アンスティチュナショナルドゥラサンテエドゥラルシェルシュメディカル に関する公開一覧

アンスティチュナショナルドゥラサンテエドゥラルシェルシュメディカル」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「アンスティチュナショナルドゥラサンテエドゥラルシェルシュメディカル」の詳細情報や、「アンスティチュナショナルドゥラサンテエドゥラルシェルシュメディカル」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「アンスティチュナショナルドゥラサンテエドゥラルシェルシュメディカル」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題・解決手段】本発明は、調節性T細胞及びその使用に関する。それらの免疫抑制活性及び抗炎症活性により、調節性T細胞は末梢寛容において中心的な役割を果たし、このように、自己免疫障害及び炎症性障害の発生を決定的に防止する。本発明者らは、Foxp3+CD4+Tregが高レベルのLTαを発現し、それによって、それらの免疫抑制的な特徴を負に調節することを示した。本発明者らは、...

    リンホトキシンアルファ遺伝子について遺伝的に改変された調節性T細胞及びその使用

  2. 【課題・解決手段】強力なユニークな不可逆的な阻害剤と共に化学プロテオミクスを使用して、本発明者らは、主要な脳チューブリンカルボキシペプチダーゼ(TCP)がバソヒビン−1(VASH1)と低分子バソヒビン結合タンパク質(SVBP)との複合体であることを見出した。VASH1及びそのホモログバソヒビン−2(VASH2)は、SVBPと複合体形成すると、微小管に対するロバストかつ...

    チューブリンカルボキシペプチダーゼ関連疾患を処置するための方法及び医薬組成物

  3. 【課題・解決手段】本発明は、医療用撮像、特にマルチアンテナMRI、において生成された強度画像及び位相画像の品質を改善する。本発明は、様々なアンテナから取得された複素画像データ(I.)を、上記複数のアンテナのノイズ共分散行列又はその逆若しくは擬似逆行列(III)の対角成分(II)のみを用いてこれらデータに重みを付けることによる総和を取ることよって、そのような画像(I)を...

    マルチアンテナMRIシステムによるMRI画像の最適化生成