ソニー株式会社 に関する公開一覧

ソニー株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ソニー株式会社」の詳細情報や、「ソニー株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ソニー株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】配信情報への応答の付与を簡易な操作で行うことが可能な再生装置及び再生方法を提供する。【解決手段】配信された配信情報を再生する再生部と、ユーザの身体動作を検出するセンサ部と、前記センサ部にて検出された前記身体動作に基づいて、前記配信情報への応答の付与に関する操作を処理する制御部と、を備える、再生端末。

    再生端末及び再生方法

  2. 【課題・解決手段】本技術は、使い勝手を向上させることができるようにする情報処理装置および方法、並びにプログラムに関する。情報処理装置は、メニュー項目が表示される1または複数のメニューページのなかから、メニュー項目に関する設定の操作を行う対象位置を選択するとともに、選択の決定が指示された場合、選択の決定に応じた設定処理を行う制御部を備える。本技術は撮像装置に適用することができる。

    情報処理装置および方法、並びにプログラム

  3. 【課題・解決手段】本技術は、使い勝手を向上させることができるようにする画像処理装置および制御方法、並びにプログラムに関する。画像処理装置は、画像を上下方向に反転させて表示するフリップ機能をオンまたはオフに設定する設定部と、フリップ機能の設定に基づき表示画面を表示させ、外部機器から所定方向に関する操作指示を受信した場合、表示画面を基準として所定方向に関する操作が行われる...

    画像処理装置および制御方法、並びにプログラム

  4. 【課題・解決手段】本技術は、使い勝手を向上させることができるようにする画像処理装置および方法、並びにプログラムに関する。画像処理装置は、画像の表示方向を所定方向に反転させるフリップ機能をオンまたはオフに設定する設定部と、フリップ機能のオンの指示を受け付けると、フリップ機能の設定に関する画面を所定方向に反転させて表示させる制御部とを備える。本技術はデジタルカメラに適用す...

    画像処理装置および方法、並びにプログラム

  5. 【課題・解決手段】本技術は、周辺の動体との衝突又は接触の危険性を分かりやすく通知することができるようにする情報処理装置、情報処理方法、プログラム、及び、移動体に関する。情報処理装置は、センサから入力される情報に基づいて移動体周辺の動体を検出する動体検出部と、前記動体の移動方向及び移動速度に応じて形状が変化するとともに、前記動体に関連づけて表示される第1の画像を生成する...

    情報処理装置、情報処理方法、プログラム、及び、移動体

  6. 【課題・解決手段】MMTフォーマットデータからなるMMTPパケット列からパケット区切りを判別し、パケットを選択取得して再生可能とした構成を実現する。放送波等を介してMMTフォーマットデータを入力し、MMTフォーマットデータからなるMMTP(MMT Protocol)パケットのパケット長を取得して、取得したパケット長を格納した追加ヘッダをMMTPパケットの前に設定した...

    情報処理装置、情報記録媒体、および情報処理方法、並びにプログラム

  7. 【課題・解決手段】本技術は、コンテンツの視聴状況の変化と各時刻の内容を容易に確認することができるようにする情報処理装置、情報処理方法、およびプログラムに関する。本技術の一側面の情報処理装置は、動画と音声のうちの少なくともいずれかを含むコンテンツの視聴ログを取得し、コンテンツの各時刻の内容を表す表示データを取得し、視聴ログに基づいて特定されるコンテンツの視聴状況の遷移を...

    情報処理装置、情報処理方法、およびプログラム

  8. 【課題】内視鏡画像の有効領域を損なうことなく、内視鏡画像の上下左右方向とモニタ画面の上下左右方向を一致させる。【解決手段】本開示に係る内視鏡システムの制御装置は、体内に挿入される対物レンズを備えるスコープの挿入方向の軸周りのスコープ回転角を取得するスコープ回転角取得部と、前記スコープ回転角に基づいて、前記スコープによる画像を撮像する撮像素子の光軸中心の回転角を制御する...

    内視鏡システムの制御装置及び内視鏡システムの制御方法

  9. 【課題・解決手段】磁性粉末の製造方法は、四酸化三鉄を含む第1粒子を熱処理することにより、ε酸化鉄を含む第2粒子を作製することを含む。

    磁性粉末の製造方法、および磁気記録媒体の製造方法

  10. 【課題・解決手段】本技術の一形態に係る情報処理システムは、制御部を具備する。上記制御部は、空間内で運動する検出対象の3軸方向の加速度から抽出された前記検出対象の動的加速度成分と静的加速度成分とに基づいて、前記静的加速度成分に対する前記動的加速度成分の時間変化を算出し、前記動的加速度成分の時間変化に基づいて前記検出対象の動きを判定する。

    情報処理装置

  11. 【課題・解決手段】本技術の一形態に係る運動計測装置は、制御部を具備する。上記制御部は、空間内で運動する検出対象の動的加速度成分と静的加速度成分とを含む3軸方向の加速度から、上記検出対象の上記動的加速度成分を抽出し、上記動的加速度成分から上記検出対象の姿勢の運動学的物理量の変化を制御信号として生成する。

    情報処理装置

  12. 【課題・解決手段】本開示の撮像レンズは、物体側から像面側に向かって順に、正の屈折力を有し、複数の光学素子を含む第1レンズ群と、正の屈折力を有する第2レンズ群と、負の屈折力を有する第3レンズ群とから構成され、合焦時に第2レンズ群が光軸方向に移動し、複数の光学素子は、物体側から像面側に向かって順に、正の屈折力を有する第1レンズと、第2レンズとを少なくとも含み、所定の条件式...

    撮像レンズおよび撮像装置

  13. 【課題】撮像機器を常時設置することが困難な場所においても、ユーザーが手軽に自由視点映像を撮像できるようにする。【解決手段】本開示に係る可動型撮像装置の制御装置は、撮像機能を有する複数の可動型撮像装置から撮像に関する撮像情報を取得する撮像情報取得部と、前記撮像情報に基づいて、複数の前記可動型撮像装置が撮像した画像を合成して自由視点映像を生成するために、複数の前記可動型撮...

    可動型撮像装置の制御装置、可動型撮像装置の制御方法及びプログラム

  14. 【課題・解決手段】コンテンツデータをエンコードし、複数の送信用データに分割して複数のアップローダおよび該複数のアップローダに対応する複数のネットワークを介して、コンテンツ配信を行なう配信装置に送信する送信装置である。

    送信装置、送信方法およびコンテンツ配信システム

  15. 【課題・解決手段】例えば非接触操作等に好適なユーザインターフェースを提供する。まず取得した操作情報から操作方向及び操作距離を求める。また原点位置の周囲に選択対象となる項目の領域を配置した状態の操作空間を設定する。そして項目の領域と、原点位置を起点とすることで操作方向及び操作距離により特定される操作位置との位置関係が特定の状態に遷移することで、項目が選択状態となったと判...

    情報処理装置、情報処理方法、プログラム

  16. 【課題・解決手段】チャンネル毎に対応してエンコードされた複数のコンテンツデータが分割された複数の送信用データのうち、対応する時刻情報を有する複数の送信用データを、優先度にしたがって記憶部に格納する記憶管理部を備える管理装置である。図11。

    管理装置および管理方法

  17. 【課題】景観を守り、かつ、必要な情報を適切に提示することが可能な情報処理装置、情報処理方法、および記録媒体を提供する。【解決手段】周辺の状況を把握するためのセンサにより検出されたセンサデータを受信する通信部と、前記センサデータから検出されたユーザの属性、ユーザの状況、および環境のうち、少なくともいずれか一つに応じて、前記センサの周辺に設置される表示部に適切な情報を含む...

    情報処理装置、情報処理方法、および記録媒体

  18. 【課題】周辺ユーザの雰囲気に応じて適切なタイミングで周辺ユーザへ要求情報を送信することが可能な通信装置、サーバ装置、記録媒体、および制御方法を提供する。【解決手段】周辺のユーザが接触または近接したことを検出する検出部と、周辺の端末装置に情報を送信可能な通信部と、前記検出部により検出された検出データに基づいて認識された、前記周辺のユーザの雰囲気に応じて、前記周辺の端末装...

    通信装置、サーバ装置、記録媒体、および制御方法

  19. 【課題】ユーザの発話音声を収音し、所定期間内のユーザの発話回数に基づいて特定ユーザを認識することが可能な情報処理装置および情報処理方法を提供する。【解決手段】離散的に配される複数のマイクロホンにより収音された音声に関する音声情報を受信可能な通信部と、前記通信部を介して受信された、前記複数のマイクロホンのうちの特定のマイクロホンにより収音された音声に関する音声情報に基づ...

    情報処理装置および情報処理方法

  20. 【課題・解決手段】本技術は、所望のぼけが付与されたリフォーカスを実現することができるようにする画像処理装置、画像処理方法、及び、プログラムに関する。集光処理部は、シフト量に応じて前記複数の視点の画像の画素をシフトして画素値を積算することにより、所定の距離に合焦した処理結果画像を生成する集光処理を行う。集光処理では、視点ごとの補正係数によりシフト量を補正した補正後のシフ...

    画像処理装置、画像処理方法、及び、プログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 51