エア・ウォーター株式会社 に関する公開一覧

エア・ウォーター株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「エア・ウォーター株式会社」の詳細情報や、「エア・ウォーター株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「エア・ウォーター株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】高耐圧の半導体装置を提供する。【解決手段】半導体装置は、HEMT(高電子移動度トランジスタ)であり、主面1aおよび1bを有するSi基板またはSOI(Silicon On Insulator)基板1と、Si基板またはSOI基板1の主面1aに形成され、ワイドギャップ半導体であるSi化合物よりなるSi化合物半導体層4とを備える。Si化合物半導体層4は、pn接合を...

    半導体装置

  2. 【課題】高濃度CO雰囲気ガスを使用した浸炭において、スーティング,浸炭深さのばらつきおよび異常組織の発生を効果的に防止するガス浸炭方法を提供する。【解決手段】雰囲気中に処理品を存在させた状態で、昇温工程,前均熱工程,浸炭工程を行うガス浸炭方法であって、 上記雰囲気に、CO濃度が40容量%以上の高濃度CO雰囲気ガスを使用し、 上記昇温工程の開始から上記前均熱工程が終...

    ガス浸炭方法

  3. 【課題】高抵抗層を有する化合物半導体基板を提供する。【解決手段】化合物半導体基板CS1は、Si(ケイ素)基板1と、Si基板1の表面1aに形成されたSiC(炭化ケイ素)層2とを備える。SiC層2は、Si基板1の表面1aに形成されたSiC層21と、SiC層21よりもSi基板1から離れた側に形成されたSiC層22とを含み、SiC層21内のB(ホウ素)原子の平均濃度は、SiC...

    化合物半導体基板

  4. 【課題】反りを容易に制御することのできる化合物半導体基板を提供する。【解決手段】化合物半導体基板CS1は、SiC(炭化ケイ素)層2と、SiC層2上に形成されたAlN(窒化アルミニウム)バッファー層3と、AlNバッファー層3上に形成された複合層4と、複合層4上に形成された複合層5とを備える。複合層4は、上下方向に積層されたAl(アルミニウム)窒化物半導体層41a、41b...

    化合物半導体基板

  5. 【課題】改質領域の温度ばらつきが少なく熱効率を向上し、メンテナンス性の良好な水素発生装置を提供する。【解決手段】炭化水素系ガスと水蒸気を改質反応させて水素リッチな改質ガスに改質する改質触媒と、 上記改質触媒が充填されて上記改質反応が行われる改質器10と、 燃料ガスを燃焼させて上記改質反応に付与する反応熱を得る燃焼室20とを備え、 上記改質器10のうち少なくとも上...

    水素発生装置

  6. 【課題】低温の液化炭酸ガスを用いて粒径の大きなドライアイススノーを継続的に安定して噴射する。【解決手段】液化炭酸ガス貯蔵容器110と、二酸化炭素供給路120と、冷却機構130と、絞り機構150と、噴射ノズル160と、推進ガス供給路171と、加熱機構190とを備える。液化炭酸ガス貯蔵容器110は、真空断熱容器である。二酸化炭素供給路120は、液化炭酸ガス貯蔵容器110に...

    ドライアイススノー噴射装置

  7. 【課題】健常者は勿論、自立歩行が可能なものの通常の浴槽での入浴が困難な人であっても補助者の手を借りずに無理なく自ら入浴することが可能な使い勝手のよいミスト入浴器を提供する。【解決手段】ミスト入浴器1は、上面に開放部16が設けられた箱形状の入浴器本体2と、開放部16を覆う蓋体3と、入浴器本体2の側壁に設けられた出入り口を覆う覆いとを備える。入浴器本体2の前部内側および後...

    ミスト入浴器

  8. 【課題】メタン化反応熱を利用したガス精製システムの効率を向上させる。【解決手段】熱利用型ガス精製システムは、少なくとも水素と二酸化炭素を原料ガスとしてメタンガスを合成するメタンガス合成装置と、原料ガスをメタンガス合成装置に導入する原料ガス導入路と、メタンガス合成装置で生成された生成ガスを送出する生成ガス送出路と、原料ガス導入路および/または生成ガス送出路に介して設けら...

    熱利用型ガス精製システム

  9. 【課題】製造歩留まりを向上することのできるペリクルおよびペリクルの製造方法を提供する。【解決手段】ペリクル1の製造方法は、Siを含む支持体3を準備する工程と、支持体3の表面11aにペリクル膜4を形成する工程とを備える。ペリクル膜4を形成する工程は、支持体3の表面11aのSiを炭化することにより、支持体3の表面11aに、第1の平均炭素濃度を有するSiC膜121を形成する...

    ペリクルおよびペリクルの製造方法

  10. 【課題】高難燃性、高耐熱性および高温下低分解特性を満たし得るエポキシ樹脂組成物の硬化剤として好適な組成物であって、優れた保存安定性を有する組成物を提供する。【解決手段】両末端にマレイミド基を有するマレイミド化合物(A)、置換基を有しても良いアミノフェノール化合物(B)、および水酸基を2個含むフェノール化合物(C)を含有する組成物。