テネコ・インコーポレイテッド に関する公開一覧

テネコ・インコーポレイテッド」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「テネコ・インコーポレイテッド」の詳細情報や、「テネコ・インコーポレイテッド」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「テネコ・インコーポレイテッド」の法人詳細ページはこちら

検索結果:1~5件を表示(5件中) 1/1ページ目

  1. 【課題・解決手段】異なる動作条件に適応するために選択される異なる合金で形成されるブッシングが提供される。たとえば、ブッシングは、低温に曝されるブッシングの部分における鉄系合金と、高温に曝されるブッシングの部分におけるコバルト系合金とを含み得る。第1および第2合金は、軸方向または径方向に位置合わせされ得る。鉄系合金は、10〜30wt%のCr、0〜21wt%のNi、0〜1...

    多層焼結ブッシングおよびベアリング

  2. 【課題】内燃機関のためのモノブロックピストン体をコスト効率良く提供する。【解決手段】ピストン体20は、スカート部分24の対およびピンボス26の対を含む第1のピースと、上部燃焼表面および少なくとも部分的に封入されたオイルギャラリを有するクラウン部分22を含む第2のピースとを含む。第1および第2のピースは、上部燃焼表面とは反対のオイルギャラリ32の側上に位置する接合部で一...

    付加的な製造技術を使用して作製されるピストン

  3. 【課題・解決手段】点火コイルアセンブリおよび/またはコロナ点火アセンブリのためのワイヤが提供される。ワイヤは、銅系材料を含むワイヤコアと、ワイヤコアにあてられるコーティングとを備える。コーティングは、炭素系材料および磁気ナノ粒子の少なくとも1つを含む。炭素系材料は、グラフェンおよび/またはカーボンナノチューブを含み得、磁気ナノ粒子は、グラフェンおよび酸化鉄(Fe3O4...

    点火コイルワイヤ

  4. 【課題・解決手段】内燃機関における実際の粉末金属材料の使用中の実際の粉末材料を再現するための試験用の測温粉末金属材料が提供される。測温粉末金属材料は細孔を含み、D硬度/D温度=>0.5HV/℃の式に従う温度の関数として硬度が減少する。実際の粉末金属材料が内燃機関において使用されるときの実際の粉末金属材料の特性は、まず実際の粉末金属材料を再現するために測温粉末金属材料の...

    測温冶金材料

  5. 【課題・解決手段】熱処理および/または焼結後に増加した量の遊離黒鉛を含有する改善された噴霧化粉末金属材料が提供される。粉末金属材料は、典型的には鉄合金であり、粉末金属の総重量に基づいて、1.0重量%〜6.5重量%の量の炭素および0.1重量%〜6.0重量%の量のケイ素を含む。粉末金属材料はまた、他の様々な合金元素、例えば、ニッケル(Ni)、コバルト(Co)、銅(Cu)、...

    遊離黒鉛含有粉末