JUKI株式会社 に関する公開一覧

JUKI株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「JUKI株式会社」の詳細情報や、「JUKI株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「JUKI株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】先行するキャリアテープから後続するキャリアテープへ移行させる処理を簡単な機構で容易に実施することができる電子部品供給装置を提供する。【解決手段】電子部品供給装置は、電子部品を保持するキャリアテープの幅方向の一端部を搬送方向にガイドするガイド面を有するガイド部材と、キャリアテープの幅方向の他端部に接触する接触面を有し、他端部をキャリアテープの幅方向の中心に向かっ...

    電子部品供給装置及び電子部品実装装置

  2. 【課題】複数のスプロケットのそれぞれがキャリアテープを円滑に支持することができる電子部品供給装置を提供する。【解決手段】電子部品供給装置は、キャリアテープを支持して回転する第1スプロケット及び第2スプロケットと、第2スプロケットを回転させる動力を発生する駆動モータと、第2スプロケットに搬送されるキャリアテープを検出するテープセンサと、駆動モータを制御する制御装置と、を...

    電子部品供給装置及び電子部品実装装置

  3. 【課題】ベーステープからカバーテープを良好に剥離することができる電子部品供給装置を提供する。【解決手段】電子部品供給装置は、電子部品が収納されたベーステープ及びベーステープに接合されたカバーテープを含むキャリアテープ11を搬送する搬送装置と、メインフレーム20に装着され、キャリアテープの上面と対向可能な下面を有するカバー部材303と、搬送装置の搬送方向においてカバー部...

    電子部品供給装置及び電子部品実装装置

  4. 【課題】装置の大型化及びコストアップを抑制すること。【解決手段】3次元計測装置は、パターン光を射出する投影装置と、パターン光を反射する反射部材と、第1パターン光が照射された物体の画像データと反射部材で反射した第2パターン光が照射された物体の画像データとを取得する撮像装置と、物体の画像データに基づいて、物体の3次元形状を算出する制御装置と、を備える。

    3次元計測装置、電子部品実装装置、及び3次元計測方法

  5. 【課題】作業効率を向上させると共にオペレータの設定ミスを防止すること。【解決手段】複数台のミシン(20)が管理装置(30)によって管理された縫製システム(11)であって、複数台のミシンは、縫い目の調整機能の調整量をデジタル化したパラメータデータを記憶するメモリ(21)と、メモリ内のパラメータデータに応じた調整量で縫い目の調整機能を調整する調整部(22)とを備え、管理装...

    縫製システム、ミシン、管理装置

  6. 【課題】部品を適切に管理できる部品管理システムを提供する。【解決手段】部品管理システムは、部品を要求する要求信号を取得する要求信号取得部と、要求信号に基づいて、部品の搬送計画を生成する搬送計画生成部と、搬送計画に基づいて、部品を出庫エリアに出庫させる指令信号を部品倉庫システムに出力する倉庫指令信号出力部と、搬送計画に基づいて、要求エリアに部品を搬送させる指令信号を部品...

    部品管理システム

  7. 【課題】部品を適切に管理できる部品搬送装置を提供する。【解決手段】部品搬送装置5は、部品を支持するトレイ30が搭載される搭載部531と、走行面に接触可能な車輪514とを有するカート51と、連結機構54を介してカート51と相対移動可能に連結され、走行面を走行する無人搬送車52とを備え、カート51は、トレイ30を支持可能な昇降部材を有するエレベータ装置に設けられた通路空間...

    部品搬送装置

  8. 【課題】部品を適切に管理できる部品倉庫システムを提供する。【解決手段】部品倉庫システムは、部品を支持するトレイが通過するゲートエリアを有する自動倉庫と、トレイを支持可能な昇降部材と、昇降部材とゲートエリアとの間でトレイを移動する移動部材とを有するエレベータ装置と、を備える。

    部品倉庫システム

  9. 【課題】管理作業を実施すべき時期を予測し報知する。【解決手段】管理作業の実施日時のデータと時系列的な稼働データとを記録するミシン10と、当該ミシンと通信を行って管理作業の実施日時のデータと時系列的な稼働データとを取得し記憶する管理装置101とを備える管理システム100において、複数の管理作業の実施日時によって区切られる複数の実施区間における稼働データの積算値に基づいて...

    管理システム、ミシン及び管理装置

  10. 技術 ミシン

    【課題】スライドファスナーの良好な縫着を行う。【解決手段】複数の咬合子11を紐状体12で連結した咬合子連結体13を有するスライドファスナー10の咬合子連結体を被縫製物2の端縁部2aに縫着するミシン100であって、被縫製物を送る布送り機構と、咬合子連結体を搬送するファスナー搬送機構40とを備え、当該ファスナー搬送機構は、咬合子連結体の咬合子に咬み合う歯を備えた搬送ギア4...

    ミシン

  11. 【課題】タクトダウンを抑えると共に、部品サイズや部品種類等に関わらず頭出し動作を実施すること。【解決手段】フィーダから供給された部品(P)を実装ヘッドでピックアップして基板に実装する実装装置(1)であって、実装ヘッドにピックアップされた部品を検知する部品検知部(35)と、部品検知部の検知結果に応じてピックアップの成否を判定する第1の判定部(41)とを備え、ピックアップ...

    実装装置及び実装方法

  12. 技術 ミシン

    【課題】被縫製物の取り扱いについて作業性の向上を図る。【解決手段】被縫製物Cを上から押さえる布押さえ71と、布押さえよりも送り方向下流側で被縫製物を送り方向下流側に送る先引きローラー21と、先引きローラーの回転駆動源である先引きモーター25と、縫製の動作を指示入力するペダル95と、ペダルの踏み込みに応じた動作を実行させる制御装置90とを備え、布押さえを昇降させる布押さ...

    ミシン

  13. 【課題】安定して良好な縫い目形成を行う。【解決手段】ミシンベッド部30と立胴部21とミシンアーム部22とを有するミシンフレーム20を備え、ミシンベッド部が、立胴部の下から布送り方向上流側に延出された第一延出部31と、第一延出部の先端部からミシンアーム部と同じ方向に延出された第二延出部32と、第二延出部の先端部から布送り方向下流側に延出された第三延出部33とを有する送り...

    送り出し腕型二重環縫いミシン

  14. 技術 ミシン

    【課題】段部等の厚さ変動に対して良好な先送りを実現する。【解決手段】被縫製物Cを上から押さえる布押さえ71と、送り歯により被縫製物を所定の送り方向に送る布送り機構と、布押さえよりも送り方向下流側で被縫製物を送り方向下流に送る先引きローラー21と、先引きモーター25とを備えるミシン100において、針板11上の被縫製物の厚さを検出する布厚センサ762と、先引きローラーを昇...

    ミシン

  15. 【課題】連続的、効率的に被縫製物を供給する。【解決手段】搬送機構により搬送された被縫製物が載置される平坦な作業台25を備え、作業台は、ミシンの針板に被縫製物を搬送できるようにミシンに接続可能であり、作業台に搬送された被縫製物を前記ミシンの針板まで搬送する中継機構90を備え、中継機構は、搬送時に被縫製物を上から押さえる押さえ部材91と、被縫製物の前端部をミシン側に払う払...

    被縫製物搬送装置

  16. 【課題】連続的、効率的に被縫製物を供給する。【解決手段】複数の被縫製物Cを積層可能である平坦な載置部20と、載置部の上で最上位に位置する被縫製物を把持する把持機構70と、把持機構に把持された被縫製物を搬送する搬送機構40と、搬送機構により搬送された被縫製物が載置される平坦な作業台25とを備え、作業台は、ミシンの針板に被縫製物を搬送できるようにミシンに接続可能であり、ミ...

    被縫製物搬送装置

  17. 技術 ミシン

    【課題】送り歯の周回動作の軌跡の形状を多様に調節可能とする。【解決手段】針上下動機構と、その駆動源となるミシンモーター16と、送り歯31と、ミシンモーターから動力を得て送り歯に対して水平方向の往復動作を伝達する水平送り機構40と、送り歯に対して上下方向の往復動作を付与する上下送り機構60と、ミシンモーターから送り歯に伝達される水平方向の往復動作の振幅を回動動作により変...

    ミシン

  18. 【課題】環状の着用物品の製造において生産性を向上できる着用物品の製造装置を提供する。【解決手段】着用物品の製造装置は、帯状物品の第1端部と第2端部とを接続して環状物品を生成する第1加工装置と、環状物品にシート状物品を接合する第2加工装置と、環状物品を第1加工装置から第2加工装置に搬送する搬送装置と、を備える。

    着用物品の製造装置

  19. 技術 ミシン

    【課題】既存のミシンでコンデンス縫いを行う。【解決手段】ミシンフレーム20の内部に設けられ、回動角度に応じて送りピッチを変化させる送り調節体62と、ミシンフレームの外部に設けられ、送り調節体と連結された逆送りレバー72を備えるミシン10において、逆送りレバー72を介して送り調節体をコンデンス縫いの送りピッチとなるように回動させるためのアクチュエーター81と、アクチュエ...

    ミシン

  20. 【課題】縫製前の準備作業を容易に行う。【解決手段】使用者の踏み込みによりミシンモーターの回転数を入力するための第1ペダル20と、使用者に押圧操作される第2ペダル30と、第1ペダルを支持する本体部40と、第2ペダルを支持する支持部50とを備え、支持部は、第2ペダルが第1ペダルの左側となる配置と右側となる配置とに選択的に取り付け可能であり、糸切りペダルの押圧動作に連動して...

    ミシンの足踏み式コントローラー

  1. 1
  2. 2