エイ・ジー・テクノロジー株式会社 に関する公開一覧

エイ・ジー・テクノロジー株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「エイ・ジー・テクノロジー株式会社」の詳細情報や、「エイ・ジー・テクノロジー株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「エイ・ジー・テクノロジー株式会社」の法人詳細ページはこちら

検索結果:1~4件を表示(4件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】活性が高く副作用の少ないヒトカルシトニン誘導体を提供する。【解決手段】下記化1で表されるヒトカルシトニン誘導体またはその薬学的に許容される塩。【化1】。

    ヒトカルシトニン誘導体

  2. 【課題】活性が高く副作用の少ないカルシトニン類似体を提供する。【解決手段】下記構造式(化1)で表されるカルシトニン類似体またはその薬学的に許容される塩。【化1】。

    カルシトニン類似体

  3. 【課題】画素用TFTと回路用TFTを工程を増やさずに作り分ける。【解決手段】回路用TFTはオフセット領域がゲート絶縁膜と層間絶縁膜とを介して第2のゲート電極と対向し、第1のゲート電極と第2のゲート電極は電気的に短絡され、画素用TFTは従来形式のオフセットTFTとされ、夫々の所望の動作特性を備える。

    多結晶半導体TFT、その製造方法、及びTFT基板

  4. 【課題】高効率、高出力、高指向性の光束を得る。【解決手段】楕円鏡12の第1焦点に光源11を、第2焦点に第1の絞り17と錐体状プリズム14とを配置し、第1の絞り17を通過した光を収束し出射する集光レンズを設け、楕円鏡12と対向して小型の球面鏡10を配置し、楕円鏡12の第1焦点での光軸の垂直面と楕円鏡面との交線である円Aの直径DA が球面鏡10との交線である円Bの直径DB...

    光源装置及びその応用装置