学校法人日本医科大学 に関する公開一覧

学校法人日本医科大学」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「学校法人日本医科大学」の詳細情報や、「学校法人日本医科大学」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「学校法人日本医科大学」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】生体試料に由来するFID信号取得にあたり高磁場を不要とする特性評価方法、装置およびプログラムを提供する。【解決手段】生体試料の特性を評価する方法であって、生体試料内に存在する軽水のうちの自由水に由来するプロトンの共鳴周波数を観測中心としてNMR装置を設定するステップと、設定されたNMR装置を用いて生体試料に由来するFID信号を取得するステップと、FID信号全体...

    特性評価方法、装置およびプログラム

  2. 【課題】 使用者の痛みや不快感を抑制しつつ、生体内でNOを効率良く産生することができる生体内NO産生装置を提供する。【解決手段】 四肢のいずれかに装着されて血管を圧迫する圧迫装置10と、圧迫装置10による圧迫を基準圧力に基づいて制御する制御部23とを備え、前記基準圧力は収縮期血圧であり、制御部23は、前記基準圧力の47〜93%に圧迫圧力を設定し、前記圧迫圧力で圧迫...

    生体内NO産生装置

  3. 【課題】犬におけるがんの予防、がんの治療およびがんの転移の予防のためのがんペプチドワクチンの提供。【解決手段】配列番号4〜27からなる群から選択されるアミノ酸配列からなる、犬のDLA-88抗原と結合して犬のがん細胞を標的とする細胞傷害性T細胞を誘導し得るペプチド。

    犬におけるがんの予防、がんの治療またはがんの転移の予防のためのがんペプチドワクチン

  4. 【課題】運動選手、リハビリ中の入院患者、メタボリックシンドローム対策実践中の一般家庭の人々等の被験者、より一般的には動物も含めた生物体にストレスを与えることなく生物体の各種状況下での代謝を測定することができ、その解析結果から生物体の代謝能力、健康状態等を把握することができる代謝測定システムおよび代謝測定方法を提供する。【解決手段】代謝測定システムは、外界と内部との間で...

    代謝測定システムおよび代謝測定方法

  5. 【課題】がん周術期におけるがんの再発および/または転移抑制剤を提供すること。【解決手段】β遮断薬、とりわけ、ランジオロール塩酸塩をがん患者の周術期に投与することにより、がんの再発および/または転移を抑制することができる。

    がん術後の再発および/または転移抑制剤