ライカインストルメンツ(シンガポール)プライベートリミテッド に関する公開一覧

ライカインストルメンツ(シンガポール)プライベートリミテッド」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ライカインストルメンツ(シンガポール)プライベートリミテッド」の詳細情報や、「ライカインストルメンツ(シンガポール)プライベートリミテッド」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ライカインストルメンツ(シンガポール)プライベートリミテッド」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】組織試料を処理する装置のプロセス空間内の液体の充填レベルが特に正確に検知可能である、組織試料を処理する装置を創作する。【解決手段】組織試料を処理する装置(20)は、組織試料を取り入れ、処理するプロセス空間(22)を有する。室(34)がプロセス空間(22)と連通する。少なくとも1つの充填レベルセンサ(28、30、32)が該室(34)内の液体の充填レベルを表す測定...

    組織試料を処理する装置

  2. 【課題】組織処理装置を操作するための方法を明確に特定することであり、その方法で、所要の試薬が所定の工程ステップに適切かどうかを簡単に確認できるか、又は、その方法が簡単な手法で適切な濃度の試薬の生産に寄与すること。【解決手段】 組織処理装置(20)の操作中、試薬は容器(26)から組織処理装置(20)のレトルト(密封容器)(22)へ供給され、レトルトには如何なる組織試料...

    組織処理装置の操作方法

  3. 【課題】組織処理装置周辺にいる人に健康上の悪影響をできるだけ与えず、及び/又は高品質の試料調製に貢献する、組織処理装置内の組織試料の自動処理方法を提供する。【解決手段】組織試料装置内の組織試料の自動処理において、組織試料は組織処理装置のレトルトに配置される。組織試料は、レトルト内で固定試薬(FIX)で処理される。その後、組織試料は脱水試薬(ALK)で処理される。その後...

    組織処理装置内の組織試料の自動処理方法