センサテック株式会社 に関する公開一覧

センサテック株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「センサテック株式会社」の詳細情報や、「センサテック株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「センサテック株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】静電気放電電荷の移動を大幅に減少させて、センサや制御回路の静電破壊を防止し、遊技者が静電気放電ショックを受けて痛みを感じることを無くし、フレームグランドが不要となり、人体による静電容量の検出感度を高くすることができるハンドル接触検知装置を提供する。【解決手段】ハンドル回転部14の内部に静電容量センサ30の検出電極36を、遊技者の指が接触する部位のハンドル外表面...

    パチンコ遊技機のハンドル接触検知装置

  2. 【課題】コイントレイを、釣銭を取り出し易い形状としても、非磁性金属で作られた硬貨でその硬貨との間の距離が比較的大きくても、空気中の塵や埃りによる影響を受けることなく、信頼性の高い硬貨検出が可能である装置を提供する。【解決手段】硬貨残留検出センサ部12をコイントレイ10の底面部14下方に配設し、LC発振回路の発振コイル32からトレイ底面部に向けて高周波の電磁波を常時照射...

    硬貨処理装置

  3. 【課題】極めて小さい比誘電率の物体やアースされた金属板の接近を安定して検出することができ、周囲温度の変化によって検出特性が影響を受けることが無く、マイクロコンピュータを用いなくても装置構成が可能である静電容量センサを提供する。【解決手段】検出用電極20が接続されそれへの被検出体の接近に伴って発生する静電容量に従って発振周波数が変化する第1の発振回路14と、発振周波数が...

    静電容量センサ

  4. 【課題】自動搬送機をアナログ的に任意な距離で高精度に幅寄せ制御し、構成パーツの数を減らし、大きな増幅度の複雑な増幅回路も必要とせず、材料費や加工組立て、調整費を安価にし、品質信頼性の向上を図ることができる磁気ガイドセンサを提供する。【解決手段】プリント基板2の一端側、他端側および中間に磁気検出素子S1、S2、S3を配設し、磁気ガイドテープの幅方向における自動搬送機の変...

    自動搬送機用磁気ガイドセンサ

  5. 【課題】非磁性金属や磁性金属といった材質に拘わらず、金属体の検出面積が細小であっても、比較的長い検出距離で安定して高感度に金属体を検出することができ、安価に製作することが可能である装置を提供する。【解決手段】金属体22が検出用発振コイル20に接近するのを検出するLC発振回路からなる検出用発振回路14と、対照用発振回路16と、検出用発振回路の発振周波数と対照用発振回路の...

    金属体検出装置

  6. 【課題】自動搬送機の制御を、アナログ制御で精度良く幅寄せを可能にするとともに、分岐制御を多数繰返す場合でも安全制御を行い得る磁気ガイドセンサを提供する。【解決手段】回路基板の一端側と他端側に配置される第1、第2の磁気検出素子S1、S2を用い、自動搬送機7が磁性体ガイドテープ10の幅方向に移動変位するに伴い変化する磁束密度が前記第1、第2の磁気検出素子S1、S2で検出さ...

    自動搬送機用磁気ガイドセンサ

  7. 【課題】検出感度が高感度で、構成が簡易で小型化が可能であり、生産工数がかからず生産性がよく、安価で、検出感度のバラツキが少なく、検出感度の修正が可能であり、実装不良の修正を可能とし最終歩留まりが高く不良品廃棄の必要が無い磁気検出器を提供する。【解決手段】プリント基板10において、その平面と平行する磁束を検出する面実装型の磁気センサSの実装面(上面)と同一面に、角柱形の...

    磁気検出器及びその製造方法