フォスター電機株式会社 に関する公開一覧

フォスター電機株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「フォスター電機株式会社」の詳細情報や、「フォスター電機株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「フォスター電機株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】低コストで、音質がよく、薄型化が図れるスピーカユニットを提供することを提供することを課題とする。【解決手段】 円筒部69の内側に磁気ギャップGとなる空間が形成された磁気回路61と、磁気ギャップGに配置されるボイスコイル85と、中央に貫通する中心穴51aを有し、外周部51b側がフレーム53に支持され、内周部51cの内周面がボイスコイル85に接続される振動板51...

    スピーカユニット

  2. 【課題】小型化を図りつつ低音域の再生を実現し、且つ車外への不要な音漏れを抑制することができるスピーカ装置を提供する。【解決手段】スピーカ装置1は、磁気回路22と、磁気回路22に接続される振動板21と、磁気回路22を電気的に駆動することにより振動板21を振動させて音波を発生可能なスピーカユニット20と、スピーカユニット20に接続されるヘルムホルツ共鳴器として動作するケー...

    スピーカ装置

  3. 【課題】振動アクチュエータの振動性能や耐久性の悪化を防ぎつつ、外部からの衝撃が生じた際にも動作不良や異音を生じることを防止できる振動アクチュエータを提供すること。【解決手段】振動アクチュエータ1は、第1コイル21a及び第2コイル21bを有する筒状のケース2と、ケース2の内部に配置され、マグネット30を有する可動子4と、第1コイル21a及び第2コイル21bと可動子4との...

    振動アクチュエータ

  4. 【課題】小型、軽量で、漏洩磁束を低減できる振動アクチュエータを提供することを課題とする。【解決手段】 可動子111は、磁石113と、磁石113を振動軸線Oに沿って挟んだ一対のポールピース115、117と、一対のポールピース115、117を振動軸線Oに沿って挟んだ一対の非磁性体の錘(マス)119、121と、からなり、可動子111の振動軸線O方向の一方の端部、他方の端部...

    振動アクチュエータ

  5. 【課題】コストの増加や製造工程の複雑化を抑制しつつ、振動板としての物性及び音響特性を向上させることができる電気音響変換器用振動板を提供すること。【解決手段】振動板1は、セルロースを主としたパルプ20で構成された基材10の前面側表層に、当該パルプ20とマイカ22とセルロースナノファイバ21とが混在した混在層11が形成されている。

    電気音響変換器用振動板

  6. 【課題】ワイヤを確実に取付けることができ、且つ組立作業の効率を向上させることができるアクチュエータを提供すること。【解決手段】アクチュエータAは、形状記憶合金からなるワイヤ30を挟持する固定子10と移動子20とを備え、固定子10に取付けられる端子部40の一端側に形成されたワイヤ取付部50が、挟持突出部51bを有する第1挟持部51と、挟持突出部51bを収容可能な挟持溝部...

    アクチュエータ

  7. 【課題】固定子と移動子との間のずれを抑制し、且つワイヤが脱落するのを防止することができるアクチュエータを提供すること。【解決手段】振動アクチュエータAは、形状記憶合金からなるワイヤ30を挟持する固定子10と移動子20とを備え、固定子10の固定子側窪み部11に固定子側突出片11b、固定子側突起部12に固定子側溝部12bが形成され、移動子20の移動子側窪み部21に移動子側...

    アクチュエータ

  8. 【課題】振動アクチュエータの大型化を防ぎつつ、外部からの衝撃が生じた際の可動子への衝撃を抑制でき、衝撃時の部品同士の干渉に伴う各部品の変形や破損を防止することができる振動アクチュエータを提供する。【解決手段】振動アクチュエータ1は、筒状のケース2と、ケース2内部に設けられた電磁駆動部3と、電磁駆動部3により振動可能な可動子4と、ケース2内面から可動子4を支持する複数の...

    振動アクチュエータ

  9. 【課題】センターキャップ部とその外周のコーン部からなる振動板本体の形状を変更することなく容易に剛性を高め、高域側の周波数特性を向上させることができるスピーカ用振動板を提供する。【解決手段】振動板本体の外周に形成されたコーン部にリング部材を接合し、リング部材又はコーン部の外周部にエッジの内周部を接合した構成とし、振動板本体の形状変更を要せず剛性を高め、つまり振動板本体の...

    スピーカ用振動板

  10. 【課題】アクチュエータの主要構成部材である固定子または移動子にバネ力を容易に調整可能とした与圧バネを組み込み一体化し、そのユニット化された組立体(アクチュエータ)を筺体内に組込むようにし、製品の組立性を良好とし、製品毎の性能のバラツキも防止でき、また、故障時にはアクチュエータを交換するだけで対応可能とした。【解決手段】固定子と、この固定子の上部に、固定子に対し近接、離...

    アクチュエータ