一般財団法人ファインセラミックスセンター に関する公開一覧

一般財団法人ファインセラミックスセンター」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「一般財団法人ファインセラミックスセンター」の詳細情報や、「一般財団法人ファインセラミックスセンター」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「一般財団法人ファインセラミックスセンター」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】セラミックス緻密質体の製造に適したセラミックス粉末の合成方法、セラミックス粉末及びセラミックス緻密質体の製造方法を提供する。【解決手段】セラミックス粉末の原料となる金属原子化合物を含む原料液を噴霧熱分解法で熱分解してセラミックス粉末を合成する熱分解工程、を備え、前記原料液は、さらに、少なくとも一つのアルコール性水酸基を有し酸の存在下で分子内又は分子間での脱水反...

    セラミックス粉末の製造方法、セラミックス粉末及びセラミックス緻密質体の製造方法

  2. 【課題】固体酸化物形電解質などのイオン導電体とイオン導電体と接する電極などのセラミックスとの間の界面由来抵抗をより直接的に評価する方法及びデバイスを提供する。【解決手段】イオン導電体を含む2つの第1の固相体6a、6bと、第1の層と界面を形成し、セラミックスを含む第2の固相体8とを、第2の固相体8を介して2つの第1の固相体6a、6bが接続されるように接合した接合領域10...

    イオン導電体を含む構造体の電気的特性の評価方法及びそのための評価デバイス

  3. 【課題】シャープな孔径分布と大きな気孔率を有し、かつそれらを調整できるアルミナ多孔質体の製造方法を提供する。【解決手段】アルミニウム塩水溶液にカルボン酸とアルカリを添加することで、分散性が良好なアルミニウム含有コロイドを含む原料液を得る。原料液を噴霧熱分解することにより多孔質アルミナ粒子を得る。さらに当該粒子材料を含む成形材料を焼成することで、アルミナ多孔質体を得る。...

    アルミナ多孔質体及びその製造方法

  4. 【課題】従来よりもガス分離特性が向上したガス分離材およびその製造方法を提供する。【解決手段】ガス分離材は、複数の細孔を有する無機多孔質部と、炭化珪素を含み無機多孔質部の少なくとも細孔の内部を閉塞するガス分離層と、を備える。ガス分離材の製造方法は、無機多孔質部の細孔の両端側よりそれぞれ対向拡散させた原料ガスと対向ガスとを反応させる化学蒸着によりガス分離層を形成する方法に...

    ガス分離材およびその製造方法

  5. 【課題】 低熱伝導性及び構造安定性に優れる遮熱コーティングの形成に好適に用いることができる遮熱コーティング用材料を提供する。【解決手段】 カチオン欠損型の欠陥ペロブスカイト型複合酸化物である化合物Xを含み、前記化合物Xの単位格子は、それぞれが6つの酸素原子で構成され、かつ1つの酸素原子を共有する2つの八面体が並んだ構造を有しており、前記化合物Xにおいて、隣接する単...

    遮熱コーティング用材料及び物品

  6. 【課題】基材の表面に配設される熱反射構造であって、耐熱性及び熱反射性に優れ、水蒸気を含む高温環境下の耐食性にも優れる熱反射構造及びそれを備える熱反射材の提供。【解決手段】本発明の熱反射材100は、基材20の表面に熱反射構造を備える積層物であり、この熱反射構造は、保護層10Aが複数積層されてなり、保護層10Aは、A2TixO2x+3(式中、AはY、Sm、Eu、Gd、Tb...

    熱反射構造及びそれを備える熱反射材

  7. 【課題】無機結晶中の点欠陥及び複合欠陥の熱平衡濃度を、第一原理計算に基づく計算結果等を用いて算出する欠陥濃度計算方法及び欠陥濃度計算プログラムを提供する。【解決手段】欠陥濃度計算方法は、解析対象とする無機結晶の結晶構造及び電子状態の情報を結晶情報として入力する結晶情報入力工程と、解析対象とする点欠陥又は複合欠陥の情報を欠陥情報として入力する欠陥情報入力工程と、熱平衡条...

    欠陥濃度計算方法及び欠陥濃度計算プログラム

  8. 【課題】従来よりも低温度で収率よくリチウムイオン伝導性酸化物を生成できるリチウムイオン伝導性酸化物の製造方法を提供する。【解決手段】本発明のリチウムイオン伝導性酸化物の製造方法は、原料成分を含有する原料水溶液を噴霧熱分解する噴霧熱分解工程と、噴霧熱分解工程で得られた前駆体組成物を焼成する焼成工程と、を備え、原料水溶液は、キレート化剤を含有することを特徴とする。

    リチウムイオン伝導性酸化物の製造方法

  9. 【課題】鉄系材料製管を用いた太陽熱集熱管に関して、高温に曝されても太陽光−熱変換層の安定性が優れる太陽熱集熱管を提供する。【解決手段】上記課題を解決するため、本発明は、内部を熱媒体が流通可能な鉄系材料製管の外側表面上に、内側から、少なくとも第1の拡散防止層、第2の拡散防止層、赤外線反射層、太陽光−熱変換層及び反射防止層をこの順で含み、前記第1の拡散防止層は、酸化ケイ素...

    太陽熱集熱管

  10. 【課題】強誘電体ナノ粒子集積方法、それに用いる集積装置、及び電子部品の製造方法を提供する。【解決手段】強誘電体ナノ粒子が分散媒に分散され、且つ帯電された分散液を、分散液とは反対の電荷を有するように帯電された基板に向けて吐出させ、基板の表面に分散液を塗着させつつ、塗着された分散液に含まれる分散媒を除去する強誘電体ナノ粒子集積方法である。また、強誘電体ナノ粒子が強誘電体の...

    強誘電体ナノ粒子集積方法、強誘電体ナノ粒子集積装置及び電子部品の製造方法

  11. 【課題】異なる層状物質の間に複数の試料をそれぞれ封止する方法、及びその層状物質を開口させて試料間の反応や混合の挙動を直接観察する方法を提供する。【解決手段】異なる層状物質からなる隔壁膜11と外壁膜12、13との間にそれぞれ試料が封止されており、観察対象とする試料20、30は、隔壁膜11の一部の隔壁部15を介して隣接するように収容されており、隔壁膜11を構成する層状物質...

    反応観察方法及び層状隔壁式封止物品