を課す不利益役を設けた。

    遊技機

新着の技術

生活必需品』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 【課題・解決手段】本発明は、グルタミン酸又はその塩を有効成分とする味覚障害及び/又は食欲障害の改善剤又は治療剤を提供する。特に、本発明は、担がん患者の化学療法時に生じる味覚障害及び/又は食欲障害に対して有効であり、更には糖尿病や腎炎で味覚受容体T1R3が減弱した患者の味覚障害及び/又は食欲障害にも有効である。

    グルタミン酸を有効成分とする味覚障害及び/又は食欲障害の改善剤

    • 公開日:2018/01/11
    • 出願人: 堤理恵 、...
    • 発明者: 堤理恵 、...
    • 公開番号:WO2017-119509号
    • 公開日:2018/01/11
    • 出願人: 堤理恵 、...
    • 発明者: 堤理恵 、...
    • 公開番号:WO2017-119509号
  2. 【課題・解決手段】取り込んだ空気に空気調和を行う空気調和機は、前記空気に紫外線を出射する紫外線殺菌装置を備えている。紫外線殺菌装置は、出射した紫外線に基づく膜状の殺菌光線膜を生成する殺菌光線膜生成部を備えている。

    紫外線殺菌装置およびそれを用いた空気調和機

  3. 【課題・解決手段】本発明のIH調理器用に使用される積層発熱シートは、導電シート3が樹脂シート5の一方の面に積層され、樹脂シート5の他方の面には、樹脂シート5よりも高強度の補強用誘電体片7が、少なくとも樹脂シート5の表面の一部が露出するように貼付けられていることを特徴とする。

    IH調理器用積層発熱シート

  4. 【課題・解決手段】本発明は、4−メトキシピロール誘導体またはその薬学的に許容可能な塩、その製造方法、およびこれを含む薬学組成物を提供する。前記4−メトキシピロール誘導体またはその薬学的に許容可能な塩は、優れたプロトンポンプ抑制活性、胃損傷抑制活性および防御因子増強効果を有するだけでなく、優れたヘリコバクターピロリ(H.pylori)除菌活性を有することによって、胃腸管...

  5. 【課題・解決手段】本発明は、(R)−5−[3−クロロ−4−(2,3−ジヒドロキシ−プロポキシ)−ベンゾ[Z]イリデン]−2−([Z]−プロピルイミノ)−3−o−トリル−チアゾリジン−4−オンの投与法に関する。

おすすめの成長市場

関連メディア astavision

  • ワクチンと自然免疫制御

    2009年6月、世界保健機関(WHO)は、新型インフルエンザA(N1H1)のパンデミック(pande…

  • 太陽光発電・太陽電池・人工光合成

    2015年4月30日、米国の電気自動車ベンチャーTesla Motors社や宇宙開発ベンチャーSpa…

  • がん医療

    国立がん研究センターの統計予測は、2015年の国内全がん罹患者数を982,100人、同死亡数を370…

ページトップへ

生活必需品 ページ上部に戻る