トロン−トランスラショナルオンコロジーアンデアウニヴェリジテーツメディツィンデアヨハネスグーテンベルク−ウニヴェルシテートマインツゲマインニューツィゲゲーエムベーハー に関する公開一覧

トロン−トランスラショナルオンコロジーアンデアウニヴェリジテーツメディツィンデアヨハネスグーテンベルク−ウニヴェルシテートマインツゲマインニューツィゲゲーエムベーハー」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「トロン−トランスラショナルオンコロジーアンデアウニヴェリジテーツメディツィンデアヨハネスグーテンベルク−ウニヴェルシテートマインツゲマインニューツィゲゲーエムベーハー」の詳細情報や、「トロン−トランスラショナルオンコロジーアンデアウニヴェリジテーツメディツィンデアヨハネスグーテンベルク−ウニヴェルシテートマインツゲマインニューツィゲゲーエムベーハー」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「トロン−トランスラショナルオンコロジーアンデアウニヴェリジテーツメディツィンデアヨハネスグーテンベルク−ウニヴェルシテートマインツゲマインニューツィゲゲーエムベーハー」の法人詳細ページはこちら

検索結果:1~5件を表示(5件中) 1/1ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、ワクチン接種などの免疫療法のために有用なT細胞エピトープなどのペプチド又はポリペプチドを予測する方法に関する。特に、本発明は、腫瘍関連抗原又はエピトープなどのペプチド又はポリペプチド、特に腫瘍関連ネオ抗原又はネオエピトープが、免疫原性であるかどうか、及び特に、ワクチン接種などの免疫療法に対して有用であるかどうかを予測する方法に関する。本発明...

    免疫療法に対するタンパク質又はタンパク質のフラグメントの有用性を予測するための方法

  2. 【課題】クローディン(CLDN)ファミリーの膜貫通タンパク質であるCLDN6を標的とすることを含む、癌幹細胞を含有する癌疾患の診断または治療のための方法の提供。【解決手段】CLDN6を発現する細胞を検出することを含む、癌幹細胞を測定する方法、CLDN6に結合する能力を有する抗体を癌患者に投与することによって癌幹細胞を阻害するおよび/または排除することを含む、癌を治療す...

    癌幹細胞を含む癌の診断および治療法

  3. 【課題・解決手段】本発明は、アルファウイルス由来のレプリカーゼにより複製することができるRNAレプリコンを包含する。RNAレプリコンは、レプリカーゼによる複製に必要とされる配列エレメントを含むが、これらの配列エレメントは、アルファウイルス非構造タンパク質又はその断片など、タンパク質又はその断片をコードしない。したがって、本発明に従うRNAレプリコンでは、レプリカーゼに...

    多用途性且つ効率的な遺伝子発現のためのRNAレプリコン

  4. 【課題・解決手段】本発明は一般に、高レベルのタンパク質の作製に適するシステム及び方法に関する。本発明の1又は複数のエレメントは、アルファウイルスに由来するが、本発明は、ウイルス粒子の繁殖を必要としない。特に、2つの個別のRNA分子を含むシステムであって、各々が、アルファウイルスに由来するヌクレオチド配列を含み、1つのRNA分子が、アルファウイルスレプリカーゼを発現させ...

    トランス複製型RNA

  5. 【課題】腫瘍抗原、特に共通腫瘍抗原の個別発現パターン、および個別の腫瘍突然変異を標的とする患者特異的腫瘍治療の提供。【解決手段】患者において癌を予防するまたは治療するための方法であって、(i)前記患者において1つ以上の共通腫瘍抗原に対する第一免疫応答を誘導する工程、および(ii)前記患者において1つ以上の腫瘍抗原に対する第二免疫応答を誘導する工程であって、前記第二免疫...

    個別化癌ワクチンおよび癌ワクチンを提供する方法