東芝デベロップメントエンジニアリング株式会社 に関する公開一覧

東芝デベロップメントエンジニアリング株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「東芝デベロップメントエンジニアリング株式会社」の詳細情報や、「東芝デベロップメントエンジニアリング株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「東芝デベロップメントエンジニアリング株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】画像送信において、画像データの転送量への悪影響を抑制しながら受信側によるリモート制御を可能とする。【解決手段】本発明の一態様によれば、画像送信装置は、画像データ生成部と、伝送データ生成部と、送信部と、受信部とを含む。画像データ生成部は、第1の画像データを生成する。伝送データ生成部は、第1の画像データおよび第1の画像データを識別する第1の識別子を含む第1の伝送デ...

    画像送信装置および画像表示装置

  2. 【課題】被写体が鏡面を有する場合であっても、3D計測に適した画像を撮像する【解決手段】本発明の一態様に係る撮像装置は、第1のプロジェクタと、第1のカメラとを含む。第1のプロジェクタは、複数の第1の投光素子を備え、複数の第1の投光素子によって投射された光が基準面上に結像するように校正され、基準面よりも手前側に配置された被写体に複数の第1の投光素子によって第1の計測用パタ...

    撮像装置および3D計測装置

  3. 【課題】多眼カメラに被写体を追従させる。【解決手段】本発明の一態様によれば、カメラ装置は、第1,第2のカメラと、第1,第2の導光系と、第1,第2の可動部材と、第1,第2の回転駆動機構と、第1,第2の制御部とを含む。第1(第2)の導光系は、第1(第2)の可動ミラーを含み、第1(第2)のカメラへ第1(第2)の光線を導く。第1(第2)の可動部材は、第1(第2)の可動ミラーを...

    カメラ装置、画像処理装置、およびミラー可動機構

  4. 【課題】GISやGNSS等のICT技術を用いて走行ルートの情報を取得すると共に、車外の気温や走行途中の静音区域等の外部状況など走行に必要な多くの情報を集約したデータを活用して走行前に走行計画を立案し、発電機の駆動区間と駆動時間を適切に走行計画に盛り込む事を特徴としたレンジエクステンダー車両の予測発電充電制御方式を提供する。【解決手段】本提案の予測発電充電制御方式では、...

    レンジエクステンダー車両の予測発電充電制御方式

  5. 【課題】部分的に無線化された有線通信ネットワークにおいてオートネゴシエーションを実現する。【解決手段】本発明の一態様によれば、無線中継装置は、有線通信I/Fと、第1、第2の抽出部と、無線部と、設定部とを含む。第1の抽出部は、外部の有線通信機器が使用可能な第1の規格群および有線通信I/Fが使用可能な第2の規格群の間の共通要素である第3の規格群を抽出する。無線部は、第3の...

    無線中継装置

  6. 【課題】センサ制御部が無線通信部とオシレータを共有しない構成である無線センサ装置において、他の無線センサ装置との間でセンサ制御用のクロックを同期させる。【解決手段】本発明の一態様によれば、無線センサ装置は、第1、第2のオシレータと、第1、第2のクロック制御部と、割り込み発生部と、センサ制御部とを含む。第1のクロック制御部は、ハブ装置から第1の間隔で受信された無線信号に...

    無線センサ装置および無線センサシステム

  7. 【課題】多眼カメラの位置姿勢の推定を支援する。【解決手段】本発明の一態様によれば、画像処理装置は、ベース領域抽出部と、マーカー検出部と、投影位置判定部とを含む。ベース領域抽出部は、少なくとも、予め定められた初期位置姿勢を取った状態の多眼カメラの撮影範囲内に目標物体が設置されていない時に、初期位置姿勢を取る多眼カメラによって撮影された第1の画像群に基づいて生成された基準...

    画像処理装置、プロジェクタ制御システム、カメラ制御システム

  8. 【課題】位置判定システムにおいて設置される受信機または送信機の配置制約を緩和する。【解決手段】本発明の一態様によれば、位置判定装置は、受信部と、推定部と、判定部とを含む。受信部は、第1および第2の位置にそれぞれ設置され、対象送信機によって送信された無線信号をそれぞれ受信する複数の第1および第2の受信機から無線信号の複数の第1および第2の受信機における受信電力を表す第1...

    位置判定装置および位置判定システム