株式会社フジシール に関する公開一覧

株式会社フジシール」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「株式会社フジシール」の詳細情報や、「株式会社フジシール」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「株式会社フジシール」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】 ワンアクションで蓋部を開封できるキャップシール付き容器を提供する。【解決手段】 外壁部61及び前記外壁部61の端部に形成された注出部を有する容器本体6と、前記容器本体6の注出部を塞ぐ閉塞部71及び前記閉塞部71から延設され且つ前記容器本体6の外壁部61に沿う延出片部72を有する蓋部7と、を有する容器5と、前記延出片部72を含んで前記外壁部61に熱収縮装着...

    キャップシール付き容器

  2. 技術 包装体

    【課題】 陳列棚に載置して販売される包装体において、複数を整列させ易く、綺麗に陳列させることができる包装体1を提供する。【解決手段】 物品2と、物品2が取り付けられた背面壁3と、背面壁3に対して間隙を有して配置された正面壁4と、正面壁4の第1側部側を支持し且つ背面壁3と正面壁4の間隙を保持する第1側面壁5と、正面壁4の第2側部側を支持し且つ背面壁3と正面壁4の間隙...

    包装体

  3. 【課題】 周長変化部を有する容器に熱収縮性筒状ラベルが装着されているラベル付き容器について、熱収縮性筒状ラベルを切断用横補助線に沿って綺麗に切断できるようにする。【解決手段】 筒状フィルム2と軸周り方向に延設された切断用横補助線3とを有する熱収縮性筒状ラベル6と、周長が変化した周長変化部7aを有する容器7と、を有し、切断用横補助線3が、一方端部31a,32aから反...

    ラベル付き容器及び熱収縮性筒状ラベル

  4. 【課題】 ロール状に巻き取った際にブロッキングを生じ難いラベル連続体を提供する。【解決手段】 本発明のラベル連続体1は、1つのラベルデザインを表したデザイン印刷層3が縦方向に複数設けられている長尺帯状の基材2と、前記基材2の第1面側に積層された第1印刷層4と、前記基材2の第2面側に積層され且つ連続体の第2面側における最外面を構成する第2印刷層5と、を有し、さらに、...

    ラベル連続体

  5. 【課題】非円形の胴部外形を有する容器を、容器の移送方向位置および回転位置を正確に位置決めした状態でフィルム被嵌位置に間欠的に移送できる容器移送装置を提供する。【解決手段】容器移送装置10は、コンベヤ12によって順次搬送される非円形胴部を有する容器Cを所定位置βで停止させる一方で容器Cが間欠移送されるときは容器Cを解放するストッパ装置20と、所定位置βで容器Cをクランプ...

    容器移送装置

  6. 【課題】 被包装物の転動を抑制しつつより適切に包装することが可能な包材および包装体を提供すること。【解決手段】 包材A1は、各々が樹脂シートからなり、互いに対面する第1主部2Aおよび第2主部2Bと、第1主部2Aおよび第2主部2Bの間に位置する収容部7と、を備える包材A1であって、第1主部2Aおよび第2主部2Bの底端縁が互いに繋がり、第1主部2Aの天端縁に繋がる第1...

    包材および包装体

  7. 【課題】容器の破損を抑制することが可能な容器包装体を提供すること。【解決手段】内容物3を収容する容器1と、容器の一部を収容する外装体2とを備えた容器包装体A1であって、容器は底部112を有し内容物を収容する第1収容部11と、天部181を有し第1収容部よりも破損し難い開封予定部15とを備え、軸方向zにおいて底部と天部の間に位置し軸方向zと直角である径方向r外寸が部分的に...

    容器包装体

  8. 【課題】 マイクロ波処理時に内圧が非常に高くなる前に、容器内の蒸気を逃がすことができるマイクロ波処理用通蒸ラベルを提供する。【解決手段】 本発明の通蒸ラベル1は、表基材2と、前記表基材2の裏面に積層され、且つ熱により変形する裏基材3と、前記表基材2の裏面のうち、前記裏基材3が積層されていない領域に設けられた粘着部4と、を有し、前記裏基材3の裏面が粘着性を有さない。

    マイクロ波処理用通蒸ラベル、マイクロ波処理用包装体及び通蒸ラベル連続体の製造方法

  9. 【課題】口栓付きパウチ容器の箱詰めを容易に高速化することができ、パウチ収納済み箱の生産性を向上させることができるパウチ容器の箱詰め装置を提供する。【解決手段】パウチ容器の箱詰め装置10は、箱Cを連続的に搬送する箱搬送装置12と、パウチ取出し位置αにおいて複数の口栓付きパウチ容器Pを整列状態に集積する集積装置20と、集積装置20によって集積させた口栓付きパウチ容器Pを整...

    口栓付きパウチ容器の箱詰め装置

  10. 【課題】よりスムーズに開口部を拡開することが可能なパウチ容器を提供すること。【解決手段】充填部に繋がる開口部52が、パウチ容器上部の表面シート1Aと裏面シート1Bとの間に形成されており、表面シートの外側に設けられた第1シート2Aと、裏面シートの外側に設けられた第2シート2Bと、表面シートと第1シートとの間に形成された第1内部空間4Aと、裏面シートと第2シートとの間に形...

    パウチ容器

  11. 【課題】吸収性物品を使用準備する際に生じる音をより低減できる吸収性物品の外装体を提供する。【解決手段】吸収性物品100を包装する外装体10は、前記吸収性物品100を包むシート14f,14bを有した本体部12と、前記本体部12を封止する1以上の封止機構16と、を有し、前記封止機構16は、前記本体部12を構成する前記シート14f,14bに形成される切り込み線である係止スリ...

    吸収性物品の外装体および包装済吸収性物品

  12. 【課題】吸収性物品を使用準備する際に生じる音をより低減できる吸収性物品の外装体を提供する。【解決手段】吸収性物品100を包装する外装体10は、前記吸収性物品100を包む1以上のシート14f,14bを含む本体部12と、前記1以上のシート14f,14bに取り付けられる線状体であって、前記外装体12の構成要素を破壊することなく、前記外装体12を封止した封止状態から開封した開...

    吸収性物品の外装体、および、包装済吸収性物品

  13. 【課題】吸収性物品を使用準備する際に生じる音をより低減できる包装済吸収性物品を提供する。【解決手段】包装済吸収性物品は、肌に当接する肌当接面と、肌当接面の反対側面であって衣服に貼着される貼着面34と、を有する吸収性物品30と、前記吸収性物品30を包装する外装体と、を備えており、前記貼着面34には、1以上の接着エリア36が設けられており、前記貼着面34には、前記吸収性物...

    包装済吸収性物品

  14. 【課題】本発明は、蓋を開く動作とラベルの開封とを同時に行うことができるとともに、ラベルが開封されたことを容易に把握可能であり、改ざん抑制効果の高いラベル付容器の提供を目的とした。【解決手段】本発明のラベル付容器10は、キャップ30を備える容器20と、シュリンクラベル50とを有し、キャップ30が、蓋基部32と、開閉部38と、ヒンジ部42とを有し、開閉境界Bがキャップ30...

    ラベル付容器

  15. 【課題】 デザインが綺麗に表されている長尺装飾原反を提供する。【解決手段】 長尺装飾原反9は、長尺帯状の基材4と、前記基材4の長さ方向に繰り返して印刷された複数の印刷部と、を有し、前記印刷部が、第1インキ固化物からなる第1印刷部1と、第2インキ固化物からなり且つ前記第1印刷部1上に重なった重なり領域を有する第2印刷部2と、を有し、前記第2印刷部2が、前記第1印刷部...

    長尺装飾原反、及びラベル

  16. 【課題】環境負荷の低減、作業環境の改善、及び引火のリスク低減が可能であり、且つシール部の接着性と生産性を両立させた筒状プラスチックラベルを提供する。【解決手段】プラスチックフィルムを含むラベル基材と、前記ラベル基材上の少なくとも一部に設けられた接着剤層とを有する筒状プラスチックラベルであり、前記接着剤層は、活性エネルギー線硬化性を有する官能基を2以上有し、且つ分子量が...

    筒状プラスチックラベル及びその製造方法

  17. 【課題】パウチ容器の製造の容易さと、パウチ容器の破袋強度の向上を両立させることができる製造方法を提供する。【解決手段】長尺帯状のフィルム材Mに互いに平行な複数の折目線L1〜L6をフィルム長手方向に沿って直線状に凹設し、複数の折目線L1〜L6に沿ってフィルム材Mを折り畳んで所定位置をヒートシールした後に切断することによって、個々のパウチ容器を製造する方法であって、複数の...

    パウチ容器の製造方法及び製造装置

  18. 技術 ラベル

    【課題】 容器に装着されるより前においては、識別部を識別できる一方で、容器に装着された後においては、識別部を識別できないことによって、意匠性を阻害しないラベルを提供する。【解決手段】 ラベルは、筒状となって容器に装着されるラベルであって、識別されるために、周辺と異なる色を有する識別部を備え、識別部は、所定温度以上になることによって無色透明及び周辺と同じ色の少なくと...

    ラベル

  19. 【課題】 不透明フィルムと透明フィルムを連結した透明部を有する熱収縮性筒状ラベルにおいて、被着体に対して綺麗に熱収縮装着できる熱収縮性筒状ラベルを提供する。【解決手段】 部分的に透明部4が形成され且つ周方向に熱収縮性を有する熱収縮性筒状ラベル1において、ラベルの周方向に熱収縮性を有する不透明フィルムと、ラベルの周方向に熱収縮性を有する透明フィルムであって、前記不透...

    熱収縮性筒状ラベル

  20. 【課題】 物品を出し入れでき、袋内部から不用意に開封し難いジッパー付き包装袋を提供する。【解決手段】 第1壁面シート部21及び第2壁面シート部22を有し、内部に収納空間Sを有する袋本体2と、袋本体2を収納空間Sとそれ以外に区画する、互いに咬合可能な第1咬合部51及び第2咬合部52を有するジッパー4と、を有し、第1咬合部51が、第1板部61を介して第1壁面シート部2...

    ジッパー付き包装袋

  1. 1
  2. 2
  3. 3