リコープリンティングシステムズ株式会社 に関する公開一覧

リコープリンティングシステムズ株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「リコープリンティングシステムズ株式会社」の詳細情報や、「リコープリンティングシステムズ株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「リコープリンティングシステムズ株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題・解決手段】電池パックで駆動する電気機器を、AC電源でも駆動できるようにするため、モータを収容するハウジング32Aに着脱式の電池パックを装着する電池パック装着部40が設けられた電気機器において、電池パック装着部40に商用電源を供給する電源コード90を接続するACソケット49を設けた。ACソケット49は、電池パックが装着された場合に外部に露出しない箇所(40a)に...

    電池パック及び電池パックを用いた電気機器

  2. 【課題・解決手段】電池パックの出力電圧を切り替え可能として、異なる電圧の電気機器に共用できるようにするため、セルが複数個ずつ直列接続された2つのセルユニットを、並列に接続して低電圧を出力するか、又は、直列に接続して高電圧を出力するかを切り替える切替機構を有する電池パックにおいて、切替機構として操作レバー452を有する切替スイッチで構成した。切替スイッチは電池パック40...

    電池パック及び電池パックを用いた電気機器

  3. 【課題・解決手段】複数のセルにより構成される第1及び第2のセルユニットを収容し、正極電源端子661、負極電源端子662を有する電池パックであって、第1及び第2のセルユニット356、357を直列に接続可能とする直列接続子664と、第1及び第2のセルユニットを並列に接続可能とする並列接続子対663を設けて、並列接続電圧又は直列接続電圧を切替え可能とした。この切替のために高...

    電池パック及び電池パックを用いた電気機器、電気機器システム

  4. 【課題】気体を1段階で圧縮する気体圧縮機よりも高圧の圧縮気体を得られ、かつ、気体を2段階に圧縮する気体圧縮機よりも小型化が可能な、気体圧縮機を提供する。【解決手段】回転部材40と、回転部材40の回転力で作動し、気体を圧縮する圧縮部13と、を備えた気体圧縮機であって、圧縮部13は、回転部材40の回転力で作動する作動部材57と、作動部材57を作動可能に収容するケース28,...

    気体圧縮機

  5. 技術 電動工具

    【課題】電動工具本体に発生するキックバックを検出しモータの駆動を停止させる制御を行いつつ作業性を向上させることが可能な電動工具を提供する。【解決手段】モータ3が駆動している状態において検出部により検出された回転数に関する第1条件及び検出部により検出された加速度に関する第2条件の少なくともいずれか一方の条件が満たされる場合にモータ3の駆動を停止させる第1制御と、第1条件...

    電動工具

  6. 技術 送風機

    【課題】 携帯可能な小型の送風機を提供する。【解決手段】 送風機1は、管状をなし、外周面が把持部4Eとして機能するハウジング4と、ハウジングに収容されるモータ3と、ハウジングに収容され、モータと接続されてハウジングの一端部に設けられた送風口8から風を送出させるファン6と、ハウジングの他端部側の内部に設けられ、モータに電力を供給する二次電池2を着脱自在に収容する電池...

    送風機

  7. 【課題・解決手段】大きな送風量が得られると共に、シリンダ及びマフラの高い冷却効率が得られる送風機を得る。ボリュート室(40B)とマフラ室(40C)との間を仕切る第2ケース(42)には、仕切板(54)の前方かつマフラカバー(46)の後方において、吸引開口部(42A)が形成されている。ボリュート室(40B)は、吸引開口部(42A)の後方において、前後方向に垂直な幅が局所的...

    エンジン送風機

  8. 【課題・解決手段】従来と比較して手間をかけずに盗難防止機能を実現可能な電気機器、電源装置、電気機器システム及び管理装置を提供する。電動工具2は、電動工具本体3と、電動工具本体3に対して着脱可能な電池パック4と、を備える。電動工具本体3と電池パック4はそれぞれ、少なくとも一つの認証コードを記憶する記憶手段と、前記認証コードを送受信する通信手段と、を有し、前記通信手段によ...

    電気機器、電源装置、電気機器システム及び管理装置

  9. 技術 クリーナ

    【課題】従来よりも集じん性能を向上させたサイクロンユニット及びそれを備えたクリーナを提供する。【解決手段】本体ハウジングに接続されるサイクロンユニット2を有するクリーナにおいて、サイクロンユニット2は、パイプ取付部12から流入した空気AF1を、第一旋回室23aにおいて第一軸線A1を中心として回転させることで塵埃を遠心分離した後に排気する第一サイクロン部を有する。第一サ...

    クリーナ

  10. 【課題】グリス漏れを抑制することの可能な打撃作業機を提供する。【解決手段】打撃作業機1において、運動変換機構4、ピストン6、打撃子8、及び中間子9は、収容室30に収容される。内圧調整機構20は、収容室30内外の連通及び遮断を切替可能である。内圧調整機構20による収容室30内外の連通及び遮断は、内圧調整操作ボタン41の操作により切り替えられる。内圧異常表示LED42は、...

    打撃作業機

  11. 【課題】 電池パックの破損や変形を抑制することが可能な電池パック及び電気機器を提供する。【解決手段】 外郭を形成し、上面において前後方向に互いに略平行に延びる一対の電池側レール部を有する筐体と、前記筐体に収容される複数の電池セルと、を備え、前記電池側レール部は、前記上面から上方に突出し側面を有する第1部分と、前記第1部分の側面から左右方向に突出し下面を有する第2部...

    電池パック及びそれを備えた電気機器

  12. 技術 打込機

    【課題】打撃部が止具を打撃する方向に作動したことを確実に検知することの可能な打込機を提供する。【解決手段】作業者の操作力で作動する操作部材14と、操作部材14の作動により圧縮気体が供給される圧力室36と、圧力室36に供給される圧縮気体の圧力で作動する打撃部13と、を有する打込機10であって、打撃部13が作動する際に移動する物体31の移動を検知することにより、打撃部13...

    打込機

  13. 【課題】離脱トルクを上昇させることなく、ハンマから工具支持部材に加えられる回転方向の打撃力を増加することの可能な、打撃作業機を提供する。【解決手段】回転可能であり、かつ、第1係合部46aを有するハンマ40と、回転可能な複数の第2係合部63a,63bを有する工具支持部材60と、を備え、第1係合部46aが第2係合部63aに係合してハンマ40の回転力を工具支持部材60に伝達...

    打撃作業機

  14. 技術 動力工具

    【課題・解決手段】ギヤケースに収容された部品の冷却を容易とする動力工具を提供する。動力工具1は、モータ6と、モータ6により回転されて冷却風を生じるファン7と、モータ6及びファン7を収容して冷却風の風路Pを画定するハウジング42、44、45と、先端工具41が着脱可能であってモータ6により回転される出力軸43と、モータ6の回転を出力軸43に伝達する伝達機構5とを有する。伝...

    動力工具

  15. 【課題・解決手段】熱電素子を用いた構成において消費電力の低減が可能な保温又は保冷庫を提供する。冷温庫1は、庫内の加温又は冷却が可能なペルチェ素子30と、ペルチェ素子30への通電を制御するマイコン60と、を備える。マイコン60は、庫内温度が所定条件を満たすと、前記所定条件を満たさない場合と比較して、ペルチェ素子30への電力供給を低下させる。前記所定条件は、庫内温度と庫外...

    保温又は保冷庫

  16. 【課題】空打ち現象の発生を電気的な制御により回避できるようにした打撃作業機を提供する。【解決手段】モータの回転を制御する制御部と、空気室を形成するシリンダの内部においてモータによって往復駆動されるピストンと、シリンダ内でピストンと軸方向に離して配置される打撃子と、打撃子の打撃力を先端工具に伝達する打撃機構を有し、ピストンの往復移動によってシリンダ内の空気を圧縮して打撃...

    打撃作業機

  17. 【課題】ハンドル部を把持しながら作業を行うエンジン作業機において、エンジンからハンドル部に伝わる振動を低減させる。【解決手段】往復動するピストンを備えたエンジンと、エンジンを保持するハウジングと、ハウジングに設けられるハンドル部を有するエンジン作業機において、第1脚部40と第2脚部50は一端がハウジング2に接続され、他端が自由端となるものであって、ピストンの移動方向と...

    エンジン作業機

  18. 【課題】ロータの回転時に回転軸とメカニカルシールを離間可能にした連続遠心分離機を提供する。【解決手段】ロータを回転させる駆動部と、内部に貫通穴を有する回転軸116と、回転軸116と連通する試料供給穴を有し回転軸116の先端に接触および離間可能なメカニカルシール228Bと、メカニカルシール228Bに接続される試料循環ライン129Bを備えた連続遠心分離機において、図2(2...

    連続遠心分離機及びその運転方法

  19. 技術 打込機

    【課題】大型化を抑制可能な打込機を提供する。【解決手段】蓄圧室17の圧縮気体で打撃部70を作動させる圧力室と、ユーザにより操作される第1操作機構19、第2操作機構72及び第3操作機構72と、蓄圧室17における圧縮気体の圧力を調整する圧力調整機構71と、蓄圧室17及び打撃部70を有するハウジング11と、を備えた打込機10であって、ハウジング11は、打撃部70を作動可能に...

    打込機

  20. 【課題】ブロワ装置において風路抵抗を抑えつつ排出管への異物の侵入を防ぐことのできる阻害リブ構造を実現する。【解決手段】送風ファンを収容するハウジングを有し、ハウジングに形成された吸引口を介して送風ファンによって吸引された空気を排出管11から排出するブロワ装置において、排出管11は、排出方向中心軸A1を通る断面にて2分割可能なハウジング2、3によって形成され、排出管11...

    ブロワ装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5