ヴィーブヘルスケアユーケー(ナンバー5)リミテッド に関する公開一覧

ヴィーブヘルスケアユーケー(ナンバー5)リミテッド」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ヴィーブヘルスケアユーケー(ナンバー5)リミテッド」の詳細情報や、「ヴィーブヘルスケアユーケー(ナンバー5)リミテッド」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ヴィーブヘルスケアユーケー(ナンバー5)リミテッド」の法人詳細ページはこちら

検索結果:1~3件を表示(3件中) 1/1ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、式I[式中、R1は、式(AA)又は式(BB)(式中、波線は、分子の残りへの結合点を示す)であり;R2は、F又は式(CC)(式中、波線は、分子の残りへの結合点を示す)であり;R3は、H又はCH3であり;Zは、Oであり、又は非存在であり;R4は、-OC1〜3アルキル、C1〜30アルキル、又は-N(CH3)2である]の化合物又はその製薬上許容され...

    HIV成熟阻害活性を有する化合物

  2. 【課題・解決手段】式(I)の化合物(その薬学的に許容される塩を含む)、並びにヒト免疫不全ウイルス(HIV)感染を処置するための組成物及び方法が記載されている。式(I):。

    ヒト免疫不全ウイルス複製の阻害剤としての4−オキソ−3,4−ジヒドロキナゾリン化合物

  3. 【課題】より便利であり、耐性の発生に対する遺伝的障壁が高く、現在の薬剤よりも安全性が向上した抗レトロウイルス剤を提供する。【解決手段】特定の配列の非リンカー領域のアミノ酸配列と少なくとも90%同一であるアミノ酸配列を含む抗CD4アドネクチン、好ましくは、特定の配列の非リンカー領域のアミノ酸配列と少なくとも90%同一であるアミノ酸配列を含む抗N17アドネクチンに関する。

    HIV融合体を標的とするポリペプチド