エボニックオイルアディティヴスゲゼルシャフトミットベシュレンクテルハフツング に関する公開一覧

エボニックオイルアディティヴスゲゼルシャフトミットベシュレンクテルハフツング」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「エボニックオイルアディティヴスゲゼルシャフトミットベシュレンクテルハフツング」の詳細情報や、「エボニックオイルアディティヴスゲゼルシャフトミットベシュレンクテルハフツング」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「エボニックオイルアディティヴスゲゼルシャフトミットベシュレンクテルハフツング」の法人詳細ページはこちら

検索結果:1~3件を表示(3件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】せん断抵抗性を向上させるための潤滑剤組成物用の添加剤として有用なポリマーを提供する。【解決手段】モノマー組成物の重合により得ることができるポリアルキル(メタ)アクリレートポリマーであって、(a)(メタ)アクリル酸と、500g/mol以上3,000g/mol未満の数平均分子量を有する第1のヒドロキシル化水添ポリブタジエンとの1種以上のエステルを、モノマー組成物の...

  2. 【課題】良好な粘度指数、良好な低温粘度特性、および優れた剪断安定性の組み合わせをもたらす潤滑剤添加剤の提供。【解決手段】(a)(メタ)アクリル酸と、2,200g/mol以下の数平均分子量を有するヒドロキシル化された水素化ポリブタジエンとの1種以上のエステル10〜70質量%、(b)1種以上のC1〜30アルキル(メタ)アクリレート10〜80質量%、を含有するモノマー組成物...

  3. 【課題】潤滑剤組成物、特にエンジンオイル(EO)組成物の高温高せん断性能を向上させるための該櫛型ポリマーを提供する。【解決手段】市販のポリメチルメタクリレート標準物質を用いたサイズ排除クロマトグラフィー(SEC)により測定された700000g/mol以上の重量平均分子量Mw及び130000g/mol以上の数平均分子量Mnを特徴とする、ポリアルキル(メタ)アクリレートを...

    所定の分子量分布を有する新規粘度指数向上剤