リマテックホールディングス株式会社 に関する公開一覧

リマテックホールディングス株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「リマテックホールディングス株式会社」の詳細情報や、「リマテックホールディングス株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「リマテックホールディングス株式会社」の法人詳細ページはこちら

検索結果:1~3件を表示(3件中) 1/1ページ目

公開年
  1. 【課題】経済性を上げながらメタバナジン酸アンモニウム等の金属アンモニウム化合物から4価のバナジウム酸化物を効率よく生成することを目的とする。【解決手段】メタバナジン酸アンモニウムを含む原料を圧縮により固めて塊状体に成型する成型工程(成型部2)と、塊状体をか焼してメタバナジン酸アンモニウムを加熱分解して還元性ガスを発生させながら、還元性ガスによってバナジウムの酸化物を還...

    金属アンモニウム化合物の還元方法及び還元装置

  2. 【課題】高純度のバナジウムを効率よく回収し、レドックスフロー電池用電解液を容易に製造する。【解決手段】前記電解液の製造方法は、化石燃料の燃焼により生じた集塵機灰を水で洗浄しながら、アンモニア、アミン類、アルカリ土類金属の水酸化物及びアルカリ土類金属の炭酸塩からなる群より選ばれるもののアルカリ溶液の添加によってpH調整を行い、洗浄残渣を分離する第1工程と、洗浄残渣にアル...

    レドックスフロー電池用電解液の製造方法

  3. 【課題】被処理物から、有価物として金属化合物を容易に分離回収する。【解決手段】被処理物M1を加熱して炭素分及び硫黄分を除去する被処理物の焙焼方法であって、被処理物M1を第1焙焼部2に投入し、第1焙焼部2内で被処理物M1を、400℃以上で且つ被処理物M1中の金属又は金属化合物の溶融温度よりも低い温度で加熱して、被処理物M1から可燃性成分を含む揮発性ガスを乾留により除去す...

    被処理物の焙焼方法及び焙焼設備