株式会社巴コーポレーション に関する公開一覧

株式会社巴コーポレーション」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「株式会社巴コーポレーション」の詳細情報や、「株式会社巴コーポレーション」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「株式会社巴コーポレーション」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】ラーメン構造物の自重による柱脚部水平力を抑制するスライド工法の提供。【解決手段】1回目スライドの門型部分架構4A〜4Cを、屋根部R両端をピン接合状態にて組立て、その状態で各部を本締めしジャッキダウンし、屋根仕上げを取付け後、屋根部R両端に部材追加してラーメン架構とする。牽引装置6を設置し、1回目のスライド移動をする。次に、屋根部R両端をピン接合状態にて新たな門...

    ラーメン構造物のスライド工法

  2. 【課題】想定以上の地震水平荷重に対して、出来るだけ簡易かつ安価で、柱頭変位を抑制して屋根架構および本体架構の損傷を低減する、建物の柱頭変位抑制構造を提供する。【解決手段】屋根架構2からの鉛直荷重は、1方向ローラーの支承部3、3、…によって支持され、それらの支承部3、3、…に相対する屋根架構2の下弦節点20、20、…と支承部3、3、…とが、建物の内外方向(ローラー方向)...

    建物の柱頭変位抑制構造

  3. 【課題】既存の屋外貯蔵物に上屋を後で建設するスライド工法において、スライド移動中の柱脚水平反力を抑制する。【解決手段】スライド用レールを屋外貯蔵物1の両側に上屋組立て場所まで延長して敷設する。部分架構3aを、柱頭部Dと梁端部BDとの接合部は剛接合、柱頭部Cと梁端部BCとの接合部は回転許容接合として組立てる。剛接合側の柱脚部Fと梁Bの中間部とを繋ぐテンション材T1と、回...

    屋外貯蔵物の上屋の構築工法および上屋架構

  4. 【課題】建物の本体架構の上に乗せた、置き屋根形式の屋根架構において、想定以上の地震水平荷重に対して、出来るだけ簡易かつ低コストで、屋根支承部の損傷を抑制する支承部構造を提供する。【解決手段】建物の本体架構1上に置かれた鉄骨構造の屋根架構2において、(1)前記屋根架構2の全ての支承部3が、水平2方向共にローラーの支点条件を満たす構成になっている。(2)相隣接する2つの前...

    屋根耐震構造