東洋ガラス株式会社 に関する公開一覧

東洋ガラス株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「東洋ガラス株式会社」の詳細情報や、「東洋ガラス株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「東洋ガラス株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】複数の発光部を用いても、受光部で受光される光の干渉を防ぐことができるガラスびんの検査装置を提供する。【解決手段】ガラスびんの検査装置10は、ガラスびん1の口部2に向けて可視光を照射する第1発光部20と、口部2に向けて赤外光を照射する第2発光部30と、口部2からの可視光の反射光または屈折光を検出する第1受光部40と、口部2からの赤外光の反射光または屈折光を検出す...

    ガラスびんの検査装置

  2. 【課題】びんの胴体周りを超える巻き付け長さを有する長尺タックラベルが貼付されたタックラベル貼付びん及び当該タックラベルの貼付方法を提供する。【解決手段】 びんの表面に設定した軸方向幅ラベル貼付領域に螺旋状にタックラベルが貼付されるタックラベル貼付びんであり、タックラベルは、形状維持能力の大きい基材層で構成され、前記びんの胴体周りを超える巻き付け長さを有してなり、前記...

    タックラベル貼付びん及びタックラベルの貼付方法

  3. 【課題】ガラスびんの美観を損なうことなく、口型から仕上型へのパリソンの受け渡し時のパリソンの回転を抑制することができるガラスびん製造装置及びガラスびんの製造方法を提供する。【解決手段】 ガラスびん製造装置1は、パリソン3を成形する口型7及び粗型20と、パリソンからガラスびん2を成形する仕上型43とを有する。粗型は、パリソンの首部3Bを成形する略円筒形の第1成形面31...

    ガラスびん製造装置及びガラスびんの製造方法

  4. 【課題】本発明は、表面に彫刻を有するガラスびんにおける欠点の有無を画像から自動的に判定する検査方法及びガラスびんの製造方法を提供する。【解決手段】ガラスびんの検査方法の一態様は、胴部の表面に彫刻を有するガラスびんの検査方法であって、回転するガラスびんを撮像して胴部の全周が撮像された画像を取得する画像取得工程S12と、画像の中から彫刻に由来する模様を含む彫刻領域をマスク...

    ガラスびんの検査方法及びガラスびんの製造方法