株式會社アモーレパシフィック に関する公開一覧

株式會社アモーレパシフィック」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「株式會社アモーレパシフィック」の詳細情報や、「株式會社アモーレパシフィック」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「株式會社アモーレパシフィック」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】水に素早く湿潤及び分散する粒子状の茶加工品及びその製造方法を提供すること。【解決手段】本明細書には、粒子状の茶加工品及びその製造方法が開示される。前記粒子状の茶加工品は、茶粒子の球形度に対する累積分布を測定したとき、累積分布の下から10%に該当する粒子の球形度S10値が0.68以上である。前記粒子状の茶加工品は、水に素早く湿潤及び分散して飲用が便利である効果が...

    茶加工品及びその製造方法

  2. 【課題・解決手段】本発明は、変形センサユニット及びこれを含むスキンセンサモジュールに関し、本発明の一実施例に係る変形センサユニットは、貫通孔が形成され、基板の一方の面に貫通孔の一方側と他方側に形成された第1電極と第2電極を含む基板;前記第1電極から引き出されて前記貫通孔の内部を延在する圧電素子;及び前記第2電極から引き出されて前記貫通孔の内部を延在し前記圧電素子の一部...

    変形センサユニット及びこれを含むスキンセンサモジュール

  3. 【課題・解決手段】本明細書は、変化した成分含量を有する緑茶抽出物を含む循環器疾患の改善用組成物に関し、本明細書を用いて副作用なく循環器疾患を効果的に予防、改善、及び治療できるので、循環器疾患の患者らに大きく役立てられ、且つ関連産業の発展にも寄与できる。

    変化した成分含量を有する茶抽出物を含む循環器疾患の改善用組成物

  4. 【課題・解決手段】本明細書には、乳酸菌由来の細胞外ベシクルを有効成分として含む免疫調節用組成物が開示される。前記乳酸菌は、ラクトバチルス・プランタルムであってよく、当該組成物は、M2型大食細胞への分化を誘導し且つM1型大食細胞分化マーカーであるCCR2、SOCS3、及びHLA−DRαからなる群より選択される1以上の発現を低減させる効果がある。

    乳酸菌由来の細胞外ベシクルを含む免疫調節用組成物

  5. 【課題・解決手段】本明細書は、特定成分の含量が増加した茶抽出物を含む脂肪代謝異常の予防又は改善用組成物に関し、本明細書に係る製造方法及び組成物を用いて、肥満を含む脂肪代謝異常を副作用を伴うことなく効果的に予防及び治療できるので、関連需要を充足し且つ当該産業の発展を図ることができる。

    特定成分の含量が増加した茶抽出物を含む脂肪代謝異常の予防又は改善用組成物