株式会社FUJI に関する公開一覧

株式会社FUJI」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「株式会社FUJI」の詳細情報や、「株式会社FUJI」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「株式会社FUJI」の法人詳細ページはこちら

  1. 技術 実装装置

    【課題】把持された部品の位置をより確実に取得する。【解決手段】制御装置50は、部品60を基板Sに実装する実装装置11に用いられる情報処理装置として構成されている。制御装置50は、部品60を位置決めした状態で把持する位置決め把持部と位置決め把持部に把持された部品60の位置と所定の相対位置となる基準位置を表す基準部とを有する部品把持具により部品60が把持された状態の少なく...

    実装装置

  2. 【課題】供給予定の部品を供給することを課題とする。【解決手段】 部品の投入口と部品の排出口とを備え、複数の部品を山積状態で収容し、排出口より部品を排出する部品供給器と、部品供給器の前記排出口から排出された複数の部品を散在するステージと、ステージ上を移動し、前記ステージに散在された前記部品をピックアップする部品保持ヘッドと、前記部品に応じた受容形状を有し、前記部品の種...

    部品供給システム

  3. 【課題】部品テープが保持する多数の部品の電気的特性の評価を適切に行い得るようにする。【解決手段】本電気的特性測定方法においては、部品テープに保持された多数の部品のうちの先頭に位置する部品の電気的特性の測定は、部品実装機における部品の実装作業を中止して行われ、中間に位置する部品の電気的特性の測定は、部品実装機における部品の実装作業と並行して行われる。それにより、実装作業...

    電気的特性測定方法

  4. 【課題】スキージに付着したクリームはんだに作業者が触れないようにするスクリーン印刷を提供すること。【解決手段】複数の貫通孔からなる印刷パターンが形成されたマスク8の上側でクリームはんだをスキージ装置4によってローリングさせマスク8の下側に配置された基板10に対してクリームはんだの印刷を行うスクリーン印刷機1であり、スキージ装置4に対してスキージ32を側面側と下面側とで...

    スクリーン印刷機

  5. 【課題】対基板作業ラインにおけるオペレータの作業を支援して、作業効率を良好にする作業支援システムを提供する。【解決手段】作業支援システムは、対基板作業ラインを構成する複数の対基板作業機の配置を表す配置情報を記憶する記憶部と、オペレータの作業が必要になった対基板作業機、および作業が必要になると予測される対基板作業機の少なくとも一方を特定する実体特定部と、オペレータの視野...

    作業支援システム

  6. 【課題・解決手段】テープ化電気部品を送出して電気部品を供給するテープフィーダと、テープフィーダに対応するように配設され、テープフィーダに供給されるテープ化電気部品を収容するための収容庫を保持する保持機構と、を備え、保持機構が、テープフィーダの幅より広い幅の収容庫を保持可能な電気部品供給装置。

    電気部品供給装置、および電気部品供給方法

  7. 【課題・解決手段】硬化性粘性流体をベース上に塗布し、硬化性粘性流体を硬化させることで突起部を形成する突起部形成工程と、ナノメートルサイズの金属微粒子を含有する金属含有液をベース上に塗布し、その金属含有液を導電化することで、突起部に向かって延び出す配線を形成する配線形成工程と、マイクロメートルサイズの金属粒子を含有する樹脂ペーストを、突起部と配線とを接続するように、突起...

    回路形成方法

  8. 【課題・解決手段】支持部材に対して第1関節によって回転支持された第1アーム部材(11)と、第1アーム部材(11)に対して第2関節(14)によって回転支持された第2アーム部材(12)と、第2アーム部材(12)に取り付けられたロボットハンド(15)と、第2関節(14)部に配線されたケーブルの湾曲部を保護するケーブル保護部材(18)とを有し、ケーブル保護部材(18)は、ケー...

    多関節ロボットアーム

  9. 【課題・解決手段】油が付着した対象物の形状にかかわらず、油を除去できる技術を提供することを目的とする。酸素プラズマを含むプラズマガスを照射することにより、切削油を分解する。酸素ラジカルは、油を構成する炭素元素および水素元素をそれぞれ二酸化炭素および水に分解して除去する。したがって、酸素プラズマを含むプラズマガスを照射することにより、切削油に含まれるパラフィンおよびエス...

    油除去方法、接着方法、組立装置、および大気圧プラズマ装置

  10. 【課題】移動体の移動経路上にライン構成部材が存在する場合でも、各モジュールへの必要な部材の補給作業と干渉物の検知とを適切に行なう作業システムを提供する。【解決手段】作業システムは、作業ラインを構成する複数のモジュールと、複数のモジュールが並ぶラインに沿って移動して各モジュールに必要な部材を補給する移動体(ローダ)50と、作業ラインの一部を構成するライン構成部材(トレイ...

    作業システム

  11. 【課題】搬送装置による物品の搬送および納品庫に対する物品の移載をより適切に行う。【解決手段】納品庫に対し物品を移載する移載装置を備え、物品を搬送する搬送装置は、搬送中に物品が載置される載置部と、載置部に載置された物品を覆うと共に一端に開口を形成するカバーと、カバーの開口を介して載置部と納品庫との間で物品を移載するように移載装置を制御する制御部と、を備えるものである。

    搬送装置およびストッカシステム

  12. 【課題】対基板作業機において異物の有無を適切に検出する。【解決手段】基板を支持するためのバックアップ部材98を載置する載置面100と、載置面の上の異物の有無を検出する検出装置と、バックアップ部材に支持された基板に作業を行う作業ヘッドとを備えた対基板作業機であり、検出装置が、バックアップ部材保持装置が載置面にバックアップ部材を載置する前に、載置面の上の異物の有無を検出する。

    対基板作業機、および異物検出方法

  13. 技術 作業機

    【課題・解決手段】複数のリード端子を有する電気部品を保持する作業ヘッドと、作業ヘッドを上下方向に移動可能な移動装置と、作業ヘッドにより保持された電気部品を、側方から光を照射した状態で撮像する撮像装置と、作業ヘッドと移動装置との作動を制御する制御装置とを備え、制御装置が、作業ヘッドを前記移動装置によって上下方向に移動させた状態で、撮像装置によって撮像された電気部品のリー...

    作業機

  14. 【課題・解決手段】複数の部品を一度に撮像した画像を見やすくする画像処理方法であり、実装ヘッドに装着された複数の吸着ノズルに関する各々の部品保持状態を一つの画像として撮像する撮像処理と、前記撮像処理によって得られた複数の前記部品保持状態の画像データについて、所定の部品保持状態に関する領域を分割する画像分割処理と、前記画像分割処理によって分割された分割画像データについて、...

    画像処理方法および部品実装機

  15. 【課題・解決手段】搬送ロボットによってワークを該当する工作機械へ搬送するワーク搬送工程と、前記工作機械内に設けられた中継装置が前記搬送ロボットとの間でワークの受渡しを行う中継搬送工程と、前記工作機械内に設けられた主軸チャックが前記中継装置との間でワークの受渡しを行うワーク着脱工程とを有するワーク搬送方法であり、その方法を実行する工作機械は、主軸チャックによって把持した...

    ワーク搬送方法および工作機械

  16. 技術 走行装置

    【課題・解決手段】切粉の影響を排除する走行装置であって、支持部材に歯面を下向きに固定されたラックと、当該ラックと平行に固定されたガイドレールと、前記ガイドレールに係合して摺動するスライド部材を備えた走行台と、前記走行台に取り付けられ、前記ラックに噛合するピニオンギヤを回転させる走行用モータと、前記ラックの側面に固定され、前記ラックの歯面より下方に突き出す長さの保護カバ...

    走行装置

  17. 【課題・解決手段】テープリール(12)から引き出した部品供給テープを部品吸着位置へ送るテープ通路(41)の底面にサブプレート(42)を取り付けると共に、前記サブプレートをフィーダ本体(11)の内側に配置したテープフィーダ(10)において、前記サブプレートには、そのサブプレートの種類を表す種類表示部(45)が設けられている。そして、前記フィーダ本体のうちの前記種類表示部...

    テープフィーダ

  18. 【課題・解決手段】テープリール(12)に巻回された部品供給テープをテープフィーダ(10)にセットする作業を作業者が行う際に使用するテープフィーダセット作業装置(40)において、前記部品供給テープのセット作業時に前記テープフィーダを保持するフィーダセット作業台(41)と、前記テープフィーダ内部のテープ送り装置(29)に対して電源を供給する電源供給部(47)と、作業者が前...

    テープフィーダセット作業装置

  19. 【課題・解決手段】プラズマヘッドが、ヘッド本体にダミーノズルが装着されている状態であるダミーノズル装着状態にあるか否かを検出可能なプラズマ装置を提供することである。本開示に係るプラズマ装置において、プラズマヘッド内の気体の圧力に基づいて、プラズマヘッドが、ダミーノズル装着状態にあるか否かが検出される。例えば、ダミーノズルが、そのダミーノズルにおける圧力損失が正規のノズ...

    プラズマ装置、プラズマヘッド用ダミーノズル

  20. 【課題・解決手段】本開示に係るプラズマ装置は、プラズマを被処理物に照射するプラズマ装置であって、当該プラズマ装置の駆動が開始される場合に行われる暖機運転を制御する暖機運転制御部を含み、前記暖機運転制御部が、前記暖機運転が行われる時間である暖機運転時間を、前記駆動の開始直前の当該プラズマ装置が連続して停止状態にあった時間である停止時間が長い場合は短い場合より長い時間に決...

    プラズマ装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8