株式会社DNPファインケミカル に関する公開一覧

株式会社DNPファインケミカル」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「株式会社DNPファインケミカル」の詳細情報や、「株式会社DNPファインケミカル」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「株式会社DNPファインケミカル」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題・解決手段】インクジェット方式によって吐出されるインク組成物に用いられる分散液であっても、蛍光体の発光性が失われることを抑制するとともに、吐出安定性の高いインク組成物を製造可能な分散液を提供する。インクジェット方式によって吐出されるインク組成物に用いられる分散液であって、希土類金属元素を含有する蛍光発光錯体が前記分散液中に分散されている分散液である。蛍光発光錯体...

    分散液、インク組成物、及び印刷物

  2. 【課題・解決手段】所定のレーキ色材とフタロシアニン顔料とを所望の範囲で混合しても分散性と保存安定性に優れ、且つ、基板密着性と塗膜均一性が向上した着色層を形成可能な色材分散液を提供する。色材と、酸性分散剤と、溶剤とを含有する色材分散液であって、色材が、特定のレーキ色材と、塩基性処理されたフタロシアニン顔料とを含み、前記酸性分散剤が、特定の酸性リン化合物基及びその塩を有す...

    色材分散液、着色樹脂組成物及びその硬化物、カラーフィルタ、並びに表示装置

  3. 【課題・解決手段】色材と、アルカリ可溶性樹脂と、光重合性化合物と、光開始剤と、溶剤とを含有し、前記光開始剤が、下記一般式(1)で表される化合物を含有する、カラーフィルタ用感光性着色樹脂組成物を提供する。(一般式(1)の各符号は、明細書に記載のとおりである。)。

    カラーフィルタ用感光性着色樹脂組成物、硬化物、カラーフィルタ、及び表示装置

  4. 【課題・解決手段】ポリマー(A)と、重合性化合物(B)と、重合開始剤(C)と、色材(D)とを含み、前記色材(D)が、C.I.ピグメントレッド291と、下記化学式(D1)で表されるジケトピロロピロール系顔料とを含む、着色樹脂組成物を提供する。

    着色樹脂組成物、硬化物、カラーフィルタ、及び表示装置

  5. 【課題】特定の色度と特定の位相差とを満たす赤色画素を形成可能なカラーフィルタ用着色樹脂組成物。【解決手段】下記一般式(1)の赤色顔料を含む顔料と、下記一般式(2)の共重合体を含む分散剤と、顔料誘導体と、アルカリ可溶性樹脂と、モノマーと、開始剤と、溶剤とを含有する着色樹脂組成物であって、色度(x,y)が、0.630≦x≦0.665、0.326≦y≦0.335を満たす、カ...

    カラーフィルタ用着色樹脂組成物、顔料分散液、カラーフィルタ、及び表示装置

  6. 【課題】分散安定性、高コントラスト化、現像時間の短縮化、及び優れた耐溶剤性を同時に満たす感光性着色樹脂組成物を提供する。【解決手段】色材と、分散剤と、アルカリ可溶性樹脂と、光重合性化合物と、光開始剤と、溶剤とを含有し、光開始剤が、ジフェニルスルフィド骨格を有するオキシムエステル系光開始剤を含有し、分散剤が、側鎖に窒素部位を有する(メタ)アクリル構成単位と側鎖にポリマー...

    感光性着色樹脂組成物、硬化物、カラーフィルタ、表示装置

  7. 【課題】色純度が向上したハロゲン化フタロシアニン色材を提供する。【解決手段】 下記一般式(1)で表されるハロゲン化フタロシアニン色材。【化1】(一般式(1)及び(2)中の各符号は、明細書に記載のとおりである。)。

    ハロゲン化フタロシアニン色材、色材液、着色硬化性組成物、カラーフィルタ、及び表示装置

  8. 【課題】感度が良好であり、乾燥時の昇華物の発生が抑制されたカラーフィルタ用感光性着色樹脂組成物を提供する。【解決手段】色材と、アルカリ可溶性樹脂と、光重合性化合物と、光開始剤と、溶剤とを含有し、前記光開始剤が、下記一般式(1)で表される化合物を含有し、前記色材が、特定の色材を含有する、カラーフィルタ用感光性着色樹脂組成物を提供する。【化1】(一般式(1)の各符号は、明...

    カラーフィルタ用感光性着色樹脂組成物、硬化物、カラーフィルタ、及び表示装置

  9. 【課題】異物の発生が抑制され、輝度が向上した着色層を形成可能なカラーフィルタ用着色樹脂組成物を提供する。【解決手段】色材(A)と、バインダー成分(B)と、溶剤(C)とを含有し、前記色材(A)が、下記一般式(1)で表される色材を含む、カラーフィルタ用着色樹脂組成物。【化1】(一般式(1)中の各符号は、明細書に記載の通りである。)。

    カラーフィルタ用着色樹脂組成物、色材分散液、カラーフィルタ、及び表示装置

  10. 【課題・解決手段】被体の光沢度を抑制して被体の表面をマット調にすることのできる艶消しインク組成物を提供する。インクジェット法によって被体の表面に吐出される艶消しインク組成物であって、前記艶消しインク組成物は、a)活性エネルギー線重合性化合物、又はb)バインダー樹脂及び溶剤と、平均粒径が0.6μm以上2.0μm以下の有機樹脂フィラーと、を含有する艶消しインク組成物である。

    艶消しインク組成物、それを用いて製造される積層体及び積層体の製造方法

  11. 【課題】カラーフィルタの低膜厚化が達成され、視差混色が少なく、画素の再現色等に優れたカラーフィルタ用着色組成物を提供する。また、着色層を製造する際に、色材を良好に分散することができ、経時劣化しにくい色材分散液を用いたカラーフィルタ用着色組成物を提供する。更に、現像残渣が少なく、水染みが発生しにくいカラーフィルタ用着色組成物を提供する。【解決手段】色材、溶剤、重合開始剤...

  12. 【課題】顔料濃度を上げても、顔料を良好に分散することができ、経時劣化し難いカラーフィルタ用顔料分散液を提供する。【解決手段】有機顔料、分散剤及び溶剤を含有するカラーフィルタ用顔料分散液であって、CaとFeの合計質量及び、MgとAlとCrの合計質量が、特定質量ppm以下であり、分散剤が一般式(1)で表される構成単位を含む塩基性ブロック共重合体であり、分散剤のアミン価が4...

  13. 【課題】現像残渣の発生抑制、現像時間の短縮化、水染み発生抑制、及び優れた耐溶剤性を満たす感光性着色樹脂組成物を作製可能な色材分散液、及び分散剤の提供。【解決手段】色材と分散剤と溶剤とを含有し、前記分散剤が窒素含有の特定構造単位と特定のポリマー鎖を有する構造単位とを有するグラフト共重合体、並びに、該窒素部位の少なくとも一部と特定の化合物とが塩を形成した塩型グラフト共重合...

    色材分散液、分散剤、感光性着色樹脂組成物、硬化物、カラーフィルタ、表示装置

  14. 【課題】化粧板用印刷基材の表面にインク受容層を積層しない場合であっても、ブリスターの発生を抑制することのできるインク組成物を提供する。【解決手段】顔料と、樹脂と、を含有し、前記顔料(P)と前記樹脂(V)との含有比P/Vは、質量比で2.0以上である化粧板印刷用のインク組成物である。600×600dpi、12pl、インク組成物100%の印刷パターンで化粧板用印刷基材の表面...

  15. 【課題】化粧板用印刷基材の表面にインク受容層を積層しない場合であっても、裏抜けやブリスターの発生を抑制することのできるインクセットを提供する。【解決手段】少なくともマゼンタインク及びイエローインクを含む化粧板用のインクセットであって、マゼンタインクは、キナクリドン系顔料を含有する顔料と、樹脂と、を含有し、顔料(P)記樹脂(V)との含有比P/Vは、質量比で2.0以上であ...

  16. 【課題】色表現性の広いインクセットであって、彩度の低下を抑制することができるインクセットを提供する。【解決手段】イエロー系顔料が含有されたイエローインクと、マゼンダ系顔料が含有されたマゼンダインクと、を含有し、イエローインクを基材に塗布することにより形成されたイエロー系塗膜における知覚色度指数a*及びb*から算出される色相距離Dは、105以上、かつ色相角Hは、70°以...