理想科学工業株式会社 に関する公開一覧

理想科学工業株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「理想科学工業株式会社」の詳細情報や、「理想科学工業株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「理想科学工業株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】スイッチ開閉検出装置において、簡素な構成で、複数のインタロックスイッチの中から開閉したインタロックスイッチを推測する。【解決手段】スイッチ開閉検出装置の(制御部90)は、複数のインタロックスイッチ(第1〜第3インタロックスイッチSW1〜SW3)が直列に接続された電源ラインLが開放状態となったことを検出する検出部(マイコン91)と、この検出部によって電源ラインの...

    スイッチ開閉検出装置

  2. 【課題】消耗品に関する情報の報知方法を改善する。【解決手段】印刷装置1は、消耗品の残量が所定値以下であるか否かを判定する消耗品残量判定部13と、印刷装置1にログイン中のユーザが印刷装置1の管理ユーザであるか否かを識別する消耗品利用者識別部14と、消耗品の残量が所定値以下であり、印刷装置1にログイン中のユーザが印刷装置1の管理ユーザである場合、消耗品に関する情報を管理ユ...

    画像形成装置

  3. 【課題】印刷物による樹脂製品の変質を防止し、また、インクジェットノズルからの吐出性能を改善する油性インクジェットインクを提供することである。【解決手段】下記一般式(1)で表されるエステル化合物を油性インクジェットインク用基剤として含む、油性インクジェットインクである。R1−CO−O−R2 一般式(1) (一般式(1)において、R1は、炭素数9〜17...

  4. 【課題】転写汚れを低減しつつ適切に紙揃えを行う。【解決手段】用紙の表裏に対応する第1画像データおよび第2画像データを含むジョブに基づいて用紙の一方の面に対して第1印刷処理を実行した後に、第1印刷処理された用紙の他方の面に対して、第2印刷処理を実行する印刷システムであって、第1画像データおよび第2画像データそれぞれの印字率を算出する算出部53と、算出部53により算出され...

    印刷システム

  5. 【課題】特別な添加物や管理を行うことなく、崩壊性を向上させることのできる経口投与用フィルム製剤を提供する。【解決手段】フィルム製剤の製造装置1は、基材フィルム5を挟持搬送するドラム2とプレスローラ4を有する。ドラムの内面には、凹部と、凹部内に貫通して形成された孔の印刷パターンが形成され、ドラムの内部には内面に薬物含有液の膜を作る膜形成手段13とスキージ3が設けられてる...

    フィルム製剤の製造装置

  6. 技術 印刷装置

    【課題】印刷媒体の変形によって、印刷媒体が印刷部に接触するのを防止する印刷装置を提供する。【解決手段】長尺状の印刷媒体Wを搬送する搬送部21と、搬送部21によって搬送される長尺状の印刷媒体Wに対して印刷処理を施す印刷部22A,22Bと、装置内の温度情報を取得する温度情報取得部26と、印刷媒体Wに対向する位置に設けられた印刷媒体押し下げローラ52と、温度情報に応じて、印...

    印刷装置

  7. 【課題】インク収納容器において、吐出口を覆うキャップの管理を容易にする。【解決手段】インク収納容器1は、インクIKを収納する。また、インク収納容器1は、インクIKを吐出する吐出口11aが設けられた容器本体10と、吐出口11aを覆うキャップ20と、容器本体10における吐出口11aが設けられた一端側とは反対の他端側に位置し、キャップ20が装着される被装着部30とを備える。

    インク収納容器

  8. 【課題】印刷システムにおいて、簡素な構成で、画像検査が行われた複数枚の媒体を一時的に退避させる。【解決手段】印刷システム1は、媒体の一例である用紙Pに印刷を行う印刷部の一例である第1印刷部22及び第2印刷部42と、第1印刷部22及び第2印刷部42によって用紙Pに印刷された画像の画像検査を行う検査部の一例である第1検査部53及び第2検査部54と、画像検査の検査結果が正常...

    印刷システム

  9. 【課題】少ない工程、低コストで、カラーバリエーションに富むメタリック調の加飾物を得ることが出来る加飾物の製造方法、及び、インクセット提供する。【解決手段】水、扁平状粒子、およびカチオン性水分散性樹脂を含み、電荷密度が50μeq/g以上である前処理液を、基材の表面に付着させる前処理工程、及び、前記前処理工程の後に、水、アニオン性の粒子を含む水性インクジェットインクを用い...

  10. 技術 移送装置

    【課題】液体の移送元に残留する液体の低減を図る。【解決手段】インクカートリッジ11は、インクを収容する袋部を有する。タンク12は、インクカートリッジ11から移送されたインクを収容する。移送撹拌部15は、インクカートリッジ11からタンク12へインクを移送する。制御部4は、インクカートリッジ11からタンク12へインクを移送する際、インクの移送を開始して袋部の移送撹拌部15...

    移送装置

  11. 技術 撹拌装置

    【課題】液体の撹拌に要する時間の短縮を図る。【解決手段】インクカートリッジ11は、インクを収容する。タンク12は、インクカートリッジ11から移送されたインクを収容する。移送撹拌部15は、インクカートリッジ11からタンク12へインクを移送する移送動作、およびタンク12内のインクを撹拌する撹拌動作を、共通のポンプ25を用いて選択的に行う。制御部4は、インクカートリッジ11...

    撹拌装置

  12. 【課題】定着性に優れた印刷物を製造することができる印刷物の製造方法を提供することを目的とする。【解決手段】基材上に、樹脂を含む前処理液A及び凝集剤を含む前処理液Bをそれぞれインクジェット方式で付与する工程と、前記前処理液A及び前記前処理液Bを付与した後に、基材上に、水性インクジェットインクをインクジェット方式で付与する工程とを含み、 前記前処理液A及び前記前処理液B...

    印刷物の製造方法

  13. 【課題】印刷物の画質及び印刷物への画像の定着性を改善することである。【解決手段】インクジェット記録装置を用いて、第1の前処理液及び第2の前処理液の一方、第1の前処理液及び第2の前処理液の他方、及び水性インクをこの順序で基材の記録領域に付与することを含み、第1の前処理液及び第2の前処理液は、一定の順序で基材に着弾するように吐出され、第1の前処理液は、凝集剤を含み、第2の...

    印刷物の製造方法

  14. 【課題】騒音を抑制しつつ適切な風量で送風する。【解決手段】モータの駆動力によりシリンダ室30a内で摺動するピストン本体32と、ピストン本体32の送風孔側に、シリンダ室30a内で摺動可能に設けられたピストンヘッド31と、ピストン本体32の摺動方向に設けられた貫通穴を貫通して設けられ、一方の端部にピストン本体32に係止するストッパー36bを有し、他方の端部36cがピストン...

    印刷装置のエアポンプ

  15. 【課題】ポリエステル製ニットのような隙間の多い記録媒体に対しても、所望の画像をインクジェット記録できる印刷物の製造方法を提供する。【解決手段】水分散性樹脂を凝集させる凝集剤を含む第一の前処理液と、水分散性樹脂を含む第二の前処理液と、水性インクを凝集させる凝集剤を含む第三の前処理液と、を用意し、第一の前処理液、第二の前処理液、及び第三の前処理液の順で記録媒体の表面を前処...

  16. 【課題】布に、発色に優れ、かつ、摩擦堅牢性(耐乾燥摩擦性)にも優れた捺染を行える捺染物の製造方法を提供する。【解決手段】水及びインク凝集剤を少なくとも含有する第一の前処理液を布に塗布する第一の工程と、第一の前処理液よりもインク凝集力の小さい第二の前処理液を布に塗布する第二の工程と、水性インクジェットインクを用いて前記布にインクジェット印刷する第三の工程と、を含む捺染物...

  17. 【課題】駆動周波数に依存するインク吐出量のバラツキを解消し、印刷画像の品質を改善する。【解決手段】データ記憶部101が、インク吐出量の変動量を、インクジェットヘッド17を駆動するための駆動周波数毎、インクジェットヘッド17毎に記憶しておき、印刷条件決定部102が、印刷ジョブに基づいて、印刷処理を行うために用いる所定の駆動周波数及び所定のインクジェットヘッド17を決定し...

    画像処理装置

  18. 【課題】印刷媒体の搬送の際に発生する搬送流や吸引風の影響によるサテライト滴の拡散を抑制し、主滴の着弾精度の向上を図るインクジェット印刷装置を提供する。【解決手段】印刷媒体Pを搬送する搬送部80と、搬送部によって搬送される印刷媒体Pに対してインクを吐出して印刷を施すインクジェットヘッド31と、搬送部とインクジェットヘッドのインク吐出面との間に設けられ、インクジェットヘッ...

    インクジェット印刷装置

  19. 【課題】複数の色材を任意の重ね順および量で刷り重ねた色を効率的かつ高精度に予測する色予測装置および印刷画像予測装置を提供する。【解決手段】各色材を印刷媒体上にそれぞれ印刷した単色の分光強度に関する情報と、複数の色材の重ね順および量が異なる複数のパターンを印刷媒体上に印刷した場合の複数の重色の分光強度に関する情報とを取得する分光強度情報取得部10と、単色の分光強度に関す...

    色予測装置および印刷画像予測装置。

  20. 【課題】液剤塗布装置に設けられた液剤ミスト回収装置において、吸い込んだ液剤ミストが液滴となって用紙に落下するのを防止する。【解決手段】インクジェットヘッド21a の下流に配置されたインクミスト回収装置100 は、ミストを吸い込む開口部102 を有する回収筐体101 を備える。開口部は、吸引ファンに接続された回収孔103 に連通する。開口部は、上流側の壁面W1から垂れた...

    液剤ミスト回収装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9